関西のグルメを呑み食べ尽くし!

つい先日、九州一周をして参りました。
そこでお菓子など、その地方限定のものがあれば、
購入して食べてみようと思っていました。
今回、そんな名産品を列記してみます。

まずは鹿児島黒豚の「豚みそ」(350円)。
九州一周名産品いろいろ

こういう味噌系のつまみ好きです。
まあ、大概こういう系好きな人間は日本酒飲みですね。

いただいてみる。
九州一周名産品いろいろ

うん、黒豚の濃厚でジューシーな味わいと、
味噌辛さが絶妙にマッチ。
それににんにく風味がコクを与えています。
やっぱり日本酒、ぬる燗のアテ。

阿蘇「小国ジャージー牛乳キャラメル」。
九州一周名産品いろいろ

値段は160円くらいでした。
口の中に入れるととろける牛乳風味。
ちょっとお高めのキャラメルですけど、
なかなか美味しいです。

ポテトチップス「九州うまくちしょうゆ味」。
九州一周名産品いろいろ

九州の醤油って甘いんですよね。
回転寿司屋に行っても、ちょっと自身には甘すぎるなって感じ。
大分にあります「フンドーキン醤油」のゴールデン紫を使用しています。
味はもうそのまんまの印象。
濃い~醤油をまぶしたって感じ。

そして、鹿児島の名物お菓子「げたんは」。
九州一周名産品いろいろ

小麦を主とした記事に、黒糖を半生の状態でコーティングしています。
自身には甘過ぎ。
ただ、はまる人間にははまるでしょうね。

鹿児島、枕崎の名物は「鰹」。
九州一周名産品いろいろ

このはらみちゃん(380円)が日持ちし、お手軽やったんで購入しました。

鰹の腹の部分を焼いて真空パックしたもんです。
九州一周名産品いろいろ

そのまま食べるのも味気ないので、
オーブンで少し加熱し、こんがりさせました。
食べてみた印象は、すっごい脂がのっています。
もうちょいあっさりめの方が好みかも。

ってなことで、九州名産品のご紹介でした。

↓お勧めリンク↓

九州・沖縄おいしいものお取り寄せベストガイド
九州一周の旅も長崎へやって来ました。
次の温泉地へ向かうのに少し時間もあります。
ちょっとお土産物屋さんを覗いていきましょう。
小浜温泉街、海岸線にあります「山口海産」です。

山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

海産物は大好き人間なので、
こういう所にはふっと寄りたくなります。

ここ小浜温泉なので、蒸す施設もあります。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

街のあちこちから湯煙があがっていますからね。
こういう地獄蒸しもやりたいな~
素材の味がそのままうまく調理できるもんね。

但し、食材はここで購入した物のみ。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

さざえが4個で1000円やから少しお高め。
食材持込みでできるところを九州ではいくつか行ってるので、
今回、ここではスルーしました。

しかしお土産もんは購入。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

自身へのお土産はイカにしました。
それもホタルイカの干物です。

結構、グロい。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

購入した時はそんなに思わなかったけど、
ちょっと虫っぽいですね。

色んな大きさのが入っていました。
山口海産(長崎小浜温泉)海産物直売店

味は普通のスルメイカと比べて、
中のワタの味もして結構美味。
ただ、直売所でよく売っているワタ入りの丸干しイカとは、
比較にならないくらい安っぽい味ですね。

熱燗には、イカのワタほど極上の珍味はありえないと思っている私。
やっぱり、今度はそういうの見つけて買いたいと思います。

住所:長崎県雲仙市小浜町マリーナ20-2
電話:0957-74-3002
営業時間:8:00~19:30
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

九州・沖縄おいしいものお取り寄せベストガイド
いつもながら、旅での楽しみと一つとしております。
それは、地元密着のスーパーで、その地域でしか売っていない食料品を買うこと。
今回も、これは大阪では売ってへんやろってものを紹介しますね。

まずは、大分名物の「とり天」。
九州限定特産品(黒川・由布院・別府鉄輪温泉三昧旅)

こちらに関しては別記事にもしております。
大分名物、とり天の記事はこちら!

ただ、普通にお総菜として、スーパーにいっぱい並んでいるんですよね。
それに安い!
ホテルでの部屋食の食事に、ビールのお供として加えました。

大分の名産は「かぼす」。
九州限定特産品(黒川・由布院・別府鉄輪温泉三昧旅)

麦焼酎のロックにかぼす搾って飲むのなんて最高♪
麦焼酎とかぼすを買って帰ろうかなとも思ったのですが、
今回はジュース。
ただ、私にはこういうのは甘過ぎますね(^^;)

九州限定の「カラムーチョ」は柚子胡椒味。
九州限定特産品(黒川・由布院・別府鉄輪温泉三昧旅)

辛い物好きなんで、ちょこちょこ「カラムーチョ」は酒のお供として、
自宅での晩酌に登場します。
この辛さも自身にはちょうどいい、安い缶酎ハイのお供に最適。

大分と言えば「鶏めし」!
九州限定特産品(黒川・由布院・別府鉄輪温泉三昧旅)

以前、吉野の鶏めし食べて、非常に感動したんですよね。
吉野鶏めし保存会の記事はこちら!

炊きたてご飯に混ぜるだけの鶏めしの具も、普通にスーパーに売られています。

出来上がり!
九州限定特産品(黒川・由布院・別府鉄輪温泉三昧旅)

これが、めっちゃめちゃ旨い。
鶏のエキス利き過ぎやろって言うくらいの味わい深さ。
大分では、こういうのスーパーで普通に売られていますので、
是非とも買って帰るのをオススメします。
これは一番の大ヒットでした。

最後に「うまかっちゃん」。
九州限定特産品(黒川・由布院・別府鉄輪温泉三昧旅)

からし高菜風味ってのが、売られていました。
こんなのも、関西では見たことないですよね。

出来上がり。
九州限定特産品(黒川・由布院・別府鉄輪温泉三昧旅)

やはり紅生姜は必須かなと、別でのせてみました。
食べてみた感じは、辛子高菜というよりは、ピリ辛豚骨味って感じか。
自身としては辛味が足りなかったので、豆板醤を追加投入させてます。
久しぶりにこういう袋入りインスタントラーメン食べましたが、
酒呑んだ〆ラーメンとしては、なかなか辛味がよかったですよ。

以上、九州限定特産品特集でした!

↓お勧めリンク↓

九州・沖縄おいしいものお取り寄せベストガイド