関西のグルメを呑み食べ尽くし!

まあ、南紀白浜に来て、ここに寄らずに帰るってことはまずないな。
全国規模で見ても、これだけでかいお土産物施設はまずないのでは?
って思います。
それにこの日の天気は雨模様。
食べ物好きの私は、これだけ色んな食品売っていると、
それを見るだけで楽しい♪(もちろん試食もやけど)
「とれとれ市場」に立ち寄りました。

とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

店内に入ってまず目立つのがマグロかな~
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

ここでの名物が、マグロの解体ショー。
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

この日もちょうど、その時間にあたりました。
何キロの本マグロかは忘れましたが、解体ショーの始まり。

まず、しっぽを落とし、マグロの頭の部分が解体されます。
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

この脳天の部分も脂のってて美味しいんよね~
カマんとこも旨いよね。

本体がどんどん切り刻まれていきます。
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

見事なマグロブロック。
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

大トロから赤身まで、これやと全ての味が楽しめますね。

そして、試食。
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

多くはこういう海鮮珍味系でした。
生の刺身の試食はなかったな。
塩辛いのばかりですが、こういうの大好物の私には堪らない(^^)

で、地元の魚の新鮮なのも食べなきゃですね。
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

あまり、大阪では見かけない刺身をと物色するとこちらが目につきました。
太刀魚はよく切り身で売っていて、塩焼きにすると美味しいですよね。
(ただ、ちょっと小骨が多いのが食べづらいな)
その太刀魚の刺身を購入しました。

見てのとおり、ピカピカです(^^)。
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

いただきます。
とれとれ市場 鮮魚コーナー(和歌山南紀白浜)たちうお刺身

身はぎゅっと締まったコリコリ感。
ご飯のおかずよりも、酒のアテ(それも日本酒)の方がええ刺身です。

さーて、海鮮系も堪能したことですし、別のスペースに移りましょう。
こちらのブログで続きます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521
電話:0739-42-1010
営業時間:8:30~18:30
※繁忙期の営業時間延長について 
年末年始・ゴールデンウィーク・夏休み期間中、延長する場合あり
定休日:不定休


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★

とれとれ市場鮮魚コーナーその他 / 白浜駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8

九州一周の旅も長崎へやって来ました。
次の温泉地へ向かうのに少し時間もあります。
ちょっとお土産物屋さんを覗いていきましょう。
小浜温泉街、海岸線にあります「山口海産」です。

山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

海産物は大好き人間なので、
こういう所にはふっと寄りたくなります。

ここ小浜温泉なので、蒸す施設もあります。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

街のあちこちから湯煙があがっていますからね。
こういう地獄蒸しもやりたいな~
素材の味がそのままうまく調理できるもんね。

但し、食材はここで購入した物のみ。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

さざえが4個で1000円やから少しお高め。
食材持込みでできるところを九州ではいくつか行ってるので、
今回、ここではスルーしました。

しかしお土産もんは購入。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

自身へのお土産はイカにしました。
それもホタルイカの干物です。

結構、グロい。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

購入した時はそんなに思わなかったけど、
ちょっと虫っぽいですね。

色んな大きさのが入っていました。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

味は普通のスルメイカと比べて、
中のワタの味もして結構美味。
ただ、直売所でよく売っているワタ入りの丸干しイカとは、
比較にならないくらい安っぽい味ですね。

熱燗には、イカのワタほど極上の珍味はありえないと思っている私。
やっぱり、今度はそういうの見つけて買いたいと思います。

住所:長崎県雲仙市小浜町マリーナ20-2
電話:0957-74-3002
営業時間:8:00~19:30
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

九州・沖縄おいしいものお取り寄せベストガイド