関西のグルメを呑み食べ尽くし!

「アサヒスパークス」って酎ハイアルコールドリンクをご存じでしょうか。
酒飲みの私としては、いつも重宝している酎ハイなんですよ。
なんといっても、アルコール度数9%!!!!
3%の低カロリアルコール飲料も今、結構店頭に並んでいますが、
そんなの飲むより、3倍は酔える(^^)
シャア専用ザクのようなありがたい酎ハイなんです。

その「アサヒスパークス」に新製品が誕生してました。
白ワインを配合し、炭酸度を30%アップ、それに糖質70%オフという、
私を非常に魅了するお言葉ばかり♪
炭酸飲料はソフトドリンク含め、めっちゃ好きな私ですし、
また血糖値もやばいゾーンに入りつつあるので、
糖質オフもありがたいお言葉です。
迷わず購入しました、アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリングです。

アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

500mlロング缶でコンビニ価格、200円を切る値段でした。

その日の晩酌は、おでんを作成。
アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

冬には絶対食べたくなる食い物ナンバー1。
立ち飲みに行っても、注文する頻度が格段に上がりますね。

まずは、マイおでん3種の神器より。
アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

大根、厚揚げ、玉子はもう定番ですね。
立ち呑みでも必ず頼む品の3つ。
「おでん、大根、厚揚げ、玉子!一つずつ!」って呪文のように唱えます。

それにこれも外せない。
アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

じゃがいもです。
じゃがいもは崩れるくらいにトロトロに煮込んだ方が好き。
なので家では崩れたのを、最後までとっておくようにしています。

そして牛すじ。
アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

牛すじは立ち呑み屋ですと、少しお値段お高めになってるとこ多いですが、
他のネタとほぼ均一価格の店があると、これも必ず頼むな~

練り物系では、唯一好きな餅巾着。
アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

私、おでんの中でも、竹輪やごぼ天、平天などの練り物は好んで食べません。
このもち巾着のみ。

で、今回の高濃度アルコール9%、アサヒスパークスですね。
アサヒスパークス 刺激的ワインスパークリング(アサヒビール)

他のラインナップと一緒で、ウォッカがベースとなっております。
白ワインをベースにかと思ったが、
それじゃ絶対、このアルコール度数にはなんないですもんね。
なので、白ワインの味する?っていうくらいにその味わいはありません。
しかし、全く甘くなく、炭酸がすっごくきつめなので、
私にはぴったりくる酎ハイ。

この前にビールロング缶1本、そしてこの刺激的ワインスパークリングの2本で、
結構ええ感じで酔っぱらうことができました。
久々に定期的に購入したいと思う品です。
アサヒビールさん、販売終了にしないでね(^^)

↓お勧めリンク↓

平野寿将流男のビストロおつまみ
よく行っているのに今まで記事にできなかった店。
なぜか??
いつも泥酔状態なんですよ(^^)
なので、まともに写真も撮ってない。
ちゅうことで、また行くわって思ってたし、
その写真と一緒にまたあげたらええわって気持ちでした。
ただ、つい先日も、外観だけ撮って、あと全然やったんよね。
ってことで、今回、あげることにしました。
天満の屋台風のおでん屋さんとして有名ですね、「権兵衛」です。

関東煮 権兵衛(大阪天満)おでん・立ち呑み

この日も22時半とかなり遅い時間でしたがいっぱい。
なんとかちょっと2人分詰めてもらい、暖簾をくぐります。

瓶ビール大を頼んで、並んでいるおでんをチェック。
値段は書いていませんが、おそらく1品100円程度やと思います。

まあ、大概、私がおでんで頼むもんって決まっています。
厚揚げと大根ですね。
ちょっと私には味が濃い目のおでんかなと思いますが、
なかなか美味しいです。

ま、なんと言っても、ここはその雰囲気!
いかにも酒飲んでるな~って気持ちに浸れます。
また、結構呑んだ後に、やって来るでしょうね(^^)

住所:大阪市北区池田町6-10
電話:06-6351-4886
営業時間:17:00~翌1:00
定休日:月曜
↓お勧めリンク↓

とことん亭のおいしいおでん


関東煮 権兵衛おでん / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

新世界での立ち飲みはしご2軒目。
どこに行こうかと思い浮かんだのがこちらのお店です。
私は、立ち飲みのおでんならば、ここ!って思っていますね。
1杯飲んで、おでん2品くらい食べて行きましょう。
立ち呑み「のんきや」です。

立ち飲み のんきや(新世界ジャンジャン横丁)

位置的にはじゃんじゃん町の北寄りですね。

メニュー右半分。
立ち飲み のんきや(新世界ジャンジャン横丁)

そして左半分。
立ち飲み のんきや(新世界ジャンジャン横丁)

見ての通り、おでんが中心の店です。

また、それ以外の一品物も。
立ち飲み のんきや(新世界ジャンジャン横丁)

立ち飲みとしての基本どころは抑えているお店。

さあ、おでん、各自2品ずつ頼みましょう。
立ち飲み のんきや(新世界ジャンジャン横丁)

同行者は、平天に竹輪。
私はいつものように、厚揚げに大根。

ドリンクは酎ハイにしました。
立ち飲み のんきや(新世界ジャンジャン横丁)

ビール、日本酒は前の店で飲んできたので、
小休止には、私はいつも酎ハイ系ですね。

大根、厚揚げ、しかし、他のにしてみたらよかったかな。
立ち飲み のんきや(新世界ジャンジャン横丁)

しかし、この2品が、おでんの出汁をよく吸って、
一番美味しいんよな~
ここの出汁はかつお風味だけでなく、魚介煮干系の味を感じます。
その味わいが非常に奥が深い。
ずっと継ぎ足し、継ぎ足しでやっているそうです。

うん、やっぱり美味しいね~
また、冬場にここのおでんと燗酒を楽しみに、また来たいです。

住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-5
電話:非公開
営業時間:8:00~20:00
定休日:水、第3火曜日
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ