関西のグルメを呑み食べ尽くし!

最近、酒とアテのデパート(私が勝手にそう呼んでいるのだが^^;)の、
「やまや」に凝っている。
大阪梅田「やまや」堂島プラザ店の記事はこちら!

普段手に入れられない面白い酒や食材があるんですね。
つい先日もこんなので晩酌をやってみたのでご紹介します。

アルコールに買ったのがこれ。
DON SIMON「ドンシモン」の サングリアとタコスパーティ

「ドンシモン」の サングリアです。
これ1.5リットルでなんと!630円ってなお値段!!
結構安いと思いませんか?

アルコール分もビールよりも高い。
DON SIMON「ドンシモン」の サングリアとタコスパーティ

アルコール度数7%です。
甘いからって、ごくごく飲んでいると要注意ですね。

で、アテに買ったのがこんなの。
DON SIMON「ドンシモン」の サングリアとタコスパーティ

今日はメキシカンパーティにいたしましょう。
タコスの皮、トルティーヤです。

具材はこんな感じで用意。
DON SIMON「ドンシモン」の サングリアとタコスパーティ

トマトにチーズに、レタス。

そしてもう一つ。
DON SIMON「ドンシモン」の サングリアとタコスパーティ

挽肉にサルサソースです。

このトルティーヤはパリパリのタイプでした。
DON SIMON「ドンシモン」の サングリアとタコスパーティ

オーブンで温めると、よりサクサクに。
自身としてはへにゃっとした皮がよかったな。

こんな感じで挟みます。
DON SIMON「ドンシモン」の サングリアとタコスパーティ

そしてサルサソースをかけて完成。
DON SIMON「ドンシモン」の サングリアとタコスパーティ

これが相当旨い。
家で簡単お手軽メキシカンにしては上出来です。

これもっと中に挟む具材をバラエティに取り揃えて、
やってみたら非常に面白いと思います。
鍋の季節も終わったし、
今度は家でタコスパーティをいたしましょう。

↓お勧めリンク↓

死ぬ前に飲むべき1001ワイン
本日は先日の阪神ワイン祭りで購入したワインです。
私はウィスキー系の洋酒は苦手だが、
あとはなんでも美味しくいただけます。
料理も本日は洋風に合わせました。
そんな晩酌の一コマです。

ナターレ ・ヴェルガ モスカート スプマンテ 白 甘口 8%(イタリア・スパークリングワイン)

買ったスパークリングはなんと私には珍しい甘口。
普段はドライ系の辛口を好むのだが、
この日はねっとりと甘口タイプを舌が新鮮に感じてました。
ナターレ ・ヴェルガ モスカート スプマンテを購入。
お値段はなんと!840円の破格値購入です。

まずはこの日はこんなのより。
ナターレ ・ヴェルガ モスカート スプマンテ 白 甘口 8%(イタリア・スパークリングワイン)

ホタテとブロッコリーのサラダ仕立て。
前菜としてはこんなのが適当。

そしてメインはピザ。
ナターレ ・ヴェルガ モスカート スプマンテ 白 甘口 8%(イタリア・スパークリングワイン)

下の土台生地のみ購入してきて、
上のトッピングは独自で組み上げる。
舞茸、ブラックオリーブなど野菜中心のピザである。

そしてシーフードパエリア。
ナターレ ・ヴェルガ モスカート スプマンテ 白 甘口 8%(イタリア・スパークリングワイン)

これ、簡単にフライパンでできるのが、
酒とアテのデパート「やまや」で売ってました。
値段は350円くらいやったと思います。
大阪梅田「やまや」堂島プラザ店の記事はこちら!

これがね~なかなかインスタントタイプには思えない。
ナターレ ・ヴェルガ モスカート スプマンテ 白 甘口 8%(イタリア・スパークリングワイン)

ちょっとピラフっぽいんだけれども、
シーフードの風味がよくついています。

で、今回のスパークリングワイン。
ナターレ ・ヴェルガ モスカート スプマンテ 白 甘口 8%(イタリア・スパークリングワイン)

マスカットの香りが感じられ泡立ちはクリーミー。
最初、まったりした甘口の口当たりなんだけれども、
後味がすっきりしているんですよね。
アルコール度数8%で、非常に飲みやすい。

このお値段からすると、非常に美味しい。
倍の値段くらいはするだろうってお味です。
私の持論だが、ワインはこの800円台前後に、
掘り出し物がごろごろ転がっていると思いますね。
今日もええ感じに酔っ払うことができました。

↓お勧めリンク↓

死ぬ前に飲むべき1001ワイン
酒飲みがショッピングするのにパラダイスな店舗が、
北新地の堂島にあるのをご存知だろうか。
私は一度行くと30分は滞在してしまうという店。
「やまや堂島プラザ店」です。

やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

まあ、まずとんでもなく広い。
そこにワイン2000種類を中心に色んな酒、
そして、それに合わせた輸入食品を中心にしたアテが、
数多く売られているのだ。
普段のスーパーでは売られていないような酒のアテがあるんで、
じーっくり見て回っちゃうんですね。
例ととして購入した品を何点かご紹介します。

まずはメキシコ系。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

トルティーヤチップスにサルサソース。
これ2つで450円程度です。

味はこんな感じ。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

チップスにサルサをつけて喰らう。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

テキーラに合わせるのがいいが家にそんなのないので、
ビール(コロナがあればよかった)のアテです。

そして今度はワイン・・・
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

ではなく、こちらはノンアルコールスパークリング。

全くアルコールは入っていません。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

酒飲みの私がなぜこれを購入したかは、
バーベキューの運転手役やったんですよ。
結構辛口で、なかなか酒飲んでる雰囲気にさせてもらいました。
ノンアルコールビール飲むより遥かにいいです。

こちらは七面鳥のテリーヌ。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

なかなか、こんなのも普通のスーパーでは手に入らないですね。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

あと、グリッシーニ。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

ご覧のような感じで合わせました。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

テリーヌは、カチカチにこんがり焼いたバゲットとかに
のせるのがええですが、このグリッシーニも固いですからね。

七面鳥のテリーヌ。
やまや堂島プラザ店(酒と嗜好品の大型専門店)

お味はコンビーフって感じだが、
それをさっぱり上品にした感じ。
300円程度のお値段でしたが、ワインのアテによかった。

ってな感じでなかなか面白いお店です。
また何か購入しましたら、ご紹介しますね。

住所:大阪市北区堂島1
電話:06-6343-7881
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

美味しいぱんのお供に♪ガチョウのテリーヌ プロヴァンス風
東大阪にある中華屋さんに行こうとしておりました。
しかし、定休日でないのにも関わらず、店閉まってる・・・
どうやら臨時休業やったみたいです。
仕方なくどこ行こうかなと考えたが、あまり東大阪は土地勘がない。
以前行って、そのボリュームのすごさに舌を巻いた食堂にでもしましょう。
「なにわ食堂」です。

なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

メニューはめちゃくちゃ豊富です。
以前行った記事を参照してください。

今回目をつけたのがこちら。
なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

もっと好きやねん定食(990円)。
好きなおかずを2品組み合わせることができます。
私はビフカツと牡蠣フライという揚げ物の組み合わせ。
同行者は、焼き鯖とミニハンバーグの組み合わせにしてました。
あと大抵の方は、出し巻きをチョイスしておりましたが、
こちらは作っているのを見ると、すごく美味しそうでした。

こちらのボリュームすごいの第一弾。
なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

ご飯、味噌汁はセルフにて、取り放題。

寒い日やったんで、出来上がるまで味噌汁をいただきます。
なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

こちらが同行者の焼き鯖とミニハンバーグのもっと好きやねん定食(990円)。
なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

こちらのボリュームはさほどではありません。
なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

一口ずついただきました。
鯖はやっぱりこういう店では頼まない方が・・・
ハンバーグも、極めの細かいタイプで私にはイマイチです。

私のビフカツ&カキフライのもっと好きやねん定食(990円)。
なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

揚げ物同士の組み合わせは、この店やっぱりとてつもない・・・
上に写っているご飯茶碗、味噌汁椀がめっちゃ小さく見えてしまいます。

普通のお店の3倍の量はあるビフカツ。
なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

肉は冷蔵庫から出す段階から眺めていました。
注文受け手からの、通し揚げでサクサクしております。
ただ、その肉質はとっても固くて、まあ素材そのもんの質は・・・ですね。

カキフライもとてつもない大粒のが6個程度ありました。
なにわ食堂(大阪東大阪)テラ盛り定食

こちらのお味はごく普通。

さすがにこの量は私も制覇できずにビフカツ1枚分とカキフライ2個はお持ち帰りに。
ご飯と味噌汁置いている所に、お持ち帰り用のトレイも置いているんですよ。
食べ盛りの学生さんらしい方も、そちら利用していました。
こちらでこのテラ盛りの一食をオーダーすれば、
家に持ち帰って、さらにもう1食にできますもんね。
貧乏学生の強い味方です(^^)

以前も感じましたが、美味しさを求めて行く店やないですけど、
大喰らいの男性に、非常に愛される店やと思います。
私も無性に食べたくなる時がまた来るでしょうね(^^)

住所:大阪府東大阪市七軒家12-27
電話:06-4309-0728
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00
定休日:土日祝のランチ、水曜の夜
↓お勧めリンク↓

ドカ弁レシピ
本日のランチ気分は洋食。
梅田にいてたのでどうしよかなと思ったのだが、
ひとつ気になってたお店が貸切で×
はずれは引きたくない気分であったので、
無難に前に食べて美味しい所をチョイスすることにしました。
駅前第2ビル、地下1階にあります「グリル 北斗星」です。

グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

店頭のサンプル。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

結構、この店前で迷いました。
見た目、一番惹かれたのはオムレツライス(800円)の、
デミグラスソースと半熟卵の美しさ。
しかし、バンビセットっていうオムライスとハンバーグと
エビフライがセットになったんもあるんよな~
欲張りな私にはこれも気になりました。
とりあえず、中に入りましょう。

洋食屋さんらしい店内。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

さすがの人気店、日曜の昼12時にはカウンター数席残す程度で、
あっという間にいっぱいになってました。

もう1回、メニューを吟味。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

セットはどれもが気になります。

冬の特別メニューはカキフライ。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

牡蠣は大好物やし、この時期だけやしな~
しかし、私は初志貫徹、直感でこれやと思ったオムレツライス(800円)に。
同行者はハンバーグが気になってたようで、
カキバーグセット(940円)にしてました。

カキバーグセットのスープと、オムレツライスのお漬物。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

単なるオニオンスープではなく複雑に絡み合った味がします。

オムレツライス(800円)。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

うん、この見た目が非常によかった。
デミグラスソースの香ばしさもええ感じやし、
半熟卵との相性も非常にいい。
赤ワインに合わせたいアテです。

ただ、イマイチはケチャップライス。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

ちょっと平凡かなと思いますね。
あと、脇に自家製でしょうか、ケチャップが添えられてあったんですが、
この味がトマト風味たっぷりで、ええお味でした。

こちらが同行者のカキバーグ。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

少しずつ、分けていただきました。

ハンバーグは割って・・・
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

ハンバーグ自体の味はまあ、こんなもんかって程度ですが、
オムレツライスと一緒で、かかっているソースが本格的で美味しい。

カキフライ。
グリル 北斗星(梅田大阪駅前第2ビル)洋食

ちょっと牡蠣の臭みが消し切れてなかったように思います。

基本のベースとなっているソースがしっかりしていますね。
なので、どのお味もよく整っていると思います。
無難に外したくない時やったので、満足できました。

住所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビルB1F
電話:06-6341-7758
営業時間:[月~土]11:30~21:30 [日・祝]11:30~20:30
定休日:年末年始
↓お勧めリンク↓

お箸で食べる洋食
前日はさんざん飲み明かしました。
おもいっきり二日酔いのランチ・・・
さっぱり、あっさりとしたもんが食べたい。
そういうときって、ぶっかけうどんって食べたくなりませんか?
で、思い出したのがここのお店です。
仕事の合間に立ち寄りました「釜揚饂飩 いっちょう」です。

釜揚饂飩 いっちょう(大阪枚方光善寺)

ランチメニュー。
釜揚饂飩 いっちょう(大阪枚方光善寺)

おっ!平日限定、日替わりのワンコインランチが加わっている。
ただ、他の方が食べているのを見ると、
カツ系揚げ物にご飯と汁ものって構成やったので、
二日酔い、揚げ物は受け付けない胃の私はパス。
これもワンコインランチのおにぎり定食(500円)にしました。
おにぎり3個にうどん(熱いの冷たいの選択可)がつきます。

カウンターに座ります。
釜揚饂飩 いっちょう(大阪枚方光善寺)

以前も感じたが、ちょっと薄暗いんですね。

おにぎり3つ。
釜揚饂飩 いっちょう(大阪枚方光善寺)

俵型で、2つにふりかけ、1つに昆布がのっています。

うどんは冷たいのにしました。
釜揚饂飩 いっちょう(大阪枚方光善寺)

こちらのお店、2玉でも同じ料金で出して下さいます。
ただ2玉では多すぎるので、1.5玉って注文も可。
今回はそうしました。
トッピングは、きつね揚げ、わかめ、天かす、葱。

うどんはちょい細め。
釜揚饂飩 いっちょう(大阪枚方光善寺)

しかしコシがないってわけでなく、
しなやかで柔らかいコシを持った、女性的なうどんです。
以前、食べたときも感じましたが、これは私好みですね。

で、以前食べた時にぶっかけ汁が薄いなと思ったが、
今回はちょうどいい、やさしいいりこ出汁です。

ローカルなお店なんですけど、うどんのお味は結構本格的。
ただ、男性的な讃岐うどんではありませんので、
この点、各個人意見は分かれるかなと思います。
私はこの味、好きですよ♪

住所:大阪府枚方市南中振2-89-15-108
電話:072-834-8721
営業時間:11:30~14:00 18:00~翌4:00
定休日:月曜、夜は第1月曜のみ休み
↓お勧めリンク↓

★るみばあちゃんの池上製麺所はおいしいですよね♪★
西宮の有名なおはぎ中心の和菓子屋さん。
そちらのお店が阪神西宮駅併設の阪神百貨店にお店を出しています。
西宮の酒蔵巡りをする前に、この食料品フロアをぶらぶらしてて、
同行者がこちらのお店に目を惹かれておりました。

サザエ 阪神百貨店にしのみや(兵庫西宮)戎さんたい焼

どうやら、たい焼きを食べたいらしい。
ま、私はくどいようですが、こういう甘いもんに興味なし。
(ランチ食べた後やのに、まだ食うかとちっと軽蔑の眼差し^^;)
しかし、買っちゃってました。
サザエ 阪神百貨店西宮店の「戎さんたい焼」です。

お値段はこんなの。
サザエ 阪神百貨店にしのみや(兵庫西宮)戎さんたい焼

粒あん、カスタードクリーム共に、1個105円です。
5匹セットもありましたが、単純に105円×5匹=525円とお得感はなし。
1匹ずつ買っておりました。

その2匹。
サザエ 阪神百貨店にしのみや(兵庫西宮)戎さんたい焼

跳ねた外観しておりますが、オーソドックスな見た目です。
(ちゅうより、たい焼きを興味深く眺めたことありませんが・・・)

一口ずついただきました、まず、こっちが粒あん。
サザエ 阪神百貨店にしのみや(兵庫西宮)戎さんたい焼

サザエはおはぎの有名店ですから、皮薄めのあんこはたっぷり。
出来たては皮もサクッとしており、甘い物嫌いながら、もう一口いただきました。

カスタード。
サザエ 阪神百貨店にしのみや(兵庫西宮)戎さんたい焼

私は洋系のこういう味になると駄目ですね。
やっぱりオーソドックスな粒あんがいい。

安いし、駅併設ですから、帰りに寄って、
お家へのお土産にお手軽でええと思います。
うーん、甘いもんの記事書くの、いつまで経っても苦手だな・・・

住所:兵庫県西宮市田中町1-26 阪神百貨店にしのみや1F
電話:0798-22-0615
営業時間:10:00~21:00
定休日:阪神百貨店にしのみやの休日に準ずる
↓おすすめリンク↓

みんなで楽しく『たい焼き三昧』!わが家はたい焼き屋さん!


サザエ 戎さんたい焼 阪神百貨店にしのみやたい焼き・大判焼き / 西宮駅(阪神)さくら夙川駅香櫨園駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

日本酒を昼からじっくりと味わいたい・・・
日本酒好きの酒飲みならば、誰もが憧れる時間ではないですか?
そんな空間を大満足で与えてくれる店があります。
北新地でのランチ後、ゆっくり昼下がり、堪能しにやって来ました。
阿波座にあります「島田商店」です。

日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

以前の記事はこちらをごらんください。

地下に降りての、このセラー雰囲気がすごくいい。
日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

ゆったりと盃を傾ける、この時間が贅沢に感じます。
日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

今回もまず4種は、店員さんに選んでいただきました。
日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

それも純米大吟醸の豊かな味わいをすっきりとした後口でと、
私の贅沢な申し出を快く受けて下さいました(^^)

左から飲んでいってくださいってことでそうしました。
日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

一番、左が新潟の酒「〆張鶴 純米吟醸 純」
さすが新潟の酒、端麗辛口ですっきりしていますね。

続いて、山口「獺祭 遠心分離 磨き三割九分」。
究極の純米大吟醸酒「獺祭 磨き二割三分」の廉価版ってとこ。
それでも山田錦を39%の精米歩合ですからね。
この4つの中では、一番これが口に合いました。

岩手の酒「菊の司 大吟醸手づくり七福神」
これちょっと見た目のデザインがな~(^^;)
よく立ち呑みで逆さになって置かれていそうな・・・
結構ええ酒やのにね。

最後が、岐阜「花美蔵 黒ラベル純米大吟醸」。
日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

これも非常に吟醸の膨らみを感じるええ酒です。
この4つでは2番手で好み。

ぐるりと色んな日本酒を眺めながら小休止。
日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

他に古酒もありますが、こちらは私は苦手分野・・・
日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

さーて、自分で今度は4つ選別しましょう!
日本酒利き酒 島田商店(大阪阿波座)

一番左はどんな銘柄か忘れました。
ただ、この4つの中では2番目に美味しかったです。

続けて、天の戸 芳醇辛口 純米酒(浅舞酒造) 。
きりっと辛口の酒を求めて、こちらをチョイスしたが、
うっすらと褐色を帯びています。
ちょっとこの風味は苦手だな。

奈良の「梅乃宿 備前雄町 純米大吟醸」。
ちょっと好みとは外れますね。

で、最後に大御所を!!
誰でも知っている日本酒ですね、「久保田」です。
しかしですね、これ「萬寿 純米大吟醸」なんですよ!!
グラス210円で飲んでもええの?って思いましたよ。
冷蔵室で見つけたときには目を疑いました、
一升瓶、1万円超える値段の酒ですからね。
すーっと喉を通る感覚は、さすが久保田の最上級。
まあ有名処なんで、今更って感もありますが、やっぱり旨い酒なんです。

やっぱり、日本酒好きならば、必ず虜にさせてくれる店。
また、違った酒になる頃に、訪問させていただきます。

住所:大阪市西区立売堀3-5-1
電話:06-6531-8119
営業時間:平日9:00~19:00 土曜日9:00~18:00
定休日:日曜日
↓今回一番高い日本酒↓

新潟、久保田の最上級久保田 萬寿(万寿)1.8L
北新地で飲んでいて、さて帰ろうかと思っていると、
無性に博多系とんこつラーメンが食いたくなった。
この近辺でそういうお店で思いついたのがここ、
「神虎」北新地本店である。

神虎 北新地本店(大阪梅田)ラーメン

店内の様子。
神虎 北新地本店(大阪梅田)ラーメン

私のような〆ラーメンの酒飲みは結構いてました(^^)
こういうことするから太るんよね・・・
ええかげんやめるようにせんと。

券売機方式、シンプルな「神虎ら~めん」(650円)にしました。
神虎 北新地本店(大阪梅田)ラーメン

ここのええところは味を自分好みにアレンジできる所。
まず麺の種類は、中細と極細から、「極細」に。
麺の固さはバリカタ、かため、普通、やわらかめより、
「かため」に。
そしてスープのこってり度は超こて・こてこて・フツー・あっさりから、
「こてこて」にしてみました。
スープのこってり度合いは背脂の量のようですね。
大量の背脂でスープを覆い尽くしています。
たくさん飲んで食べてしてきたのに、この脂の量は後悔・・・
これだから酒飲みは駄目なんだな。

このスープから飲んでみるが、うーん昔食った感動があまりありません。
どうにもコクを感じないんよね。脂ばかりが目立ちます。

麺は極細麺。
神虎 北新地本店(大阪梅田)ラーメン

やっぱりあっさり豚骨系には、絶対にこの麺です。

チャーシュー。
神虎 北新地本店(大阪梅田)ラーメン

これは平凡だなあ~

で、もう一つ自分でアレンジできるのが・・・
神虎 北新地本店(大阪梅田)ラーメン

紅生姜、辛子高菜、ニラキムチ、ゴマのトッピングです。
こういったあたりを麺に絡ませて食べるのが好きな私には、
非常にありがたいシステムです。
これで色々と味に変化つけつつ食べるとやっぱり旨い。

以前食べたときよりも、スープに旨さを感じませんでした。
ただ、以前は晩ご飯として食べていて、アルコールが入っていない状態、
今回は相当ベロベロに酔っぱらっていたので、味覚が相当鈍っていたのかもしれません。
まあ、しかし翌日に、夜中のラーメンは今後やめようと誓った一コマでした。

住所:大阪市北区曽根崎新地1-7-26
電話:06-6442-6160
営業時間:[平日]11:00~翌4:30 [日・祝日]11:00~21:30
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

博多・長浜将軍のあっさり、長浜とんこつラーメンが通販で買えます
私は阪神デパ地下のパンでは、ルビアンのパンが好きだ。
値段もそこそこですし、中でも名物、明太フランスは、
非常に美味しいと思います。

ルビアン[LE BIHAN]阪神百貨店(大阪梅田)

そんなルビアンに閉店間際に寄ってみると、
サンドイッチ系が半額になっていました。
こういう系は高いんですよね・・・・
普段は1つ400円前後します。

しかし半額ならばと一つ購入しました。
ルビアン[LE BIHAN]阪神百貨店(大阪梅田)

ウォールナッツフーレ(368円→184円)。
ポテトサラダ サラミ チーズを挟んだパンです。

うん、さすがに元がこのお値段だけあります。
ルビアン[LE BIHAN]阪神百貨店(大阪梅田)

くるみパンの香ばしい風味と、中の新鮮な具材との相性はばっちり。
半額で買えたので、非常にお得感を感じられます。

やっぱりこういうテイクアウト食品は見切り品特価のパワーがすごい。
また帰りに買って帰ろっと!

住所:大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店 梅田本店B1F
電話:06-6348-8515
営業時間:[月~土]10:00~20:30 [日・祝]10:00~20:00
定休日:不定休(阪神百貨店梅田本店に準ずる)
↓お勧めリンク↓

名店のパン職人が教えるおいしいパンの秘密