関西のグルメを呑み食べ尽くし!

本日のランチは和定食の気分。
以前に行って、個性的で旨かったお店でハズレなく食おうかと(^^)
糠(ぬか)を使った料理が面白いお店、「あぽろ食堂」に立ち寄りました。

糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

で、なんか店頭に、神戸東地区の1000円以内で食える和食ランチで、
3位になったと宣伝してるやん。
そっかー食べログでもそのぐらいの点数になってきてたんやな~(^^)
美味しいお店が、着実に人気度上げていってるのは嬉しい。

って、脇を見ると・・・
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

へ?これ俺がまとめサイトで、執筆依頼受けて書いた記事やん。
そうや、確か神戸の東地区で1000円以内で食える和食ランチ特集って記事で、
ここ、あぽろ食堂の「肉吸い定食」を3位に挙げたわ、その3位やったか・・・
以下で詳しく記事にしております。
糠[ぬか]あぽろ食堂(神戸住吉)肉吹い定食

なんかこうも自分の記事が、店頭で貼られていると恥ずかしい気分(^^;)
店内入っても、さすがに「あの記事、私が書きました~」とも言えず、
カウンター端っこに縮こまって座り、次回食べたかったもんを注文。

あ、人気ナンバー1の肉吸い定食以外にも、定食豊富ですよ。
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

今回は、骨付鶏の糠炊き定食(780円)にしました。

店内入ると・・・
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

私が入って後すぐ、カウンターも全席埋まってたし、奥の席も満席でした。
自分が書いた記事が少しでも、この店の繁盛に繋がってくれたのなら嬉しいな。

出来上がり!
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

メインの骨付鶏と小鉢2つ、そしてご飯と味噌汁、ぬか漬けです。
で、このぬか漬けがさすがの旨さなんよね。
この漬物さえ頼んで、ポリポリ食えば、酒めっちゃ進みそうや。

小鉢は卯の花と、ひじきの煮物。
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

そして、味噌汁やなくって、具だくさんの豚汁付けてくれているのが嬉しい。
この味付けもすっごく美味しく仕上がってる。

そして、こちらが骨付鶏の糠炊き!
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

ぬか床で炊くのって、北九州の郷土料理らしいですね。
糠みそ由来のアミノ酸や有機酸がもたらす複雑な旨味に加え、
独特の発酵臭によるマスキング効果があるんだそうな。

いただいてみる。
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

なるほど~ミルキーなマイルドさを感じます。
骨回りの肉なんで弾力もあり、これまた旨く仕上がってる。

途中、ごはんには卓上の自家製ふりかけを。
糠[ぬか]料理 あぽろ食堂(神戸住吉)骨付鶏の糠炊き定食

魚の削り粉が主みたいです。

再訪してみても、この800円ってお値段で食える和食ランチとしては、立派。
この店は、ちゃんとした旨いもん食えると再認識しました。
これからもどんどん流行っていくお店になるでしょうね。

住所:神戸市東灘区甲南町4-16-11
電話:078-200-6834
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:00
定休日:日曜日(月曜日が祝日の際は日曜営業、翌月曜は休み)

↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行