関西のグルメを呑み食べ尽くし!

長野の地元のローカルスーパー、ツルヤにやってきました。
真澄 辛口ゴールドと長野特産品(おやきと鯉のあらい)ツルヤ松代店

長野と言えば、思い出す日本酒はこちらのお酒。
「真澄」です。
私のイメージとすれば、しっとりと甘めの印象なんですけど、
こんなのを見つけた。

真澄 辛口ゴールドと長野特産品(おやきと鯉のあらい)ツルヤ松代店

「辛口ゴールド」??
非常にその味に興味を持ちましたね。
値段も350円程度と購入しやすい値段でしたので即購入しました。

それに合うように、長野の名産品もいくつかチョイス。
真澄 辛口ゴールドと長野特産品(おやきと鯉のあらい)ツルヤ松代店

まずは「おやき」野沢菜(100円)。
実は私、おやきって食いもん、あまり好きではありません。
皮がなーんかのっぺりし過ぎていて、
中の具材とあまり合っていない気がします。
甘いあんことかの方が具材としてはええんやけど、
それじゃ酒のアテにならんもんね。

もう一つ、鯉のあらい(315円)。
真澄 辛口ゴールドと長野特産品(おやきと鯉のあらい)ツルヤ松代店

これも信州産です、普通にスーパーに売っています。
関西ではこんなのスーパーではなかなかお目にかかれない。

おやきの中身はこんなの。
真澄 辛口ゴールドと長野特産品(おやきと鯉のあらい)ツルヤ松代店

今回、野沢菜にしたんですけど、自身の過去の印象は覆らず。

そして、鯉のあらい。
真澄 辛口ゴールドと長野特産品(おやきと鯉のあらい)ツルヤ松代店

酢味噌につけていただきますが、これは日本酒とよく合う。
この鯉自体はそんな美味しい魚には思えませんが、
その食感と酢味噌の味わいが、ちょうど日本酒との相性ええんですね。

そして、真澄 辛口ゴールドの感想。
真澄 辛口ゴールドと長野特産品(おやきと鯉のあらい)ツルヤ松代店

私の「真澄」印象の印象は、一番上に書いている言葉どおり。
「柔らかい」そのイメージなんですよね。
なので、私は真澄ちゃんといつも親しみを込めて呼んでいます。
その中で辛口ってどんなもんかなとも思ったんですけど、
まず呑んだ印象はちょっと粗いなって印象。
精米歩合が68%ですから、喉にぐっときます。
柔らか味も感じるんですけど、真澄は真澄らしく、甘いので飲む方がええかな。

旅をしていると、その地元の酒と触れ合う機会が多くなります。
そして、地元の名産をアテにその酒を飲むのが最高。
これからもこのシリーズを続けていきたいと思います。

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
酒好きの私であるから、ビールとは一生親密な関係を続けるだろう。
そして缶ビールは、新種が出ると必ず購入していますね。

で、楽天でちょっと面白いビールセットを見つけた。

エールビールって皆さん、ご存知ですか?
上面発酵で醸造される、コクと香りが強い、ビール。
代表的なのはベルギー産のビールですね。
逆に日本のビールに多いのは、下面発酵させるラガービールである。

そのエールビール4種類を飲み比べできて、送料無料で1000円。
1缶あたり250円であるが、ちょっとお試しに購入しようかって値段ですね。
いつもと違う晩酌をとお取り寄せいたしました。
ヤッホーブルーイングのエールビール夏限定4種4缶お試しセットです。

注意書きが添えられていました。
「よなよなエール」赤字覚悟の1000円ポッキリ送料無料!夏限定4種4缶お試しセット

このビール、キンキンに冷やしたら駄目なんですよ。
適温は13度とぬるめで飲むように推されております。

まずはその1種類目、これから飲んで欲しいと書かれていました。
「よなよなエール」赤字覚悟の1000円ポッキリ送料無料!夏限定4種4缶お試しセット

「よなよなエール」(YONA YONA ALE)です。
こちらの会社の一番、代表格。
モンドセレクションでも金賞を受賞しているビールです。
相当、自信を持って売りに出しているなって印象。

裏の説明書き。
「よなよなエール」赤字覚悟の1000円ポッキリ送料無料!夏限定4種4缶お試しセット

国産のエールビールを堪能しようと思うと、
地ビールを出しているようなメーカーでないと堪能できないでしょう。
しかし、そういうビールって400~500円くらいしますよね。
その点、こちらのエールビールは値段も抑えられています。

色合いはこんな感じ。
「よなよなエール」赤字覚悟の1000円ポッキリ送料無料!夏限定4種4缶お試しセット

うん、この琥珀色がコクを感じます。
飲んでみても、ふわっと口に拡がる柑橘系の香りが素晴らしい。
そして後味にホップの苦味を感じます。
なるほどキレを出すために、冷やすってことしない方がええですね。

想像以上に美味しい。
アサヒ、スーパードライのような、
キレとキンキンに冷えた喉越しを求める方には合わないです。
しかし、ギネス好きな方には是非とも飲んで欲しいですね。
この値段でもギネス以上に私は美味しく感じます。
1000円お試しはおおいに価値がありました。

株式会社ヤッホーブルーイング
住所:長野県佐久市小田井1119-1
電話:0267-66-1047
↓今回こちらで購入↓

初回ご利用者様限定☆個数制限なし楽天グルメ大賞5年連続受賞!
道の駅はその地方の特産品を手に入れるのに手軽なのもあるし、
疲れた時に車を停めて、後ろのシートでゴロリといけるので、
旅の時は、どのあたりに道の駅があるかはチェックしております。
今回も、上諏訪から山梨甲府に向かう道中で急に眠気が来ました。
こんな時はムリはしません。30分でも寝たら結構すっきりできます。
道の駅 信州蔦木宿で休息、その後は、お土産品を物色します。

道の駅「信州蔦木宿」(長野諏訪富士見)

自身のお土産としてはまず、こちら!
信州・道の駅でのお土産品いろいろ(長野)

ちょうど新そばの季節でこんなのがありました。
蕎麦、大好きな私なので、これは見逃せない。
3食入りで700円程度でした。

お家に帰って湯がきます。
信州・道の駅でのお土産品いろいろ(長野)

美味しい蕎麦ならば冷たい方が好きなので、もりそばに。
3人前を一気に作って、2人でいただきます。

ちょっと平打ち気味かな?
信州・道の駅でのお土産品いろいろ(長野)

家で食べる蕎麦としては上々。
まさか、ここまで風味よくって、喉ごしがええとは思いませんでした。
さすが蕎麦王国、長野の底力。

おろし蕎麦好きなので、大根おろしも投入。
信州・道の駅でのお土産品いろいろ(長野)

この味の変化もまた面白い。

もう一つ、長野の特産と言えば、味噌ですね。
信州・道の駅でのお土産品いろいろ(長野)

辛いもん好きなので、日本酒のアテにええかなと、
青唐辛子味噌を買ってみました。
550円くらいやったかな。

見た目はかなり濃ゆそうです。
信州・道の駅でのお土産品いろいろ(長野)

食べてみて・・・うっ、塩っ辛い!!
このまま食べるもんではないですね。
あと、ご飯の上にのっけて食べてみましたが、これも少し違う。
きゅうり好きならば、きゅうりにつけて食べるのがええかも・・・

きゅうり苦手なので、こんなのに。
信州・道の駅でのお土産品いろいろ(長野)

餃子のタレにしちゃいました(^^)
神戸出身の私は、餃子のタレに味噌は必須。
これがすっごくよかったですね。
味噌の塩辛さと、青唐辛子の辛さが餃子に深みを与えます。

もひとつ買って帰ったのはお茶。
信州・道の駅でのお土産品いろいろ(長野)

百草水です。100種の野草茶をブレンドしているんだそうな。
ただ、麦茶っぽいお味でした。

私が旅先で寄る必須は、道の駅と地元ローカルスーパーなんですが、
食いしん坊な私には、いつも面白い物に巡り会えます。
温泉めぐりと共に、全国、地元ローカルスーパー行脚もやりたいな♪

今回の旅のあらすじはこちらで。

↓お勧めリンク↓

おばあちゃんのお茶うけ