関西のグルメを呑み食べ尽くし!

京橋の立ち飲みでさんざん飲んできたが、今回のメインはこちら。
おそらく、日本酒呑みでこの店を気に入らない人間はいないでしょうね。
その日の飲み会は日本酒呑みが結構いてたので、こちらのお店をチョイス。
大人気のお店なので、予約して行きました。
京橋の隠れ家「二刀流」です。

京橋 二刀流(大阪)居酒屋・日本酒・小料理

ただ、予約時に平日21時からとろうとしたんですけど、
この時間でも5日前では無理で、21時半からの開始となりました。
さすがに予約なしでは絶対無理でしょうね。

もうここでは日本酒オンリー。
全員で廻し呑み、利き酒会方式でやりますぞい(^^)

まず、艶の純米大吟醸、奥播磨の純米吟醸。
京橋 二刀流(大阪)居酒屋・日本酒・小料理

まあ、こういう日本酒好きが聞いたら、
手を出さずにいられない品がいくつもあります。

次は、純米クラスもいっておきましょう。
京橋 二刀流(大阪)居酒屋・日本酒・小料理

磯自慢の本醸造に、秋鹿の山廃純米。
先にすっきりしたタイプから呑んだので、
この重厚な味の変化も楽しい。

王禄の超辛口に、会津娘の純米。
京橋 二刀流(大阪)居酒屋・日本酒・小料理

あ、そうそう、ここ二刀流はこの先付が素晴らしいんですね。
京橋 二刀流(大阪)居酒屋・日本酒・小料理

先の店で色々と飲み食いしてきたんで、
アテはこれだけでも充分です。
特に日本酒に合うように作られていますからね。

もう一品。
京橋 二刀流(大阪)居酒屋・日本酒・小料理

誰かが頼んだもんですけど、明太子とじゃがいものカマンベール焼(580円)。
こういう和洋折衷の料理がここのお得意系。
また、これが美味しいんだな。

他にもいろんな日本酒飲んだけど、酔っぱらってて写真ないわ。
京橋 二刀流(大阪)居酒屋・日本酒・小料理

けど、最後の〆だけは撮っておりました。
ただ、相当へべれけやったんでしょう、ピンボケ。
日本酒の最高峰の1つですね。十四代の山田錦大吟醸。
さすがの香り高さに飲んだことのない人間は感嘆、絶賛でしたね。

さすがに雰囲気もよく、且つ料理もおいしく、
日本酒の品ぞろえも素晴らしい。
ちょっと値段的にいくのも仕方ないでしょう。
大阪で日本酒飲める店では最高峰のお店です。

住所:大阪市都島区東野田町4-5-44
電話:06-6351-2102
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

★超有名店のだし巻き卵!!★
天満で色々散々飲み散らかしてきました。
ビールとかワイン、焼酎は既に飲んできた(^^)
ってことで後は日本酒ですな~♪
まあ、一番、天満で安くてええ日本酒飲めるのはここでしょうね。
ってことで何度となく通ってるお店、「やまなか」へやって来ました。

日本酒・天ぷら やまなか(大阪天満)

昔は立ち飲みであったが、今は全部椅子を置いています。
今回、3人で訪問したので、軒先にある樽テーブルに座りました。

やっぱりここは日本酒♪
日本酒・天ぷら やまなか(大阪天満)

この壁のメニュー見てると、めっちゃわくわくしますね(^^)
しかしですね~ここから注文しようとすると、どれもこれもない・・・
卓上のメニューから選べとのこと。
ない酒を壁に貼るんはどうかと、私は思うんですけどね。

ってことで、こちらの日本酒をチョイス。
日本酒・天ぷら やまなか(大阪天満)

東北泉の純米大吟醸と、石鎚の純米吟醸。
すっきり爽やかな純米大吟醸と重厚な純米吟醸で、
このコントラストはなかなかのもん。

さらに。。。
日本酒・天ぷら やまなか(大阪天満)

これなんやったかよく憶えていないが、
古酒らしいのもひとついただきました。

散々、食ってきたあとなので、何も食いたくない状態・・・
日本酒・天ぷら やまなか(大阪天満)

ってことで付きだしの3種セットのみで日本酒をいただくことに。
しかし、これはよーでけてますね。
薄味に仕上がっており、私の好みにも、また日本酒にもぴったり一致。

久しぶりに来たがあまり満足感は得られず・・・
座りにした分、以前よりも値段設定が非常に高く感じますし、
日本酒の品揃えもこれでは私には不満です。
その日もほぼ満員状態であったが、
この状態でリピーターしっかりつくかな?

住所:大阪市北区池田町6-12
電話:06-6351-1555
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
大阪駅前ビルはしご2軒目。
まだまだ、飲めるぜ、呑み助3人(^^)
それに、ここからもう一人、呑み助が加わるのだ。
そうなると、まだまだ、酒の安い値段の店で飲むべき。
ってことで、地下2階に移動、「銀座屋」です。

立ち呑み 銀座屋(大阪梅田駅前第1ビル)立ち飲み

ここでちょっと面白いウコンを発見。
立ち呑み 銀座屋(大阪梅田駅前第1ビル)立ち飲み

この先の肝臓状態を考えて頼んでみたんですけど、500mlと多かったのが誤算。
ここでは瓶ビール大がずっと330円と私が知る限り、全国最安値なので、
ビールで通したんですけど、お腹いっぱいになっちゃいました(^^;)

その日のおすすめメニュー。
立ち呑み 銀座屋(大阪梅田駅前第1ビル)立ち飲み

ここの魅力はなんといっても、酒もそうだが、アテの安さ。
この値段設定には脱帽ものですね。

150円って値段なので、牛たたき。
立ち呑み 銀座屋(大阪梅田駅前第1ビル)立ち飲み

この値段なので、量は少ないです、4切れくらいか。
ただ、非常に柔らかくってよかったです。

はまちお造り(250円)。
立ち呑み 銀座屋(大阪梅田駅前第1ビル)立ち飲み

これは鮮度イマイチ。

ブリあら煮(250円)。
立ち呑み 銀座屋(大阪梅田駅前第1ビル)立ち飲み

これは逆にめちゃめちゃ量多かった。
今回4人いてたから食えたが、1人やと往生したと思います。

ハムエッグ(200円)。
立ち呑み 銀座屋(大阪梅田駅前第1ビル)立ち飲み

半熟加減がちょうどええ感じ。

牛すじポン酢(180円)。
立ち呑み 銀座屋(大阪梅田駅前第1ビル)立ち飲み

これが一番、ここでCP値が高いと思っています。
量は少なめですが、ええ酒のアテ。

酒も安いし、アテも安い。
その種類も結構豊富やし、味もそこそこのが多い。
ここ、大阪駅前ビル界隈をはしごするならば、
絶対、1軒目に持ってくるのが適当なお店。
これからもそういう使い方させてもらいます。

住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第1ビルB2F
電話:非公開
営業時間:12:00~23:00
定休日:日曜
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
梅田、大阪駅前ビル周辺での飲みはしご。
まず1軒目に選ぶのは、さすがにドリンクをガブガブ飲むメンバーなので、
その辺が安い所をチョイスするのが適格。
特にビールの値段って重要ですね。
となると、缶ビールとかでもええ無頓着なわたくし。
ってことで、こちらから始めましょう「上田酒店」です。

立ち呑み 上田酒店(大阪梅田 駅前第1ビル)

はい、酒屋角打ちのお店。
なので、冷蔵ケースに缶ビール等置いているので、
そっからセルフで取り出して、自己申告することで、飲むことが可能です。

店内、お品書きのメニュー一部。
立ち呑み 上田酒店(大阪梅田 駅前第1ビル)

もう一つ。
立ち呑み 上田酒店(大阪梅田 駅前第1ビル)

こんな感じで、店内あちこちに貼られています。
ただ、そのお値段は、アテが酒屋角打ちとしてはちょっと高いかな?

同行者チョイス、ポテトサラダ(260円)。
立ち呑み 上田酒店(大阪梅田 駅前第1ビル)

私はきゅうり苦手なので、これは食べていません。
しかし、260円は高いですよね。
あと「きずしは?どう?」とも同行者より聞かれたが、
こういう店ではパスしたほうがええですよってことでスルー。

私のチョイス、鯨ベーコン(350円)。
立ち呑み 上田酒店(大阪梅田 駅前第1ビル)

まあ、こういうの見ての通り。
「きずし」をパスさせたんも分かりますね。
こんな凍ってるのよく出してこれたよなって感。

まずは発泡酒より始めていた私であるが、ここらでええビールを。
立ち呑み 上田酒店(大阪梅田 駅前第1ビル)

「EBISU」の黒をいただきました。
ま、缶やからここやと安く飲めますね。

はっきり言って、ここでのアテは私はあまり頼もうと思いません。
高いし、味もそれなりかと・・・
ただ、ドリンク値段を抑えることができるので、
その辺り、この駅前第一ビルは立ち飲みが多い地域ですから、
そういうお店と組み合わせて、はしごされるのがええですね。

住所:大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル1F
電話:非公開
営業時間:お昼~21:00
定休日:日曜祝日・第2土曜
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
堺東バルめぐりの1軒目。
とりあえず、ビールをがっつり飲みたい。
そうなると、チケット使うだけでは物足りなくなるのは確実なので、
瓶ビールが安いところをチョイスしなきゃですね。
となると、立ち飲みでもこちらの店になりますな。
堺東でも大人気の立ち飲み屋さん、「溝畑酒店」です。

立ち飲み 溝畑酒店(大阪堺東)立ち呑み

店内はこんな感じ。
立ち飲み 溝畑酒店(大阪堺東)立ち呑み

昔ながらの立ち飲みって、こういうカウンターって多いですよね。
丁度、中央にお客が立つレイアウトです。

店内メニュー。
立ち飲み 溝畑酒店(大阪堺東)立ち呑み

瓶ビール大はさすがに300円台ではないけれど、410円。
この地域では安い方です。
また、焼き肉系鉄板焼きがあるのもこの店の特徴。

で、瓶ビールがこれなんですな~
立ち飲み 溝畑酒店(大阪堺東)立ち呑み

サッポロの赤星ラガー。
このコクのあるビールは大好きな味です。

バルメニューはこの大瓶に、おでんなんでも3品という太っ腹。
立ち飲み 溝畑酒店(大阪堺東)立ち呑み

大根、厚揚げ、すじ肉をいただきます。
昔ながらの関西あっさりおでん。

その他、メニュー。
立ち飲み 溝畑酒店(大阪堺東)立ち呑み

こんな感じで短冊で店内に色々貼られています。
で、この店来て、これはお得だな~って思うのはウィスキーの値段。
山崎12年でも300円、ヘネシー、オールドパーでも350円!!!

今回、ヘネシー(350円)をロックでいただきました。
立ち飲み 溝畑酒店(大阪堺東)立ち呑み

やっぱり味が違うよね~久しぶりに飲んだ。

ここの一番はなんと言っても居心地の良さ。
今回も、オープン15時にお邪魔したんですけど、
マスター、おかみさんがめっちゃ優しい♪
その日、バルめぐりするのにおススメの店も教えていただきました。
そして、この日最後にお邪魔したのもこの店なんですね。
それが11軒目であったのは、私のはしご酒、最多記録です(^^)

住所:大阪府堺市堺区北瓦町2-1-2
電話:072-232-0196
営業時間:15:30~24:00
定休日:木曜日
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
梅田界隈で相当飲んできました。
何人かは帰り、2人なったところで、もう1軒行く?ってことに。
ホワイティ梅田にいてたので、ここで立ち飲みはここぐらいかな。
まあ、他にもあるとは思うが自身としてはこちらのお店ですね。
赤垣屋にやってきました。

立ち飲み 赤垣屋(大阪ホワイティ梅田)

いつ覗いても満杯のこの店、大人気です。
ただ、この日は21時も過ぎていたので、まばら。
ラストオーダー前に軽く1杯いただきます。
淡麗の生中にしました、これがここは安く300円です。
瓶ビール大が480円と立ち飲みにしては少し高いんで、
これをチョイスするのがベスト。

メニュー。
立ち飲み 赤垣屋(大阪ホワイティ梅田)

しかし、この店すごいのは旬に合わせてええもん置いています。
立ち飲みとは思えない、クエの薄造り(680円)ってなのも。
他も300円以下で食えるもんがいっぱいあります。

食べたのは冬のシーズンですから・・・
立ち飲み 赤垣屋(大阪ホワイティ梅田)

なまこ、300円やったと思います。
コリコリのこの珍味は、冬場あったら、大抵頼むな。
鱈の白子、あん肝とともに冬の大好物(^^)

さあ、閉店時間も迫ってきました。
さっとこの一品だけで帰りましょう。
JR大阪、阪急梅田にも近いので、帰りにさくっと一杯がしやすいお店。
また梅田の帰りに寄ってしまうでしょうね(^^)

住所:大阪市北区梅田地下街2-5
電話:06-6312-0196
営業時間:平日・土・祝 9:00~22:00(LO 21:45)
日 9:00~21:30(LO 21:15)
定休日:第3木曜日
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ