関西のグルメを呑み食べ尽くし!

姫路→神戸、立ち飲みはしごの4軒目。
3軒目は以下のお店に立ち寄りました。
「タツリキショップ」の記事はこちら!

そして、この店は以前訪問済みなので、こちらのブログで。
以前、記事にしているので、詳しいお店レビューはこちらを参照ください。
http://bkyugourmet.moo.jp/kokoromi.html

兵庫県のありとあらゆる日本酒が飲める店。
試(こころみ)にやって来ました。

立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

扱っている日本酒は、総勢200種類以上。
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

その全てが兵庫県のお酒です。

まあ、こんだけ種類あるから、何飲むかめっちゃ迷いますよね。
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

ですので、こういうタッチパネルを使って、
選びやすいように工夫はされております。

私がまず選んだのがこちら!
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

小鼓の特別純米(110円)。
こちらのお店、値段設定が一番安いのが110円。
(消費税増税で少し上がりましたね)
その一番安い価格帯で、純米酒というソートで選びました。
あとは100円単位で、刻んでいます。
一昨年は、大吟醸を400円で飲んだ記憶ありますね。

その量はこんな感じ。
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

60~70mlくらいかな~
すっごく米の旨みがフレッシュやったんですけど、
見事に開栓したてのに当たったんですよ。
これはラッキーでした。

草草さんも、110円価格帯の純米酒を選んでました。
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

島美人美人蔵部純米酒、西宮の酒ですね。
少しいただいてみましたが、少々粗いかなって印象。

しかし、この瓶に圧倒される。
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

色んな日本酒ありますよね。
それにどれもが味、全然違う。
酒飲みとして、日本人に生まれてきて、
ホントよかったって思います。

もう1杯いきましょう!
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

これまた、私は110円の最安で選びました。
もうちょい酔いを廻したいなと原酒をチョイス。

葵鶴原酒。
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

19度と原酒ですから、少しアルコール度数は高め。
ただ、思っていたほどの荒々しさはなく、飲みやすかったです。

草草さんも今度はがらりと変えていた。
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

空乃鶴「こうのとりの宴」どぶろく。
さすが、こういう個性のあるのを選ぶ、眼力が素晴らしい。

私の方向性とは全く逆ですね(^^)
立ち呑み 試[こころみ](兵庫姫路)兵庫県日本酒のオンパレード!

はい、アルコール度数も5度と低く、日本酒度見て下さいな。
-90度ってどんな甘さやねん?っと、こちらも少しいただいてみたが、
濃厚さもさほど感じず、案外、すっと飲める酒でした。

うん、やっぱこの雰囲気やね。
日本酒の瓶にこれだけ囲まれて飲める機会はなかなかない。
日本酒好きならば、一人旅の途中にて姫路駅で下車して、
「タツリキショップ」とこちらのお店をはしごで味わって欲しい。
両店ともお昼から開いてるし、ええ時間過ごさせてもらえますよ。
一人酒に最適のお店です。

姫路で4軒・・・まだまだ続けますが、電車で移動しましょう。
明後日、人生気ままブログで続けます。

住所:兵庫県姫路市南駅前町125 ヴィエラ姫路内
電話:079-280-6172
営業時間:12:00~20:00
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

安くてうまい日本酒186選
以前にやって来て、そのアテの激安さにびっくりした立ち呑み屋さん。
ただ、その時ははしご酒の最終店やったんで、腹満腹にて、
そのアテを充分に堪能できませんでした。
今回、この地域が最寄りの同行者と昼呑みすることになったので、
是が非でも再訪したかったこちらのお店へ。
阪神尼崎商店街にあります、立ち飲み「ごん」-GON-です。

立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

店内の様子。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

以前も感じたけど、阪神御影の有名立ち飲みと似てます。
あのコの字カウンターをそのまま小さくした感じ。

そして、こちらの名物。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

どでかステーキってのが、200gで380円と激安。
まあ、この店来て、これを頼まない方は皆無なのでは?
私は、前回の訪問でこれは食べたので、今回は敢えてスルーしました。
あと、お昼と夕方にワンコインサービスがあります。
今回このお昼の時間帯でしたので、こちらをいただきましょう。

ドリンクメニュー。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

焼酎。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

そしてワンカップ。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

このお値段は立ち飲みとしては、平均的なんですけどね。

ワンコインの小鉢。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

最初の1杯やったんで、勿論ビール(生中)より始めています。
銘柄はアサヒスーパードライです。
この小鉢は、切り干し大根のようなのでした。

そして、同じくワンコインセットの串カツ。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

この日は、茄子とソーセージのセットです。

最初の1軒目の1杯なんて、10分ありゃ空に。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

2杯目は黒ビール(380円)にしときました。

アテはなんにしよ?
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

で、この安さなんですよね~
100円台、200円台、とてつもない価格がどれもついてます。
ただ、以前訪問した時はその日のおすすめメニューがあったんですけど、
この日はありませんでした。
あれは夜だけなんかな?

その中からお造り系をと、サーモン造り(180円)。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

4切れながらも、しっかり脂ののったサーモン。

100円台を攻めましょう。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

ずりガーリック炒め(180円)。
まあ、シンプルですけど、この値段ですからね。

続けて、200円台。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

同行者の大好物なもんで注文。
ししゃもも、220円と激安です。

さらにもう1杯。
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

ウーロン酎(350円)にしときました。
これは、コップに半分以上の焼酎でかなり濃いめ。

ステーキを超えるようなのには、本日巡り会ってないので・・・
立ち飲み ごん -GON-(兵庫阪神尼崎)

同じ牛肉のもので、すき焼き風牛煮込み(280円)にしました。
こういうのでも300円切る値段は恐れ入ります。
本日一番のヒットでした。

2人でワンコインセットを1つずつ頼み、これだけ食べても、
支払いは、トータル3200円程度。
各々、3杯呑んでるのにな~一人1600円か。
今回、その日のおすすめがなかったのが残念ですが、
阪神尼崎は「得一」もあるし、魅力の立ち飲み街になりつつありますね。
またゆっくり、夕方から訪問したいと思います。

さっ、昼呑みはしご酒、2軒目いきましょ~
こちらのブログですぐに続きます。

住所:兵庫県尼崎市神田中通2-18-7
電話:非公開
営業時間:[月~土]12:00~15:00 17:00~24:00 [日・祝]12:00~23:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
天満昼呑みはしご酒、5軒目。
4軒目の記事はこちら!

って、既にもう夕方18時になっているので、夜呑みに突入(^^;)
ここまで、串カツ→たこ焼き→和ダイニング→焼肉と、
様々なジャンルをという課題的にはまあええ感じで進めてきました。
そして、最後はイタリアン!
天満市場近くのビニシーのお店に向かっておりました。
私が目指していたのはちっちゃいお店やったので、なかなか見つからない。
すると同行者の一人が、勝手に違う店に入っていくではないか。
「その店ちゃうちゃう」って言っても聞かぬ存ぜぬ。
ってことで入ったのはこちらのお店、
イタリア酒場「炎LAVITA 」天満店です。

イタリア酒場 炎LAVITA 天満店→立ち呑み 酒の奥田(天満はしご酒)

このビニシー界隈でも非常に大きなお店で目立ちますね。
どっかのチェーン店なんでしょうか?
席もゆったり感あって、落ちついて飲める雰囲気です。

こちらがドリンクメニュー。
イタリア酒場 炎LAVITA 天満店→立ち呑み 酒の奥田(天満はしご酒)

イタリア酒場 炎LAVITA 天満店→立ち呑み 酒の奥田(天満はしご酒)

プレモルの逆三角ジョッキ生で380円ですから、
こういうイタリアンバル系としては、安いイメージ。
ワインもかち割りジョッキワインってのが480円やもんね。
大衆酒場的なイタリアンのお店です。

私らは3人での訪問でしたので、ワイン頼むならボトルの方がええでしょと、
フルボトルの値段を聞くと、全て2500円均一なんで、
冷蔵庫からどれでも好きなの選んで下さいとのこと。
そして本日5回目の乾杯♪
(しかし、ボトルもグラスも写真なし。。。
前の店のホッピー濃いん飲んだのが効いてた^^;)

付きだしでは、この海老が出てきた。
イタリア酒場 炎LAVITA 天満店→立ち呑み 酒の奥田(天満はしご酒)

こっからワインをさらにがぶ飲みした記憶しかなく、
これも食ったんかいな・・・記憶にない。

あと、アテに何を頼んだのかも写真が残っていないので定かであらず。
ぐるなびのお店サイトを見てみると、大体パスタで800円くらい~
一品で600円前後~ってとこみたいなので、
こちらのお値段は極々平均的か。

しかし、後半からよー飲んだ(^^)
この5軒目でお一人帰られました(ここはちゃんと記憶がある)

イタリア酒場 炎LAVITA
住所:大阪市北区池田町6-16
電話:050-5796-9507
営業時間:月~木16:00~翌2:00 金~日・祝前日16:00~翌3:00
定休日:不定休(年末年始など)

そして、2人で6軒目。
イタリア酒場 炎LAVITA 天満店→立ち呑み 酒の奥田(天満はしご酒)

私の大好きな、落ち着く「酒の奥田」です。

ここでは、写真また撮ってる。
イタリア酒場 炎LAVITA 天満店→立ち呑み 酒の奥田(天満はしご酒)

何話したかも、ちょっと記憶が復活してます。
これはどて焼きですな。
あまり甘くないどてで、七味多くふってやると、めちゃ旨い。
他の店では、甘すぎてどて焼きはあまり頼まないけど、ここのは好き。

酒の奥田
住所:大阪市北区天神橋4-12-22
電話:06-6351-9514
営業時間:10:00~13:00 15:00~21:00
定休日:日曜・祝日

で、大体19時半くらいに解散。
後半4軒目から飲みペースをターボ化させたんで、
帰りの電車で乗り間違えやっちまった・・・
あやうく宿泊地探さなきゃいかんかと思った。
しかし、記憶とばしても気がつけば家に帰ってるって人が羨ましい。
私は絶対、家に辿り着けませぬ・・・

こんな私ですが、飲みはしご一緒にしてくださる方、
おつきあいいただけたら嬉しいです(^^)
よろしければメールください。
bkyugourmet@yahoo.co.jp

さーて、次はどの街ではしごいたしますか!

↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ