関西のグルメを呑み食べ尽くし!

久々の缶ビール記事。
新商品を飲んでない訳ではないんですけど、
全く、書く暇がなくなってしまいました。
家でまで料理写真も撮るのめんどくさくなりましたし。
しかし、そんな中、私の愛飲ビール(第3のビール)が変わったんですよ。
なので、その紹介だけしたいと思います。
「クリアアサヒ プライムリッチ」です。

クリアアサヒ プライムリッチ(アサヒビール)新ジャンル

今までは、サントリーの「金麦」が、
ここ2年半くらいは王者に君臨していました。
私は家呑みビールには、喉越しよりもコクを求めるタイプなので、
だいたいの好みは、ビール好きな方なら分かるはずです。

その日はこんな晩酌でした。
クリアアサヒ プライムリッチ(アサヒビール)新ジャンル

肉が見事なくらいに半額オンパレード!!
このアメリカ産牛のバラ肉なんて、300gでたった200円!!

国産北海道和牛も、300gで半額300円。
クリアアサヒ プライムリッチ(アサヒビール)新ジャンル

あと、これは半額ではなかったのだが、タイムサービス品。
クリアアサヒ プライムリッチ(アサヒビール)新ジャンル

熊本産の和牛が398円。

ホルモン系もこてっちゃんが半額でした。
クリアアサヒ プライムリッチ(アサヒビール)新ジャンル

野菜もこんな感じで切って用意。
クリアアサヒ プライムリッチ(アサヒビール)新ジャンル

はい、今日は安もんの焼肉パーティです。
クリアアサヒ プライムリッチ(アサヒビール)新ジャンル

それでも、和牛が多かったので肉質的に結構満足。
黒毛和牛の見切り品なんてあると、とんでもなくお買い得ですよね。
1500円の値段ついてても、750円やもんな。
私があまり外に焼肉食いにいかないのは、
家でもええ質の肉を見切り品で買えば、かなり満足できるため。

さて、そんでは、今の愛飲ビールについて話を戻しましょう。
クリアアサヒ プライムリッチ(アサヒビール)新ジャンル

まず、おっ!ええやんって思ったのは、アルコール度数が6%あること。
アルコール度数が少ないと、私はジュース飲んでるのと変わらないので、
同じ旨さなら間違いなく、度数の高いのをチョイスします。
5%がビールの主流ですが、それより高いのが嬉しい。

そして味なんですが、私は今までのクリアアサヒはすっきりし過ぎて、
あまり好みではありませんでした。
しかし、CMでやっているように、非常に豊かなコクを出しているんですよ。
ぐぐっと呑んだ時にそれを今まで以上に感じますね。
後味はさすがに第3のビール的な悪さはありますけど、
これはこのジャンルどれでも一緒ですからね。

ってなわけで、販売停止になるまでは、
おそらくこのままずっとこちらを飲み続けるでしょうね。

↓お勧めリンク↓

極上のビールを飲もう!
ふと、コンビニのアルコールコーナーを見てて気になったのが。
CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)?
なーんか甘そうなビールやな~ってのが第一印象。
新ジャンルのビールやから安いし、試しに1本買ってみるか。
サントリーが2012年年末に発売開始した、
CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)です。

CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)サントリー新ジャンルビール

パッケージがなかなかええ雰囲気でしょ?
これも購入した一つの要因でした。

この日の食材はこんなの。
CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)サントリー新ジャンルビール

もう一つ。
CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)サントリー新ジャンルビール

まあ奥に写っているのから分かるとおり、たこ焼き作りましょう。
今回は、蛸だけでなくソーセージも具材にします。

さあ!焼くぞ!
CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)サントリー新ジャンルビール

けど、関西人ならご存じのとおり、
場所によって熱伝導が微妙に違うんですよね。
うまく焼けてるとこと、焼けないところが・・・
そういう所をトレードしつつ、クルクル、焼き上げます。

完成♪
CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)サントリー新ジャンルビール

まんまるく、うまく出来ました。

いただきます。
CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)サントリー新ジャンルビール

んんっ!旨い!!
蛸とソーセージを大きくカットしたので、その食感もええ具合。
しかし、粉もんにはやっぱビールやね~

って、ことで今回のサントリー第3のビールの感想ですが、
思っていたとおり、カラメルの甘い香りが目立ちますね。
ビールにこの甘さを加えたのはなかなか斬新。
ただ、甘いだけでなく、ビターホップの苦みがうまく調和してます。
しかし、ビール本来のコクという点では、イマイチ感があります。

私なんぞは、ビール3缶でも一気空けちゃう人間なので、
こういう味は1缶アクセントに加えるのもええなって思います。
うん、この独自性はありですね。

↓お勧めリンク↓

極上のビールを飲もう!
普段飲んだことのないビール(発泡酒、新ジャンル含む)を見かけると、
必ず購入することを忘れないわたくし。
家にいくらストックがあっても、困りません(^^)
あったらあっただけ飲んでしまいますね。
で、先日のニュースで、ビールを飲むと、筋肉の老化現象を抑えるのだとか?
ホップがそういう抑制効果があるそうです。
で、一日一本は健康のために飲まなきゃ♪
(ってええ理由ができたと喜ぶ酒飲みなだけではあるが)

今回見つけたのがこれ。
ジンロ ドラフト -JINRO THE HITE- [真露、眞露](韓国ハイト)新ジャンル・第三のビール

韓国の焼酎「真露」は日本でもよく飲まれていますよね。
その酒造会社である、「ハイト」がこんな新ジャンルを出していたんですよ。
ジンロ ドラフト -JINRO THE HITE- です。
国産の新ジャンルとほぼ変わらない値段でした。

その日の気分は海鮮。
ジンロ ドラフト -JINRO THE HITE- [真露、眞露](韓国ハイト)新ジャンル・第三のビール

まずは、かつおのたたきがめっちゃええ色合いやな~と購入。
298円の見切り品半額で149円。
ホントは鰹のたたきはにんにくで食べたい私なんですけど、
次の日の仕事を考えると、この日はおろし生姜で。
うん、色艶どおりにこのカツオは旨いね~
見切り品の割に、新鮮さが滲み出てましたもん。

もひとつも、結構新鮮そうに見えた鯵のたたき。
ジンロ ドラフト -JINRO THE HITE- [真露、眞露](韓国ハイト)新ジャンル・第三のビール

こちらも249円のが半額の125円。
付属の辛子味噌のようなので混ぜて、なめろう風に。
しかし、私としては生姜醤油で食った方が旨いと思います。

で、今回の真露ビールですね。
ジンロ ドラフト -JINRO THE HITE- [真露、眞露](韓国ハイト)新ジャンル・第三のビール

味的には、大手ショッピングスーパー系が韓国から輸入してますよね、
イオングループの「バーリアル」とか、
ダイエーグループの「バーゲンブロイ」なんてそうですが、
そういうのと違わない味だな~
喉越しはええんですけど、コクなんてのはなく口の中に雑味が残ります。
この点、国産でもビールのコクを追求した新ジャンルが多いだけに、
この値段なら間違いなく、
サントリー「金麦」やサッポロ「麦とホップ」をチョイスするなってわたくしです。

↓お勧めリンク↓

極上のビールを飲もう!