関西のグルメを呑み食べ尽くし!

甘いカクテル。。。
甘いもん嫌いの私なんで、そんなのも飲まないやろって思われる方も多いのですが、
実は好きなのがひとつあるんですよ。
「カルアミルク」♪
牛乳大好きなんで、これも好きなんですよね。
飲み放題なんかであると、合間にぐっと1杯飲みます(^^)
周りの酒飲みには、そんなん似合わへん!!ってめっちゃ馬鹿にされますが・・・

で、スーパーの見切り品コーナーにこんなのを見つけました。
『CALPIS BARTIME』抹茶ミルク&『カルピス』

カルピスの抹茶ミルク味??
なーんかめっちゃ甘そうですね~
アルコール度数も4%ですし、普段なら手を出さないんですが、
値段が1本89円!!この値段ならばお試し購入もええなってことで。
『CALPIS BARTIME』抹茶ミルク&カルピスです。

なんか色々書いていますね。
『CALPIS BARTIME』抹茶ミルク&『カルピス』

世界No.1バーテンダー 石垣忍氏考案のオリジナルカクテルなんだそう。
抹茶はよくミルク系と合わせられることも多いので、
この組み合わせに意外性は全くなく、味わいも想像できます。

で、本来スイーツ系に合わせるべきカクテルですが・・・
『CALPIS BARTIME』抹茶ミルク&『カルピス』

何これ?って思われるでしょうな~
ほい、全然合いません、合ったらおかしいでしょ。
煮物を盛り合わせて作成いたしました。

先にビールと日本酒飲んでたので、そのアテ。
『CALPIS BARTIME』抹茶ミルク&『カルピス』

さすがに味音痴の私でも、このカクテルに煮物は合わせませんよ。

煮物系は薄味好きなんですが、この味好き~♪
『CALPIS BARTIME』抹茶ミルク&『カルピス』

これと、純米酒あれば、いくらでも食って飲めますぞ。

充分、他を飲んだところで、このカクテルを。
『CALPIS BARTIME』抹茶ミルク&『カルピス』

第一印象、「あまーい」!!
これはなにかしら料理に合わせて飲む酒やないですね。
ホント、ケーキやチョコレートに合わせるくらいしかないと思います。
あっ、アイスクリームにこのカクテルかけて食べると、
めっちゃ美味しいと思います。
かき氷でもええな。

見切り品コーナーにあったもんですから、もう生産中止されてるんかな。
なので今後、手には入らないとは思いますが、
あまり飲めないスイーツ好き女子ならば、気に入る品ですよ。

↓お勧めリンク↓

平野寿将流男のビストロおつまみ
さて一軒目、立花の立ち呑みでぐいぐい飲んでいたところ、
あと誰か呼ぼうかって話になり、武庫之荘へ移動することに。
そこで立ち寄ったのが、ショットバー「エル・プエルト」です。

エル・プエルト[El Puerto]

こちらが外のメニュー。
エル・プエルト[El Puerto]

山崎12年 1200円
ザ・マッカラン18年 1600円
ザ・マッカラン10年 1000円
グレンフィディック12年 900円
ボウモア12年 1000円
ラフロイグ10年 1000円
スキャパ 1000円
カクテル 800円~
グラスシャンパン 1200円

フード
チーズ各種 600円
チーズ盛り合わせ 1000円~
ピザトースト 800円
アンチョビ(クラッカー付) 800円
オイルサーデン(クラッカー付) 800円
ピクルス 500円
特選生チョコ 700円
ってなとこ。
うーん、B級グルメ派の俺には、この値段は高い・・・高すぎる。

その日のお薦めメニューです。
エル・プエルト[El Puerto]

しかし、季節のフルーツやシャンパンのカクテルはどれもが旨そう。
けど、やっぱり高い・・・

さあ、店内に入ると、カウンター12席のみで、
落ち着いた雰囲気のバーです。

こちらはつまむのに頼んだ、チーズ盛り合わせ。
エル・プエルト[El Puerto]


お酒を飲むのには、抜群の雰囲気ですね。
しかし、値段があまりにも高すぎる感があります。
梅田でも三宮ででも、1ドリンク500円で、
同じような雰囲気で飲める店知ってる俺には、
ちっと手が出ないですね。

500円均一「コルコバード(Corcovado)」はこちら!

住所:尼崎市南武庫之荘1丁目7-5 プラザ武庫之荘3番館
電話:06-6436-7979
営業時間 火~土18:00~03:00/日・祝18:00~01:00
定休日:月曜
↓お勧めリンク↓

【送料無料】 サントリーシングルモルト 山崎 12年


オーセンティックバー エル・プエルト (バー / 武庫之荘)
★★★☆☆ 2.5