関西のグルメを呑み食べ尽くし!

大阪ミナミで安く宿泊できる施設で有名なのは・・・
そう「アムザ1000」ですね。
カプセルですとサウナ代込みの3200円。
1000円キャンペーン時のスパワールドに比べると、
深夜料金含めても、少しお高めですが、狭いといえど、個室が持てます。
今回、仕事の都合で1泊利用しました。

露天風呂の風景。
アムザ1000 麻奈亜亭

街中ですが、結構眺めはいいです。
しかし泉質は、阪神間の濃い~銭湯巡ってると、
まあ、薄いのなんのって感じです。

無料休憩所はこんなの。
アムザ1000 麻奈亜亭

サウナだけの利用でも、こちらは利用できますんで、
TVもついていて、少しでも宿泊代浮かすには、
こちらのリクライニングで寝る方がええです。

そんな中、朝ちょっと早くに目が覚めたので、
レストランでゆっくりモーニング食べることにしました。
「麻奈亜亭」(まなあてい)ってレストランです。

店頭のサンプルメニューです。
アムザ1000 麻奈亜亭

風呂上がりの一杯として、食べたいよな~ってアテが並んでいます。
朝食なんでこちらは食べませぬが。

朝食メニューはこんな感じ。
・日替わりご飯の和朝食(700円)
ご飯、味噌汁、コーヒー、ジュース類お替り自由
・トーストモーニング(400円)、サンドイッチモーニング(550円)
コーヒー、ジュース類お替り自由

朝からご飯をお腹いっぱいに食べたい気分やったんで、
和朝食(700円)にすることにしました。

おかわりコーナー。
アムザ1000 麻奈亜亭

ご飯のジャーと、コーヒー、オレンジジュース、牛乳が、
セルフサービスとなっております。

さあ!ご飯は大盛りに!
アムザ1000 麻奈亜亭

朝の牛乳もええですね~2杯飲んじゃいました。

これが700円のおかずです。
アムザ1000 麻奈亜亭

色々取り揃えてはいるものの、味はイマイチ・・・
もう少し品数抑えてくれてええから、これなら500円にして欲しかったですね。
これなら、早めのチェックアウトで「やよい軒」や「宮本むなし」に、
行けばよかったかな。

住所:大阪市中央区千日前2-9-17
電話:06-6633-1000
営業時間:
サウナ 12:00~翌10:00(閉店)
カプセル 15:00~翌10:00
定休日:年中無休
入浴料:
サウナ込み60分1000円 サウナ込みフリータイム2000円 15時間以内1600円
宿泊料:サウナ入浴料込カプセル3200円

アムザ1000 麻奈亜亭 (定食・食堂 / 近鉄日本橋)
★★★☆☆ 2.5

久々にこれぞ正当派立ち呑みの店に行きたくなった。
神戸元町でこれぞ正当派といえばここでしょう。
世界長蔵元直売所に今回お邪魔です。

世界長直売所/元町

「世界長」とは地元灘、日本酒の銘柄である。
これを屋号にしているのは新開地にもありますね。

店内の雰囲気。
世界長直売所/元町

真っ直ぐなカウンターのみ!
ごちゃごちゃした感じといい、この雰囲気ええですね。

さて飲むもんは瓶ビール大(430円)を頼み、
壁にあるメニューを眺める。
世界長直売所/元町

主に、串カツ、おでんが主体のこれまた正当派ですな~

その中からホルモン焼(250円)をチョイス。
世界長直売所/元町

ちょっとイメージと違うもんが出てきた。
小皿に盛られた感じの、ホルモンの煮込み系を考えてたが、
串焼きである。
おそらくフワの部分であろうが、焼き肉のタレとのマッチングが、
ちょっと俺の口には合わない。

では串カツを頼みましょう。
世界長直売所/元町

豚(90円)、青とう(60円)、たこ(90円)、とり(100円)です。
串カツ専門店のようにソースにどぼっとつけるタイプでなく、
ソース挿しからかけるタイプである。
串カツはごくごく普通の味ですね。
とりが結構気に入りました。

そして日本酒(270円)にスイッチ。
世界長直売所/元町

やはり「世界長」飲まなきゃね~
あと樽ハイが290円ってなお値段です。

もうちょい串カツを追加。
世界長直売所/元町

砂ズリ(90円)とれんこん(60円)です。
ずりはさっと揚げただけで、いい感じ。

アテの旨さという点では、ごくごく普通であるが、
店主の愛想のよさといい、やはりこういう店は居心地いいですね。
2人で訪問、ビール1本、日本酒2杯、樽ハイ1杯飲んで、
これだけ食べて、ちょうど2000円でした。
この安さもええよな~(^^)

住所:神戸市中央区元町通2-117
電話:078-332-7094
営業時間:17:00~21:30(土日10:00~18:00)
定休日:水曜
↓お勧めリンク↓

鯨(くじら)赤肉串かつ仕上げ5本パック


世界長蔵元直売所 (立ち飲み居酒屋・バー / 元町)
★★★☆☆ 3.0

今日のランチはそばをいっぱい食べたい気分♪
そうなると立ち食い系で、安くあげようかとも思っていたが、
結構安めの値段で気になるお店を見つけた。
そばの定食が520円ってな値段。
ここに入ってみましょ、「きし」ってお店です。

手打ちうどん・そば  きし

店内の様子。
手打ちうどん・そば  きし

カウンターのみの小さなお店です。
椅子に座ってしまうと、後ろ通るのにすっごく一苦労するくらい。
立ち食いにしてしまったほうがええような感じです。

その他のメニューです。
手打ちうどん・そば  きし

結構安い値段設定ですね。

そばをめいっぱいに食いたい気分であったので、そば定食(520円)にしました
手打ちうどん・そば  きし

ただ、かやくご飯がなくなってしまったってことで稲荷すしになりました。
この稲荷はすっごくあっさりしたお味でした。

で、そば。わかめと天かすがのっています。
蕎麦の器、めっちゃでっかいですね~
これは食べるのにボリューム感いっぱいで嬉しいですね。
ツユに風味があんまりないのだが、ゆずのええ香り。
なんでかなと思うと、1かけらのみ浮かしていました。

手打ちうどん・そば  きし

蕎麦自体は美味しくもなく、まずくもなくって感じで、
普通のどこの蕎麦屋さんでもあるような感じ。

まあ、値段相応のごくごく普通の蕎麦屋さんって感じかな~
ごちそうさんでした。

そば(蕎麦) / 東三国駅東淀川駅新大阪駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

阿倍野ルシアスを歩いていると気になる洋食屋さんを見つけた。
日替わりランチが結構ボリュームあるのに、670円ってな値段。
この値段ならばと、今回、試しに入ってみることにしました。
「オッキーニ」(OKKINI)です。

グリルバー オッキーニ

表のサンプルメニューはこちら。
グリルバー オッキーニ

日替わりにしようと思ったが、ハンバーグのソースがカレー・・・
今日はカレーの気分ではないんだな~と他を物色。
その中から、バラエティに富んでいて、
お得そうなスペシャルランチ(750円)にする。

券売機形式です。
グリルバー オッキーニ

値段的にはどれも1000円までなので、安いイメージがあります。

店内の様子。
グリルバー オッキーニ

カウンターが大部分で、1つ4人掛けのテーブルがあります。
また白を基調としていますので、非常に明るい雰囲気です。

まず先に、ご飯とスープがきました。
グリルバー オッキーニ

・・・と思いきや、スープではなくって味噌汁でした(^^;)
洋食やねんから、せめてコンソメスープぐらいにして欲しかったな~

これがスペシャルランチ(750円)のおかず。
グリルバー オッキーニ

ハンバーグとクリームコロッケ、それにソーセージ、半熟玉子
がのっています。

グリルバー オッキーニ

ハンバーグを食べてみた感じ・・・
うーん、チェーン店のハンバーグって感じがして駄目。
ジューシーさが足りない。

あと、クリームコロッケも、カラリと揚がってはいるのだが、
これまた、中の具材があっさりし過ぎの感が。

でどちらも、デミグラスソースがかかっているのだが、
濃厚さが感じられず。

もう少し濃い~感じの洋食が食べたい日であったので、
ちょっとこのあっさりした味付けには拍子抜けでした。

住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1阿倍野ルシアスB1F
電話:06-4397-1110 
営業時間:11:00~22:00

グリルバー オッキーニ[OKKINI] (ハンバーグ / 天王寺駅前)
★★★☆☆ 2.5

明石方面に住んでいたときに、この地域で105円均一の回転寿司といえば、
まあ、関西最大手チェーンの「スシロー」「くら寿司」はもちろんのこと、
あとあまり好きではないが「かっぱ寿司」なんぞもあった。
で、ちょっとマイナーチェーンではあるがここも105円均一寿司なんですね。
その「祭り寿司」伊川谷店にお邪魔しました。

廻る寿し 祭り寿司

この大蔵谷IC近くにある祭り寿司はすっごく規模が大きいです。
125席も席があるそうな。いかにも郊外店って感じ。

またタッチパネルを置いているのも嬉しいところ。
廻る寿し 祭り寿司

これで、新鮮な寿司を気兼ねなく注文できます。
それに結構ネタの種類が多いですね。

今回食べたのはこうゆうのんです。
廻る寿し 祭り寿司

左上が「ふぐ」・・・身がパサパサしててイマイチ。
右上が「えんがわ」・・・これもカスカスしてる。
左下が「サーモンカルパッチョ」・・・カルパッチョ味がよいがサーモンがなあ。
右下が「タラ昆布〆」・・・これは結構いける、美味しいです。

続けて・・・
廻る寿し 祭り寿司

左上が「鉄火巻」・・・まぐろの味がどうも美味しさを感じない。
右上が「はまち」・・・全然、脂がのっていませんね。
左下が「かつお」・・・これは程よい脂のノリ。
右下が「トロサーモン」・・・これが今回2番目に美味しかったかも。
脂のノリが艶やかでした。

全体的にネタに濃厚さ・新鮮さを感じられませんでした。
ネタの美味しさを比較してみると、同じ105円均一寿司でも、
やはり「スシロー」とかの方が上かな~

伊川谷店
住所:神戸市西区伊川谷町有瀬1356-1
電話:078-974-4848
営業時間:11:30~22:30(LO:22:15)
定休日:無休
P52台 座席:125席

廻る寿し祭り 東多聞店 (回転寿司 / 学園都市)
★★★☆☆ 2.5

ネットで色々見ていると、芦屋で気になるBarを見つけた。
なんでも、焼酎中心の品揃えで、たこ焼きをアテに飲める立ち飲み店なのだ。
おーっ、芦屋にそういう風変わりな立ち飲みがあるなんてね~
ってことで、西宮で飲んだ帰りに利用してみました。
芦屋の有名なパンの店ビゴの近くにある「たこ焼き&ちょっとBar Garage」です。

たこ焼き&ちょっとBar Garage

店の雰囲気はかなりよさげ(^^)

中に入るとこんな感じです。
たこ焼き&ちょっとBar Garage

立ち飲みなのだが、後方にちょっと座れるように工夫がされています。

たこ焼き&ちょっとBar Garage

珍しいカップ酒も置いていましたが、700円~っちゅうような、
とんでもない値段つけていたので、パス。

たこ焼きと焼酎はこういう感じの品揃えです。
たこ焼き&ちょっとBar Garage

変り種たこ焼きの種類が豊富♪
焼酎は値段書いていないのが、怖いとこではありますが。
魔王はいくらか聞いて、だいたいの相場を確かめようとしたんですけど、
品切れだっちゅうことで分かりませんでした。
まあ、試しに「兼八」を注文してみましたけどね。

キャッシュオンデリバリーの店なので、前の籠に先にお金を入れておくシステム。

ではアテのたこ焼きを頼んでみましょう。
基本は2個200円ってな値段なのですが、3人で行ったので、
3個で出しますよって言ってくれました。

こちらが兼八ロック&だし付きたこ焼き(2個で200円)
たこ焼き&ちょっとBar Garage

まあ、1個が大きいっていっても、この値段はちょっと高め。
だしの感じがなかなか、あっさりしてて、いいんですけどね。

そしてソースたこ焼き(2個で200円)。
たこ焼き&ちょっとBar Garage

まあ、基本を頼んでみて実力がわかるでしょうって思ったんですけど、
これで分かりました。
俺は、外がかりっと焼き上げられていて、中がとろっとしたんが好きなんですけど、
もう、これはへにゃへにゃです。
生地の感じも、モチみたいにむにゅーっとのびる感じでどうにも口に合わない。

んで、明太子たこ焼き(2個で200円)。
たこ焼き&ちょっとBar Garage

これも生地は全く一緒なので、ソースと同じ印象。

各自1杯ずつ飲んで、これだけ食べて、
最後3000円入れていた籠が150円余った程度ですから、
焼酎は300円~500円の間くらいの値段かな~?
もちろん魔王なんてのはもっとするでしょうけど。
アテのたこ焼きが自分の好みでなく、値段も高めなのがなあ。
雰囲気はすごく好きなんですけどね。

住所:芦屋市大桝町1-15
電話:0797-32-8909
営業時間:18:00~25:00(LO24:30)
定休日:月曜

Garage (ガレージ) (たこ焼き / 芦屋(阪神))
★★☆☆☆ 2.0

昔、三宮勤めのときに、よく通っていた店・・・
ここで同僚とよく、仕事のバカ話を繰り広げたもんである。
その店の前を通ると、偶然、こんな看板が!!

ごん太/三宮

なんと、生中、瓶ビール、お酒、1杯99円の年に一度のサービスである。
ホントは他の店に行こうと思っていたのだが、
この看板を見て、素通りはでけへんでしょう~
三宮、高架下の「ごん太」本店に突入です。

ごん太/三宮

生中を頼んで、すぐにできるものをとスピードメニューを眺める。
ごん太/三宮

牛すじのどて焼(367円)にしました。
ごん太/三宮

これはすじがすっごくふにゃふにゃで、
またちょっと甘めの味付けもあり、イマイチって感じ。

それではとここの名物、手羽先の唐揚げ(400円弱くらいやったかな)。
ごん太/三宮

この手羽先は名古屋の手羽先にすっごく似てるんですよ。
味付けタレがかなり濃厚はあるが、名古屋手羽先はこんなもんやから、
うんうん、ビールによく合う♪

今日のおすすめメニューも眺める。
さば塩焼きにしました、これも300円ちょっとであったか。
ごん太/三宮

ここはやはりおすすめに書かれているのは美味しいの多いです。

さて、本メニューも眺めますか。(クリックで拡大)
ごん太/三宮

昔よく食べた、明太子オムレツ(472円)。
ごん太/三宮

明太子と玉子ってよく合いますね~
あっ両方とも卵か(^^;)

最後にちょっとしたアテにカリカリチーズ(315円)。
ごん太/三宮

久しぶりにきましたが、ここの雰囲気すっごく好きです。
いかにもサラリーマンの憩いの場って感じ。
また仕事帰りに来たい店ですね。

居酒屋ごん太 本店
住所:神戸市中央区北長狭通1-31-10
電話:078-391-1425
定休日 無休
↓お勧めリンク↓

【千成亭】牛テール和風煮込み


居酒屋ごん太 本店 (居酒屋 / 三宮)
★★★★ 3.5