関西のグルメを呑み食べ尽くし!

九州、熊本阿蘇の小国町にある温泉施設には、
名物料理を自分で作ることができるとこ多いです。
その名は「地獄蒸し」。
温泉施設を利用すると、無料で蒸し釜を利用できるとこ多いんですよ。
そんな中、ここ「杖立温泉」にも無料利用できるんですよ。
ってことで、この日はここの旅館で日帰り入浴し、
車中泊することにいたしました。
「なごり蒸し釜」です。

杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

こんな感じの施設で、誰でも無料で利用することができます。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

ただ、今後も利用続けられるように、立て札に書いてある注意点は、
守るようにいたしましょう。

食材は別府のスーパーであらかじめ購入しておきました。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

もう一枚。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

この近辺、スーパーらしきもんはありませんのでご注意ください。
(車で15分くらい、小国町役場近辺にはコンビニあり)

ざるに食材を投入して、蒸し器に入れ、しばし待ちます。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

あ、ざるは自分で持参が必要ですよ、これもご注意を。
あと、食材によって蒸し時間が違いますから、
その引き揚げるタイミングも難しいよな。

蒸し料理の由来と、蒸す目安時間。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

ゆで玉子で15分と書いてますが、そこまでやると私には茹ですぎでした。
半熟好きな私には半分の時間でよかったですね。

まずはこちらを前菜で!
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

前日に残しておいた茶碗蒸し。
ふ~っ、寒い中、あったまるね~ビールも旨い!

そして、ビールに合うには、これでしょ。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

ソーセージ。

で、これはちょっと茹ですぎた・・・
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

大分産の椎茸です、これは醤油で味付けしていただく。
椎茸やと3分くらいでええかも。

引き続いて、ビールに合う物をと、豚バラ串。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

しかし、これは失敗。
豚バラ絶対、焼くべき食い物やわ。
大分でさんざん鶏肉食べたんでこっちにしたが、
かための親鶏にすりゃよかったな。

アスパラは、さっと引き揚げてきた。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

うん、このぐらいでちょうどええや。
あと案外旨かったのがハンバーグ。
ふっくらとジューシーに仕上がってました。

時間を一番かけたじゃがいも。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

これだけは30分ちょっと蒸してたな。
皮を剥いで、塩だけでいただいたんですけど、
うーん・・・じゃがいもはバター欲しい。

最後は蒸し玉子。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

殻もつるんと剥けました。

で、先に書いた通り、黄身が固まり過ぎですね。
杖立温泉 なごり蒸し釜(熊本阿蘇郡)地獄蒸し

しかし、この蒸し料理では、玉子がナンバー1に旨いですね。
絶対、ハズレない。

今回初めて酒飲みながら、地獄蒸しを楽しみましたが、ええね~
それから、こりゃ絶対、夏ではなく冬にやるべきやわ。
寒い中、熱々の料理食べて、そんで冷たいビールをぐびっと!
ここ小国町では、他にも車中泊可にしてる、
蒸し器のある温泉施設も結構あるので、
是非とも自然の驚異の力を堪能して、
それをアテに飲んでみてくださいな。
幸せな瞬間が訪れますよ。

住所:熊本県阿蘇郡小国町杖立温泉
電話:0967-48-0506(旅館組合)
営業時間:24時間利用可
定休日:なし
↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
つい先日、九州一周をして参りました。
そこでお菓子など、その地方限定のものがあれば、
購入して食べてみようと思っていました。
今回、そんな名産品を列記してみます。

まずは鹿児島黒豚の「豚みそ」(350円)。
九州一周名産品いろいろ

こういう味噌系のつまみ好きです。
まあ、大概こういう系好きな人間は日本酒飲みですね。

いただいてみる。
九州一周名産品いろいろ

うん、黒豚の濃厚でジューシーな味わいと、
味噌辛さが絶妙にマッチ。
それににんにく風味がコクを与えています。
やっぱり日本酒、ぬる燗のアテ。

阿蘇「小国ジャージー牛乳キャラメル」。
九州一周名産品いろいろ

値段は160円くらいでした。
口の中に入れるととろける牛乳風味。
ちょっとお高めのキャラメルですけど、
なかなか美味しいです。

ポテトチップス「九州うまくちしょうゆ味」。
九州一周名産品いろいろ

九州の醤油って甘いんですよね。
回転寿司屋に行っても、ちょっと自身には甘すぎるなって感じ。
大分にあります「フンドーキン醤油」のゴールデン紫を使用しています。
味はもうそのまんまの印象。
濃い~醤油をまぶしたって感じ。

そして、鹿児島の名物お菓子「げたんは」。
九州一周名産品いろいろ

小麦を主とした記事に、黒糖を半生の状態でコーティングしています。
自身には甘過ぎ。
ただ、はまる人間にははまるでしょうね。

鹿児島、枕崎の名物は「鰹」。
九州一周名産品いろいろ

このはらみちゃん(380円)が日持ちし、お手軽やったんで購入しました。

鰹の腹の部分を焼いて真空パックしたもんです。
九州一周名産品いろいろ

そのまま食べるのも味気ないので、
オーブンで少し加熱し、こんがりさせました。
食べてみた印象は、すっごい脂がのっています。
もうちょいあっさりめの方が好みかも。

ってなことで、九州名産品のご紹介でした。

↓お勧めリンク↓

九州・沖縄おいしいものお取り寄せベストガイド
その日は車中泊ではなく、ホテル宿泊。
久々にベッドで眠りにつくことができます。
スーパーでなんか買って晩御飯にしようと思い立つ。
ってなわけで、ホテルお部屋での質素な晩御飯です。

その地ではその地の名産を食べる私。
ここ熊本ではやっぱり馬刺しですね。

熊本市内での晩飯(馬刺し、鶏皮揚げ、かしわめし)

スーパーでも馬刺しは色々と取り揃えられていました。
なかにはレバ刺しまで置いていたくらいです。
こちらは普通の赤身。安くて300円台後半。
九州新幹線、開通記念の黒ラベルと共に。
車中泊やと、アルコールは飲めないので、
こういう時にいただきます。

あと熊本はお隣大分と同じく鶏料理も多いですね。
熊本市内での晩飯(馬刺し、鶏皮揚げ、かしわめし)

鶏皮の唐揚げ、たっぷり量が入って160円程度。
美味しいけど、ちょっと量が多すぎたな。

華味鳥使用のかしわめし。
熊本市内での晩飯(馬刺し、鶏皮揚げ、かしわめし)

こういうタイプでは吉野の鶏めしが有名ですね。
私も以前食べたことがあります。
大分、吉野鶏めしの記事はこちら!

ちょっとこちらはその味わいよりは劣ります。
熊本市内での晩飯(馬刺し、鶏皮揚げ、かしわめし)

けど鶏の風味がしっかり効いていて、
翌日に残しておいて朝ごはんにもしました。

ま、やっぱりスーパーのお惣菜だな~ってお味。
旅に出たときには外食した方が風情がありますね(^^)

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング