関西のグルメを呑み食べ尽くし!

肥後橋にて1軒別の店で飲んでおりました。
で次にどこ行こうかな~と考えた所、
ここの牛の串カツが旨かったのを思い出したんですよね。
ドリンクも安かったと記憶していたし、
ちょっと寄っていきましょう。
ステーキ999円の店として有名な「トライ」の肥後橋店です。

ステーキハウス トライ[TRY]

店内の様子。
ステーキハウス トライ[TRY]

ここって立ち飲みの店なんですよね。

しかし・・・
ステーキハウス トライ[TRY]

軒先にはテーブルと椅子が置いていて、
ここでは座って、飲み食いできます。
7月初旬やったんで、この軒先にしてもらいました。
夜風が心地いいです(^^)

こちらがフードメニュー。
ステーキハウス トライ[TRY]

あ、ここキャッシュオンデリバリー制なんで、
先に1000円置いておく。
一番メインは串カツ、ただ凝らない一品料理も置いています。
値段は平均的な立ち飲み価格です。

裏のドリンクメニュー。
ステーキハウス トライ[TRY]

生中、一番搾りが300円と安い!
串カツにはビール合いますので、ここでは勿論ビール!!

頼んだのは?
ステーキハウス トライ[TRY]

牛串2本とソーセージ1本、ハンバーグ1本です。
全て値段はALL100円です。
さすが牛ステーキのお店なのは、牛串が旨いんですよ。
ステーキ肉の切れ端を使ってるんでしょうけど、
100円とは思えない肉厚で、ジューシーです。
ソーセージはそれなりのお味ですが、ハンバーグは衣つけると、
これはミンチカツですよね?(^^;)
そして、ここの2度つけお断りソースが濃厚で美味しいです。
ちょうど肉系の串カツにばっちり合います。

こちらはおからコロッケ(200円)。
ステーキハウス トライ[TRY]

すごくあっさりしてたんで、串カツのソースをつけて食べました。

一品物より、やはりここは串カツなんで・・・
ステーキハウス トライ[TRY]

牛串をさらにもう1本、そして貝柱をいただきました。
串かつの出来がやはりここはいいです。
下手な立ち飲み行くと何これ?ってのありますからね。
新世界の串カツにも負けていません。

ビールの値段も一番搾りでこの値段は安いし、串カツの味も上々。
この近辺で飲もうって時には、是非とも1軒目で使いたい店です。

住所:大阪市西区江戸堀1-11-12 日本興亜損保ビル別館1F
電話:06-6445-0089
営業時間:昼11:00~14:30 夜17:00~23:00
定休日:土曜、日曜、祝日
↓お勧めリンク↓

↑こんなステーキを購入したい↑
人生お初の経験「日帰りバスツアー」。
あらすじはこちらで書いています。

まず、最初の到着地がここでした。
「越前そばの里」です。

越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

福井のおろし蕎麦は大好物です♪
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

まずは工場見学。
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

って朝飯食べてなかったので早くなんか食べたい・・・

それが終わるとこちらへ!
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

蕎麦の試食いただけるんですね~
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

3口ぐらいで食える量ですが、蕎麦好きですので、
このちょっと試食は嬉しい。
ずずっといただきましたが、喉ごしの非常にいい蕎麦です。
ただやはり機械での大量生産なので、風味は手打ちに比べると落ちます。

ちなみにそのレストランメニューはこんな感じです。
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

あと、お土産用はこんな感じで。
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

さーて、それが終わるとお買い物タイム。
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

結構、ここは試食が多いんですよ。
色々食べて廻りました。

なかでも旨かったのがこれ!
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

鯖のへしこです。
酒飲みですから、こういう海鮮珍味系大好きです(^^)

ここで購入したのがこちら。
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

「竹田の油揚げ」、後日また記事にします。

そして、バスの中での酒のアテに・・・
越前そばの里(越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー)

この揚げそばが病みつきになるんですな~
味気ない味なんですけど、ポリポリ食べてしまいます。

さすがはこのバスツアーでチョイスしている店だけあり、
お土産を買わそうという魂胆はありますけど、
試食をホント、何十種類と味わせてもらえたのは、大満足です。
さーて、次に向かいましょう!

メインのランチ記事はこちら!
温泉の記事はこちら!
最後のお土産はこちら!


住所:福井県越前市真柄町7-37
電話:0778-21-0272
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休(1月1・2日のみ休み)
↓お勧めリンク↓

バスで田舎へ行く
以前、ここのハンバーガーは食べたことがある。
その時、非常に衝撃を受けましたね、こんな旨いハンバーガーがあるのかと。
で、是非、この旨いハンバーガーをファーストフード好きの方に、
食べていただきたいと思いました。
なので、お土産に1個買っていきましょう、
JR西宮駅西にあります「淡路島バーガー」です。

淡路島バーガー

見た目はホントにここがあの旨いハンバーガー屋か?って思いますよね。
ただ、絶えず行列ができるんですよ。
この日も土曜15時過ぎでしたが、3,4人並んでいました。

店内でイートインもできますが、カウンターのみです。
淡路島バーガー

なので、混雑時はさっと持って帰るのが得策ですね。

こちらがメニュー。
淡路島バーガー

レギュラーが500円、ラージが650円とちょっと割高な感じはするが、
ボリュームがあるので、その点、実物を見ると納得できるはずです。

オーダーしてから作り始めるので、すいていても待ちます。
この日は3人待ち程度で、10分ちょっと待ちました。

食べ方とかの説明書きです。
淡路島バーガー

今回、ラージ(650円)をテイクアウトしました。
淡路島バーガー

これをいただいてもらいます。
一言・・・「モスバーガーを初めて食べた時のあの感覚」だそうです。
そう、それまでマクドのハンバーガーで満足してた自分が、
初めてモスバーガーを食べたときに、こんな美味しい手作り感のある
ハンバーガーがあったんだって衝撃を受けた感じなんですよね。
今まで、自分が食べてきたハンバーガーの根底を覆すくらいなんです。

ハンバーグのジューシーさに、レタス、トマト、玉葱の素材のよさ。
そしてそれを包みこんでいるふわっとしたパンズ。
で、さらっとくどくない程度に味付けられたソース・・・
全てが最高の出来なんですよ。

やはり、すごいですね。
今後、これ以上に、今まで食ったことのないハンバーガーの味って
思うことはまずないと思います。、

住所:兵庫県西宮市池田町4-1 西宮東地方卸売市場
電話:080-3036-4373
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

送料無料!本気で食べたいハンバーガーセット
今日は守口近辺での飲み会・・・
最近、この辺りとの連れと飲みに行く機会も多く、
また安い飲み屋も豊富に揃っているので、色々と開拓をしております。
まず、とあるお店が1周年記念で飲み放題980円って文字に釣られ、
そこに入ろうとすると、今日は貸切やからダメだとのこと。
常連のみにその値段で開放やったようです。
仕方なく、すぐ傍にこういう店を見つけました。

酔処 ま呑な[マドンナ](大阪守口)

生ビール+2品で700円!!
料理も200円、300円と豊富そうです。
この店でまずは飲み始めましょうか、酔処 ま呑な(マドンナ)です。

酔処 ま呑な[マドンナ](大阪守口)

店内の様子。
酔処 ま呑な[マドンナ](大阪守口)

結構、小綺麗なお店で、カウンターが主。
グループでしたので1つあるテーブルに座りましたけどね。

ただ・・・
酔処 ま呑な[マドンナ](大阪守口)

店内の値段表記を見てびっくり!!
こういう大衆酒場系のお店にしてはちょっと高いのでは・・・
おすすめの刺身系も700円、800円ってな値段設定。

ドリンクの値段も。。。
酔処 ま呑な[マドンナ](大阪守口)

これ店頭に出していたら、絶対入らなかったでしょう。
生中480円か~

仕方なく、生ビールのセットを注文。
酔処 ま呑な[マドンナ](大阪守口)

こちらが一品の筑前煮でした。
いかにも家庭的なお味です。

もう一品、じゅんさいと山芋の和え物。
酔処 ま呑な[マドンナ](大阪守口)

こちらも筑前煮と同意見です。

お店はいかにも家庭的ですね。
守口の他の大衆酒場系と比べて、ここだけ人入ってなかったんですが、
入ってみて、その値段設定に驚きました。
そりゃ皆さん、もっと安い値段のお店に流れるでしょう。
店頭の看板とのギャップが余計そう感じさせてしまうんよな。
リピーターつかせるのは難しいでしょう。
潰れずに3年でもやっていけるかな・・・

住所:大阪府守口市金下町2-2-3
電話:06-6993-2001
営業時間:11:45~13:30 17:00~24:00
定休日:日曜日

酔処 ま呑な (居酒屋 / 守口市、守口、土居)
★★☆☆☆ 2.5

梅田であっちゃ、こっちゃで呑んでいたのだが、
本格的に旨い魚が食いたい気分。
梅田からはちょっとはずれたところにあるけれど、
その魚の旨さは絶品ですよね。
よく行くのは、天満駅前にあるお店ですが、
久しぶりに、こちらの西天満本店を訪問、「大安」です。

立ち呑み 大安 西天満本店(大阪梅田)

店内は、21時も過ぎていたので、スペースは結構空いています。
ただ、心配だったのが、ネタが結構切れていないかなと思ったのですが。。。

その日のメニュー。
立ち呑み 大安 西天満本店(大阪梅田)

ここから頼んだ物は全部あったのでよかった(^^)
で、立ち呑み屋としては、値段高い!って思いませんか?
しかし、どのアテも非常に美味しいので、この値段はいつも納得しています。
で、ここは寿司屋のようにカウンター上冷蔵ケースにネタが納められています。
メニュー見る前に、ここの冷蔵ケース眺めて、指定したほうが、
旨いのチョイスするええ手やと思いますよ。

そんな冷蔵ケースから指定した一品。
立ち呑み 大安 西天満本店(大阪梅田)

どうです?色艶、見事なもんでしょ(^^)
インドマグロの中トロ(600円)です。
大きめに贅沢にカットされた中トロは、この値段では納得の量。
食べてみても、その旨さは見た目どおりです。

そして冬の味覚の王様、たら白子ポン酢(500円)。
立ち呑み 大安 西天満本店(大阪梅田)

この冬お初の白子でしたけど、やはり白子大好き♪
熱燗に非常によく合います。

桜えびの天ぷら(400円)。
立ち呑み 大安 西天満本店(大阪梅田)

天ぷらがまた、大安は絶品なんですよ。
天ぷらはもちろん揚げたてサクサク。
そして、桜エビの食感もすっごくよくって、
これまた日本酒のお供ですね。

最後に寿司で〆。
立ち呑み 大安 西天満本店(大阪梅田)

豪華なネタが、2貫300円で食えるのですが、
今回は「佐賀牛」(300円)と「とらふぐ」(300円)をチョイス。
ちょっとネタが貧弱かなってのが残念ですが、
旨さはさすがですね。

海鮮好きな人間が、はっきり言って、この店来て、
満足できないなんてことは絶対ない店です。
また料理の種類、質からいって、日本酒に合わすのが一番!
旨い海鮮をそこそこの値段で食べるなら、迷わずこの店チョイスです。
天満店は駅前にあるので、行くにも便利ですよ。
「大安」天満店の記事はこちら!

住所:大阪市北区西天満6-8-11
電話:06-6365-8567
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

★これぞ本場の炭火焼きかつおのたたき!!!★
以前から気になっていたハンバーガー。
ただ、ここ最近ファーストフードチェーンはあまり食べたいと思わないんですね。
特に、マクドの普通のハンバーガーなんて、全く口が欲しません。
しかしロッテリアの高級バーガー、ずっと見た目は美味しそうやなって、
思っていたんですよ。
しかし、どのみちファーストフードハンバーガーチェーンの味に
期待したらあかんって、いっつも、脳の片隅でなにかが、
その購買意欲を制止してるんです。

ロッテリア 絶品チーズバーガー&絶妙ハンバーガーとエビカツバーガー(大阪鶴橋)

ただ、今回ちょうど半額セールをやっていて、
買ってこようか?って言ってくれる方がいて、
この機会を逃がすと二度と食べる機会はないのでは?と、
買ってきて下さ~い♪とお願いしました。
ロッテリアの絶品チーズバーガーと絶妙ハンバーガーです。

まず、こちらが絶品チーズバーガー。
ロッテリア 絶品チーズバーガー&絶妙ハンバーガーとエビカツバーガー(大阪鶴橋)

ポテトとドリンクのセットで、半額330円でした。
見た目は普通のハンバーガーサイズより一回り小ぶりです。

半分にしてみました。
ロッテリア 絶品チーズバーガー&絶妙ハンバーガーとエビカツバーガー(大阪鶴橋)

シンプルにパティとチーズの味を楽しめるように、
野菜類やソースは一切、中に挟まれていません。
パンズはふわふわとしっとりと柔らかくて、
パティは粗挽きのジューシーなペッパーがよく効いているのが
使われているので、このあたりのバランスはなかなかいいと思います。
ただ、せっかくのチーズバーガーのチーズトロトロ感が、
どうも、そのあたりのバランスに参加してないんですね。
チーズのコクが引き立つバランスがないんよな~
もうちょいピザっぽいチーズの引き立ちが欲しいところです。

そして、絶妙ハンバーガーです。
ロッテリア 絶品チーズバーガー&絶妙ハンバーガーとエビカツバーガー(大阪鶴橋)

こちらもセットで半額330円というお値段でした。
で、大きさは絶品チーズバーガーと一緒です。
こちらは、野菜、レタス、トマトの新鮮さが目立ちますね。

半分にしてみました。
ロッテリア 絶品チーズバーガー&絶妙ハンバーガーとエビカツバーガー(大阪鶴橋)

うん、こちらもシンプルながら、味わいは濃厚である。
パティのジューシーさも、トマト、レタスのさっぱりさが、
相互に引き立つように工夫されていると思う。
全体的なバランスとしては、絶品よりこちらの方がええ感じかな。
ただ、やはりボリューム感がないのがハンバーガーとしては、
大きなマイナス点であるように思うがいかがだろうか?

そして、ロッテリアの定番としてはエビカツバーガー。
ロッテリア 絶品チーズバーガー&絶妙ハンバーガーとエビカツバーガー(大阪鶴橋)

昔は、よくこればっかり、ロッテリアに行くと食べてましたね~

エビカツってトンカツなんかに比べると比較的安いですよね。
ロッテリア 絶品チーズバーガー&絶妙ハンバーガーとエビカツバーガー(大阪鶴橋)

なので、ハンバーガーにしてもさほど高くないのも魅力。
小海老のプリプリな食感がええ感じです。

しかし、3個を2人で分けて食べても、あまり満腹感がない・・・
やはりハンバーガーにボリューム感ってのは一番重要なポイントやと思いますよ。

JR鶴橋駅店
住所:大阪市天王寺区下味原町1-1
電話:06-6773-3268
営業時間:6:30~22:30
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

お洒落な休日の朝食にしませんか?家で手作りハンバーガー
ミルキーはマーマの味~♪

生ミルキー&大玉ミルキー(不二家)

子供の頃から、これは食べ出すと止まらないですね(^^;)
次から次へと口の中に放り込んでしまいます。
大人になってからも、ごくごくたまーに食べると、あっ旨いなって思います。
ちょうど、テレビで「不二家」の特集を見て、
無性に食べたくなり、買ってきました。

ミルキーの生キャラメル版、「生ミルキー」。
生ミルキー&大玉ミルキー(不二家)

これ、こんなのたった10粒でなんと680円!!!
1個66円もする、超高級ミルキーです。
普通のミルキーにさらに生クリームを加えているんだそうな。
口の中でとろけていきますが、値段だけの味わいはないな~
普通のミルキーに、ちょっと味に幅がでてるかなって程度。

そして大玉ミルキー。
生ミルキー&大玉ミルキー(不二家)

左側がこの大玉です。
見比べるために、右側に、以前に買っていた
「黒糖ミルキー」を隣に配置させました。
ちなみにこの黒糖ミルキーはあんまり美味しくありません(^^;)

で見比べてみても、そんなに大きさは差がないです。
しかしやっぱりミルキーはオリジナルのが一番美味しいですね。

子供の時、ミルキー食べていて、歯にひっついて、
はがすと一緒に詰め物してたのがとれた記憶があります。
その子供の頃の記憶があるので、歯にくっつけないように食べようと
するのですが、なぜか絶対にくっつけてしまうのはなぜなんでしょうか。

また、何年かに1回は、口の中に入れるんやろな~

↓お勧めリンク↓

おおだま Milky!不二家 大玉ミルキー10入
以前に、ここの京橋店で、同じラーメンを食ったことがある。
新福菜館(京橋店)の記事はこちら!

醤油黒い、独特のラーメンであったが、そのコクの深さに感銘を受けたのだ。
国道1号線沿い、守口の土居あたりにも支店があったんですね。
結構、自分としては評価高いラーメンなので、ここでも食べてみることにしました。
新福菜館の守口店です。

新福菜館

店内のようす。
新福菜館

カウンターのみのラーメン専門店ってな趣き。

こちらがメニュー。
新福菜館

京橋店と違って、こちらは中華そば並が650円と、50円安いです。
やはり土地代が全然違いますもんね。
チャーシューなしは550円だけど、ここは結構チャーシュー入れてくれるから、
普通の並を頼むべきでしょう。

小チャーハンとセットにしても、1000円なのが嬉しい。
新福菜館

そんで、ゆで卵が1個サービスでつくんですね~
なんか割安な気がしてくるのは私だけ?

中華そば並(650円)だけにしました。
新福菜館

脇に写っているのはサービスのゆで卵、固めの茹でられ方です。
あ、ここで忘れたのが、麺の固さ、スープの脂の多さ、葱の多さなんかを、
自分の好みで指定できるんですよ。
ここのスープは、葱と相性がいいので残念・・・
こちらは京橋店と違い、スープの黒さをそれほど感じませんね。
ただ、味的には一緒のように感じました。
醤油辛いように見えて、さほどでもない、このスープ好きですね(^^)

そしてチャーシュー。
新福菜館

このぐらいの大きさのが6枚程度のっています。
普通にチャーシュー好きならば、650円出すべきですね。
トロトロってわけでもないチャーシューなんだが、
このコクのある醤油ラーメンにはばっちし合っている。

麺は中ぐらいのストレート麺。
新福菜館

京橋店のより細く感じました、なんででしょうか?
店によって違うんでしょうか?
濃い~味のスープなんで、このぐらいの太さが適当でしょう。
ただ、以前京橋店でも感じたのだが、飽きの来やすい麺なんですよね。
なので、卓上の、唐辛子、胡椒、にんにくなどで味に変化を加えつつ、
いただくのがええですね。

ここ守口店でも、ここのラーメンの完成度の高さを伺うことはできました。
全国的にチェーン展開もしているし、また通販でも販売しているので、
コクのあるラーメン好きならば、一度は経験してみてはいかがでしょうか。

住所:大阪府守口市京阪本通1-2-12
電話:06-6991-1755
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日