関西のグルメを呑み食べ尽くし!

ワンコインで食べることが定食屋さん・・・
消費税が8%にあがった時を境に、だいぶ減ったと思いませんか?
私もこの神戸の東地区に戻ってきてから、あちこちランチに彷徨っておりますが、
なかなか探し出すのが厳しいなってのが現状です。

そんな中、こっちに戻って来てすぐに見つけたのがこの店。
お食事処 ことぶき(神戸阪神住吉)食堂・居酒屋/ミンチカツ定食

阪神住吉駅降りてすぐの場所にあるので、分かりやすかったです。

見ての通り、ワンコインのランチ定食がいくつもあるんですよ。
お食事処 ことぶき(神戸阪神住吉)食堂・居酒屋/ミンチカツ定食

ここで1年前に、「かす汁定食」食ったんよな~
以下で詳しく記事にしております。
http://bkyugourmet.moo.jp/kotobuki_sumi.html

今回、1週間ランチ予算の調整もあり、こちらのお店を再訪。
お食事処「ことぶき」です。

頼んだのは、ミンチカツ定食(500円)。
お食事処 ことぶき(神戸阪神住吉)食堂・居酒屋/ミンチカツ定食

ご飯も多めによそってくれるのがこういう大衆食堂らしい。
なので、お客さんでも、ご飯少なめって注文が多かったですね。

小鉢と、漬物もつきます。
お食事処 ことぶき(神戸阪神住吉)食堂・居酒屋/ミンチカツ定食

この小鉢一品もご家庭の手作り感が溢れるもの。
旨いとは言えませんけど、ほっこりできる味。

そしてメインのミンチカツ。
お食事処 ことぶき(神戸阪神住吉)食堂・居酒屋/ミンチカツ定食

これもお肉屋さんのミンチカツとは違いますね。
肉汁ジュワーのジューシー感はなくって、さっぱりめ。
なので、卓上のウスターソースを多めにかけて、
ご飯のおかずにちょうどいい。

うん、家庭の味、この店の雰囲気そのもんでしたね。
1人暮らしの私には、たまにこういう味もまたええもんだ。

住所:兵庫県神戸市東灘区住吉南町5-6-18
電話:078-821-4386
営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行
お昼ランチで、とことん戦うぞ!腹パンパンはち切れんばかりに食ってやる!
って気分の時って、たまーにありません?
私は年も老いてきて、さすがにその頻度は落ちました(なのでバイキング記事が、
極端に少なくなってる)けど、1ヶ月に1回ぐらいはありますね。
この日はそんな気分の時でした。
ただ平日仕事合間のランチで、バイキングに行ってるような時間もない。
そんな時に便利なお店が、JR住吉駅前にあるんですよ。
とんかつ「ながた園」住吉本店にやって来ました。

セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

神戸のローカルとんかつチェーン店。
まあ、トンカツ屋さんやから、ご飯、キャベツ、味噌汁がおかわり自由なんで、
あ~それで、この店に来たんかって思われるでしょう。

しかし、違うんですよ。
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

お店の一角がバイキングコーナーになっていて、
ちょっとした一品やら、漬物やら、色々食べ放題なんです。
これがこの日のお目当てやったんですね。

そして、サービス定食が安い。
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

この日はイワシフライと一口とんかつのセットで780円。
他、色々食べ放題つきでこの値段なんです。

あとちなみに通常メニュー。
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

参考までに載せておきます。

とりあえず、こんな感じで小皿にとってきました。
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

こちらいただきつつ、カツが揚がるのを待ちます。

こちらが、本日のサービスランチ。
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

ご飯、味噌汁は、上写真バイキングコーナーで、
セルフおかわり自由です。

いわしフライに、一口とんかつ。
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

まずは、いわしフライをおかずに、ご飯を1杯目平らげます。
揚げたてのカツは間違いないね、美味しい鰯フライ。
なぜ、トンカツは残しておいたのかは、後述します。

そして、バイキングコーナーからこちらを取ってきました。
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

納豆に、生玉子も置いているんですよ。
これで、納豆たまごかけご飯にして、ご飯2杯目。

そして、カツカレーが登場(^^)
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

そう、バイキングコーナーにカレーが置いてるんですね。
あと、この日はシチューもありました。
なぜ、一口トンカツを残しておいたのかは、これが理由。
3杯目ご飯にカレーかけて、
トンカツトッピングでカツカレーにしたかったからです。

そのお口直し用に、らっきょとひじきの煮物も取ってきた。
セミバイキングでお得度満載!とんかつ ながた園 住吉本店(神戸JR住吉)日替わりサービスランチ

さすがにね、こんだけ食えば、大食いの私も大満足(^^)
味うんぬんは申しません、
これで780円は全くもって文句のつけようがありませんもん。
さすがに昼こんだけ食べると、夜は、特にご飯はもういりませんでしたね。
あっさり醤油味のインスタントラーメンだけで済ませました。

住所:神戸市東灘区住吉宮町4-4-1 Kilala住吉1F
電話:078-851-2370
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行
本日のランチは和定食の気分。
以前に行って、個性的で旨かったお店でハズレなく食おうかと(^^)
糠(ぬか)を使った料理が面白いお店、「あぽろ食堂」に立ち寄りました。

糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

で、なんか店頭に、神戸東地区の1000円以内で食える和食ランチで、
3位になったと宣伝してるやん。
そっかー食べログでもそのぐらいの点数になってきてたんやな~(^^)
美味しいお店が、着実に人気度上げていってるのは嬉しい。

って、脇を見ると・・・
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

へ?これ俺がまとめサイトで、執筆依頼受けて書いた記事やん。
そうや、確か神戸の東地区で1000円以内で食える和食ランチ特集って記事で、
ここ、あぽろ食堂の「肉吸い定食」を3位に挙げたわ、その3位やったか・・・
以下で詳しく記事にしております。
糠[ぬか]あぽろ食堂(神戸住吉)肉吹い定食

なんかこうも自分の記事が、店頭で貼られていると恥ずかしい気分(^^;)
店内入っても、さすがに「あの記事、私が書きました~」とも言えず、
カウンター端っこに縮こまって座り、次回食べたかったもんを注文。

あ、人気ナンバー1の肉吸い定食以外にも、定食豊富ですよ。
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

今回は、骨付鶏の糠炊き定食(780円)にしました。

店内入ると・・・
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

私が入って後すぐ、カウンターも全席埋まってたし、奥の席も満席でした。
自分が書いた記事が少しでも、この店の繁盛に繋がってくれたのなら嬉しいな。

出来上がり!
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

メインの骨付鶏と小鉢2つ、そしてご飯と味噌汁、ぬか漬けです。
で、このぬか漬けがさすがの旨さなんよね。
この漬物さえ頼んで、ポリポリ食えば、酒めっちゃ進みそうや。

小鉢は卯の花と、ひじきの煮物。
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

そして、味噌汁やなくって、具だくさんの豚汁付けてくれているのが嬉しい。
この味付けもすっごく美味しく仕上がってる。

そして、こちらが骨付鶏の糠炊き!
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

ぬか床で炊くのって、北九州の郷土料理らしいですね。
糠みそ由来のアミノ酸や有機酸がもたらす複雑な旨味に加え、
独特の発酵臭によるマスキング効果があるんだそうな。

いただいてみる。
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

なるほど~ミルキーなマイルドさを感じます。
骨回りの肉なんで弾力もあり、これまた旨く仕上がってる。

途中、ごはんには卓上の自家製ふりかけを。
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

魚の削り粉が主みたいです。

再訪してみても、この800円ってお値段で食える和食ランチとしては、立派。
この店は、ちゃんとした旨いもん食えると再認識しました。
これからもどんどん流行っていくお店になるでしょうね。

住所:神戸市東灘区甲南町4-16-11
電話:078-200-6834
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:00
定休日:日曜日(月曜日が祝日の際は日曜営業、翌月曜は休み)

↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行