関西のグルメを呑み食べ尽くし!

その日はとある集まりの会に2次会から合流。
最初、駅前第1ビルの立ち飲みワイン屋ってことやったんで、
あそこなら値段の割りに料理もまずまず旨いし、
さあ、ワイン飲む気満々で向かうと別の店に変更したとのメールが・・・
で、ホワイティ梅田の行ったことのある店。
おいおい、さっきまで、ほんの数軒隣の七津屋でビール飲んでたのに、
またそっちへ逆戻りかいって、ぶつくさ独り言を言いつつ、泉の広場方面へ。
ワイン&タパスの店、ブション(Bouchon)です。

ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

以前、ここのセンベロセット(こんな名前やったかな?)なる、
ワイン3杯、タパス2品で1000円ってなのを頼んでみたのだが、
どうにも料理の質に口が合わなかった。
確かに安い店ではあるんですけどね。

向かうと、ちょうど、真ん中の大きなテーブルに12人ばかり鎮座。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

その上にはこの店のマスコットか、こんな熊さんがいてました。
まずはハートランドビールで皆さんとお久しぶりの乾杯です。

テキトーにアテは頼んでました。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

これが前菜3種盛り。

マカロニサラダ。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

牛すじ赤ワイン煮込み?
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

ソーセージの粒マスタード炒め。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

やはりね~前回も思ったが、なんでこの味付け?
酸っぱいのやら、苦いのやら、ぼやけたのやら、
私にはどうにも合わない。

さーて、ワインにスイッチしましょう。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

白ワイン、誰かがボトルで頼んだのをいただきます。

ただ12人もいてて、750mlのフルボトルなんてあっちゅう間になくなります。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

なのでマグナムボトル(赤)でそっからはおかわり♪

チーズの盛り合わせ。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

まあこういうのは切ってるだけなんで、ワインのアテにちょうどいい。

まだ、料理きますね。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

これは舌平目のクリーム煮。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

ちょっと凝った料理になると、どれもが私にはダメ。

ただ、アルコールはどんどん飲みますぞ。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

白でもマグナムボトルで頼みました。

海鮮サラダ。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

これが一番よかったな、生ハムてんこ盛り。
ブション 梅田店[Wine&Tapas Bouchon](大阪ホワイティうめだ)

こういう調理の必要のないもんですと美味しくいただけます(^^;)

最初に来たときの印象と全く変わらないお店。
再訪はもうないなって思っていただけに、残念感はいっぱいですが、
まあ久しぶりのお仲間とおしゃべりできたんで、よき時間は過ごせましたよ。

住所:大阪府大阪市北区堂山町 梅田地下街3-2号 イーストモール新御堂筋内
電話:06-6313-1015
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

関西関西名酒場 居酒屋、立ち飲み、バルまで関西ホントいい店/家飲み絶品お取り寄せ
梅田で夕方早い時間からの飲み始め。
って、ビールは他でもう済ませてきたんですけどね(^^;)
以前に行った時にも、その安さと旨さで虜になった、
ワインの飲める、イタリアン・フレンチ系のお店。
立ち飲みワイン 赤白(KOHAKU)にやってきました。

立ち飲みワイン 赤白[KOHAKU](大阪梅田)

場所はヘップファイブの近く。
まさかこんな所に立ち呑み屋ができるなんてって思いましたね。

ワインメニュー。
立ち飲みワイン 赤白[KOHAKU](大阪梅田)

280円~780円まで様々な種類置いています。
って、私はいつも280円、380円のをチョイスしますけどね。
280円ワインからこの日もいただきます。

アテメニュー。
立ち飲みワイン 赤白[KOHAKU](大阪梅田)

380円の料理も多くて、バル系のお店も最近あちこち増えてきたが、
その中でもこの安さは突出しています。

3人で来ていたので、プレートメニューにしました。
立ち飲みワイン 赤白[KOHAKU](大阪梅田)

生ハムとサラミのおつまみプレート(580円)。
カマンベールチーズにボロニアソーセージもついてました。
しかし、この量でこの値段はあまりお得感ないな。
ただ、単に切って盛りつけただけやし、魅力ナシ。

なので、前にここに食べに来て気に入った品。
立ち飲みワイン 赤白[KOHAKU](大阪梅田)

プリプリの海老マヨ(380円)です。
ソースもハーフで選べたので、フレンチとイタリアン両方で。
この値段で4つありますからやっぱりお得。
それとソースはタルタルタイプより、バジルソースの方が美味しい。
揚げたてさっくりした海老とよく合います。

ビールが飲み足らなかったので。
立ち飲みワイン 赤白[KOHAKU](大阪梅田)

一番搾りが350円です。
ただ、グラスでこの量。
やっぱりこの店はワインだな。

凝った料理の方がここはいい。
立ち飲みワイン 赤白[KOHAKU](大阪梅田)

ってことで、オレキエッティ(680円)。
小だことにんにくの芽のトマト煮ソース。
耳たぶ型のパスタを使っており、さっぱりしたトマトソースとよく合う。
うん、これも美味しい。

泡とロゼもいただきましょう。
立ち飲みワイン 赤白[KOHAKU](大阪梅田)

これでグラス480円です。

うん、結構凝ったタイプの料理がお値段の割りに美味しい。
あまり色々と食べ過ぎるとお値段かさみますけど、
2人やと手打ちパスタ系を1つ、あともう1品ぐらいで頼むのがええかな。
うん、はしご酒の1店として非常に使いやすいですね。

住所:大阪市北区角田町5-1 梅田楽天地ビル1F
電話:06-6367-5089
営業時間:【平日】16:00~翌2:00【金・土・祝前】16:00~翌5:00
定休日:不定休、12月26日、12月31日、1月1日

↓お勧めリンク↓

関西関西名酒場 居酒屋、立ち飲み、バルまで関西ホントいい店/家飲み絶品お取り寄せ
今回、こちらのスパークリングワイン5本セットを購入。

2本空けてみたんですけど、思うのは、
ビールと同じ感覚でがぶがぶ呑んでいると、相当酔いが廻るってこと(^^)
そりゃ、アルコール度数が全然違いますもんね。
ビールが5%で、スパークリングは12%前後。
単純計算で、同じ量呑んでも、倍は酔いが廻ることになります。

さて、今回はこちらのスパークリングを飲んでみます。
ドゥジャン・エ・フィス リュット・ブラン・ド・ブラン メトード・トラディショナル(フランス・スパークリングワイン)

ドゥジャン・エ・フィス リュット・ブラン・ド・ブラン、
メトード・トラディショナルです。
こういうワイン系はこんな長ったらしい横文字ばかりなのが嫌い。
私のような物覚えの悪い人間は過去に飲んだワインの名前なんて、
全く覚えておりません。

フランスのフレッシュ辛口系の泡です。
ドゥジャン・エ・フィス リュット・ブラン・ド・ブラン メトード・トラディショナル(フランス・スパークリングワイン)

ブルゴーニュ地方から、東方に位置するジュラ山脈、
その懐に抱かれて、ヴァン・ジョーヌで有名なジュラの生産者さんたちが、
グループを組んで、伝統的なワイン作りにこだわって作った、
美味しいシャンパン製法のスパークリングとのこと。

その日のアテはこんなので開始!
ドゥジャン・エ・フィス リュット・ブラン・ド・ブラン メトード・トラディショナル(フランス・スパークリングワイン)

はい手抜きです、一切調理不要の晩餐(^^;)
スーパーで買ってきたネギトロ巻。
寿司系に合うかなと思ったがビミョー・・・
寿司に合うのは、日本酒かビールだな~

お豆腐屋さん、お店手作りの揚げ出し豆腐。
ドゥジャン・エ・フィス リュット・ブラン・ド・ブラン メトード・トラディショナル(フランス・スパークリングワイン)

豆腐好きなんで、こういう素朴さのある揚げ出し豆腐は大好物。

で、今回のスパークリング。
ドゥジャン・エ・フィス リュット・ブラン・ド・ブラン メトード・トラディショナル(フランス・スパークリングワイン)

さっぱりドライの味わいは、今まで飲んだのと同じ印象。
もうちょいフルーティさが欲しいとも思うが、
なんせこの価格(1本800円弱)ですもんね。

さあ!これで残り2本。
まだまだ、酔いの廻る晩酌が続きますね。

↓今回こちらで購入!↓

【1本あたり796円!】送料無料・64%OFF!1本あたり796円!すべて本格シャンパン5本セット