関西のグルメを呑み食べ尽くし!

35度近い暑さが続く毎日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

真夏の猛暑の休日は「京都丹後産枝豆とキリン一番搾りビール」まったり家で昼呑み♪

2015年の夏、私はずっと北海道で車中泊旅でしたね。
暑い1日に遭遇したことは何度となくありましたが、
関西の暑さに比べると、もう全然違って、快適な夏やったな~
またあんな北海道での夏を過ごしてみたい。

そして、現在・・・
私はホント、暑さに弱く、体感温度が並の人間と5度は違います。
なので、外に出ることなく、エアコンの効いた部屋でまったり過ごす日々♪

そんな休日のある朝、スーパーに行くとこんなもんが売ってました。
真夏の猛暑の休日は「京都丹後産枝豆とキリン一番搾りビール」まったり家で昼呑み♪

京都府丹後産の枝豆が、えらい安いんですよ。
たっぷり量入って、お値段148円♪

私、外で呑む時、居酒屋で一番がっかりするのは、
付きだしで、冷凍枝豆がでてくること。
それで1人300円もとられてた日にゃ、その店は2度と行きたくないって思います。

逆に、湯がきたての枝豆ってのは大好き。
そして、兵庫県丹波産の黒枝豆は全国的にも有名ですよね。
そのお隣の京都府丹後産となると、即、カゴに放り込んでましたよ。

日曜昼下がり、5分ちょっと湯がいて完成♪
真夏の猛暑の休日は「京都丹後産枝豆とキリン一番搾りビール」まったり家で昼呑み♪

簡単なもんです(^^)
しかし、想像以上に量があった。
これ1人で一気に食べる量ではありません。
冷蔵庫で冷やして、あと2回、分けて食べました。

そして、今回のビールはいつものように第3のビールではございません。
ちょっと贅沢な気分を味わおうと、「キリン一番搾り」。
枝豆に合わすとなると、プレモルやエビスではないんよね。
そして同じキリンでもラガーではない。
アサヒスーパードライは合うとは思うけど、私はキリン派。
なので、一番搾りというチョイスです。
麦芽の渋みのない軽い飲み口、
そしてホップのほろ苦さが際立つこのビールでいただきたいです。

ゴロゴロと、ネットの動画を見つつ、ちびちびといただく。
そして、軽く昼寝(^^)
たまにはこういう休日もまたええもんだ。

↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
7月30日は、土曜丑の日でしたね。
ただ、この日に鰻を食べた方も、今では少なくなってることでしょう。

土曜丑の日から3日目が狙い目?290円で半額うな重弁当をいただく!

私?
貧乏人ですから、この鰻高騰価格では全く手が出ません。
スーパーに並んでいるパックのうなぎ蒲焼きでも、中国産の大きいのであれば、
軽く1000円超えてきます。
国産の養殖でも1500円はしますよね。
昔は、中国産なんて、一尾600円程度で売ってたのにな・・・

但し、狙ってはおりました(^^)
それは土曜丑の日から3日目あたり。
丑の日に加工された蒲焼きの売れ残りが、そろそろ賞味期限切れになります。
スーパーの店頭で安く売られている可能性あり!
ってことで近所のスーパーを徘徊してみました。

おっ!
土曜丑の日から3日目が狙い目?290円で半額うな重弁当をいただく!

やっぱりありましたよ♪
多分売れ残りの鰻の蒲焼きを仕入れて、うな重弁当にしたんでしょう。
元々の値段が580円で、さらに夕方、半額になっておりました。
290円で鰻が食えるなら、即購入です。

持ち帰って、レンジでチン。
土曜丑の日から3日目が狙い目?290円で半額うな重弁当をいただく!

鰻は2切れ、この値段ですからもちろん中国産やと思います。
食べてもジューシーさは感じず、身はボソボソってした印象。
しかし、鰻の味はしっかりと感じられます。

この前に鰻の蒲焼き食べたのいつやろ?って考えると、
昨年度の東京滞在時に、専門店で980円鰻丼食べて以来だな。
あの味にはやっぱ遙かに及びません。
980円出しても、あの味が食べたい。

しかし、300円程度で鰻を楽しめるのは、この時期がチャンスです。



東京五つ星の鰻と天麩羅
家で作るカレー・・・
お手軽に市販のカレールーを使っておられる方が大半だと思います。
そして各ご家庭で、ルーをブレンドミックスして、
独自の味を工夫されている方も多いかと。
小さい頃から慣れ親しんだあの母ちゃんのカレーを食いたいって方も、
多々おられるのではないでしょうか。

そんなカレールーですけど、辛いカレー好きには、
その辛さが物足りないって方も多いのではないでしょうか。

市販されている中で、一番辛さが上だとメジャーな商品では、
ハウスの「ジャワカレー」。
しかし、そのさらに辛さが上を行く商品があるんですよね。
同じハウスの「ジャワカレースパイシーブレンド」です。

スーパーで売ってる市販のカレールーで一番辛いカレーはどれ?「ジャワカレースパイシーブレンド(ハウス食品)」

辛さ段階は市販のカレールーでは5段階レベルで表示されますが、
そのさらに上をいく、6という数値です。
普通のジャワカレーが5レベルですから、それを1段階超えています。
近所のスーパーで、218円で売っておりました。

野菜はオーソドックスに揃えました。
スーパーで売ってる市販のカレールーで一番辛いカレーはどれ?「ジャワカレースパイシーブレンド(ハウス食品)」

男爵いも、にんじん、淡路たまねぎ。

肉はたっぷり多いカレーが大好きですから・・・
スーパーで売ってる市販のカレールーで一番辛いカレーはどれ?「ジャワカレースパイシーブレンド(ハウス食品)」

牛肉の切り落としで安いのを、500gほど見繕います。

ま、カレーの作り方なんて誰でもご存じですから省きます。
スーパーで売ってる市販のカレールーで一番辛いカレーはどれ?「ジャワカレースパイシーブレンド(ハウス食品)」

ルーを投入すると、色合いが茶色でも非常に濃い~色合いしてるなって印象。
唐辛子、クミン、カルダモンなど、スパイシーが豊富そうなのが分かります。

そして、これ。
スーパーで売ってる市販のカレールーで一番辛いカレーはどれ?「ジャワカレースパイシーブレンド(ハウス食品)」

ルーとは別に、最後に仕上げで投入する、ガラムマサラがついてるんですよ。
最後に投入することで、香りが引き立ちます。

ただ、それでもスパイス大好き私には物足りないかなってことで・・・
スーパーで売ってる市販のカレールーで一番辛いカレーはどれ?「ジャワカレースパイシーブレンド(ハウス食品)」

常備している、チリペッパー、ガラムマサラ、ウコンを投入。

完成。
スーパーで売ってる市販のカレールーで一番辛いカレーはどれ?「ジャワカレースパイシーブレンド(ハウス食品)」

私は酒のアテにするんで、カレーライスではなく、
そのまんま、焼酎コーラ割のアテに。
一口、うっ・・・辛さがガツンとダイレクトに伝わってくる。
こりゃ唐辛子系の辛さですね。
辛い物は結構平気な私が、その辛さを感じるくらいですから、
一般の方ですと、相当な辛さでしょう。
チリペッパーを追加投入せんでもよかったなってくらい。
ただ、他のスパイスの旨みがあまり伝わってこないかなって印象。

しかし、一晩寝かせて、カレーライスとしても食べたんですけど、
その時、味は辛さがだいぶ抜けて、まろやかになってました。
多分、淡路産玉ねぎの甘みが、ルーに溶け込んだのだと思います。

私は市販のルーでは甘くまったりし過ぎていて、好みに合わず、
こうしてカレーを作ることはめったになかったんですけど、
この「ジャワカレースパイシーブレンド」ですと、
スパイスを好みに調合することで、自分好みに仕上げることができそうです。

またじっくりと、色々週末に試作してみることにいたしましょう。

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング