関西のグルメを呑み食べ尽くし!

缶のアルコール飲料を買うときは皆さん、何を第一基準にしますか?
普段飲み慣れているものとか、レモンとかグレープフルーツなどの味とか、
そういうのが一番多いと思います。
私の場合は、まず飲んだことのないもの、
そしてアルコール度数の高いものなんですね。
なので「ストロング」という文字がついているとついつい買ってしまいます。
アルコール度数8%、9%なんて飛びついてしまいますね(^^)

そしてついつい気にするのはカロリーオフ。
年をとる毎にデブになっていく体には、ちょっとは気にせんと。
まあただ、高アルコール飲料にはあまりカロリーオフは見かけませんが・・・
そんな中、サントリーが出している、「-196℃」シリーズは糖質ゼロ。
このシリーズは何本買ったかな~っていうくらいに購入しております。
期間限定で「葡萄ダブル」って商品を見つけ、即、カゴの中へ投入~♪

-196℃ ストロングゼロ~葡萄ダブル~(サントリー)糖質ゼロ

2012年08月28日から販売されていたのを10月終わりに買ったから、
もうほぼ販売終了時期やったんでしょうか。
値段もお安く104円でした。

その日の晩酌はこんなので開始。
-196℃ ストロングゼロ~葡萄ダブル~(サントリー)糖質ゼロ

生野菜サラダ。
普段、食生活であまり生野菜を食べない私なんですけど、
時々、フレッシュな野菜に飢えるんですよ。
シャキシャキのレタスが食いたくなるときがあります。

そして、家での晩飯の定番は丼飯。
-196℃ ストロングゼロ~葡萄ダブル~(サントリー)糖質ゼロ

豚のタレ付き焼き肉パックが半額やったんで購入。
そのままフライパンで炒めて、丼ご飯の上にのせるだけ。

改めて自分の食生活を見直すと米のご飯食い過ぎ。
-196℃ ストロングゼロ~葡萄ダブル~(サントリー)糖質ゼロ

この量を半分に減らして、その分ちゃんと野菜食わないと、
寿命縮めているのは分かってるんですけどね。

で、今回の酎ハイ。
-196℃ ストロングゼロ~葡萄ダブル~(サントリー)糖質ゼロ

アルコール度数は8%と私の基準では合格点。
「赤葡萄由来のコク・深みと、白葡萄由来の華やかな甘みを引き出す」
ってのが謳い文句になっておりますが、果汁はたった2%。
なので、飲んだ印象はまず、ファンタグレープでした。
私はコーラ、ジンジャーエール、スプライトなどの、
ノンアルコール炭酸飲料も大好きなので、こういう味も好きです。
ただそれに無理やりウォッカ混ぜたって印象があるな~

昔、連れ宅での家呑みんときに、ウォッカ買っていって、
それを炭酸ジュースで割って飲んでたのを思い出しました。
よくやったのはジンジャーエールで割って、モスコミュールなんてね。

狙いがよくわからん製品やとは思います。
こういうジュース系の味が好きな人間が、
私のように高アルコールを求めるのは少数派やと思うし。
ま、だから期間限定なのかな(^^)

↓お勧めリンク↓

平野寿将流男のビストロおつまみ
スーパーのお酒売り場でふと巡り会った酎ハイ。
私はスーパーで買い物に来て、お酒売り場を素通りすることは絶対ありませんが、
そんな私の目を釘付けにした酎ハイがあったんですよ。

アサヒ チューハイ果実の瞬間 贅沢みかんテイスト(アサヒビール)

アサヒビールが2012年9月25日より、
『アサヒチューハイ果実の瞬間 贅沢みかんテイスト』の中身とパッケージを
リニューアルして発売しております。

何が目に止まったかと言えば、
ぽんジュースのポン果汁を30%も使用しているとの文字。
昔から慣れした親しんでいるみかんジュースの果汁がこんなに入っているならば、
絶対、美味しいに違いないと購入しました。

その日は肉料理で晩酌を開始。
アサヒ チューハイ果実の瞬間 贅沢みかんテイスト(アサヒビール)

鴨肉と手羽先を焼くことにします。

野菜はナスと椎茸。
アサヒ チューハイ果実の瞬間 贅沢みかんテイスト(アサヒビール)

両方とも私が好きな野菜ですね。
秋はやっぱり焼き茄子が無性に食いたくなります。

鴨肉焼けました~♪
アサヒ チューハイ果実の瞬間 贅沢みかんテイスト(アサヒビール)

味付けはシンプルに塩胡椒とガーリックパウダーにて、
鴨肉ってたまに食べるとすっごく美味しい。
冬にはまた鴨鍋やろうっと!

で、今回の酎ハイですね。
アサヒ チューハイ果実の瞬間 贅沢みかんテイスト(アサヒビール)

さすがにアルコール度数3%でジュースみたいなドリンクですから、
私のような大酒飲みには似合いません。
その日も、焼き肉にはビールを合わせて、
あとのスナック菓子を食いながらのドリンクとして飲用。

うん、みかんジュースだね~
ポンジュースの味、ほぼそのまんまやと思います。
それに微炭酸が加わっているって感じ。
前にビールをがばがば飲んでいた私には、アルコール入ってるん?って印象。

アルコールに弱い、そして、あっポンジュース懐かしい~飲みたい!
って方には自宅呑みに最適でしょう。
ちょっとしたおつまみによく合うと思いますよ。

↓お勧めリンク↓

平野寿将流男のビストロおつまみ

無性に何ヶ月かに1度食べたくなるラーメンってありませんか?
私の場合、一番の有名どころでは、「天下一品のこってり」ですね。
そして、神戸出身なので、昔から慣れ親しんできた「もっこす」。
次に挙げるとすれば、こちらの流れを組む店です。
京都、第一旭 京都南インター店の記事はこちら!

今回も無性にこのコクのある醤油ラーメンが食べたくなったので、
大阪ではこちらがその流れを組んでいます。
「二両半」布施駅前店にやって来ました。

二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

ん?以前と比べて綺麗になっていますね。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

店舗は改装されたとのこと、女性でも入りやすい雰囲気になっています。

通常メニュー。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

ラーメンの種類は醤油、味噌、塩の3種類ありますけど、定番は醤油。
私も、醤油以外は食べたことありません。

ランチメニュー。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

ランチと言っても、18時までこの定食が利用可能です。
なかでも一番お得感あるのがチャーシュー麺定食。
小ライスにキムチorメンマがついて並で710円。
このセールはずっと続けていますね。
毎度、毎度ですが、このセットにしました。

小ライスとキムチ。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

まずはラーメンができるまで、このコンビでいただきます。

そしてチャーシュー麺。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

味はもちろん醤油で。
麺のかたさ、スープの濃さなどこちらで指定することできますが、
この日は葱多めだけでリクエスト。

スープは豚骨ベースの醤油。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

あっさりとしていて、野菜の甘みもあり、コクのあるスープは私好み。
特に葱との相性が抜群で、
ネギと共にれんげですくって飲むとめっちゃ美味しいです。

チャーシューはパサパサのタイプが周りに縁取られています。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

以前よりちょっと少なくなったなと思うのは気のせい?
それにさらに脂身がないような気もします。
何枚かはライスのおかずに。

麺は細麺のストレート。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

これも今回自身失敗したなと思ったのはかためにせんかったこと。
ちょっとこの柔さは自身の好みではないな。

で、卓上にこんなんがありました。
二両半 布施駅前店(大阪)チャーシュー麺定食

辛みの素(ヤンニンジャン)。
ここのスープは元が私の好みなんで、ほとんど食べ進めた後に投入。
うん、この味の変化も、辛いもん好きな私にはぴったり。

スープは以前食べたのとあまり変わらない気がするが、
チャーシューこんなパサパサやったけ?
麺はこんなへなへなしてたっけ?って印象。
やっぱり京都の第一旭まで食べに行かなきゃいけないかな。

住所:大阪府東大阪市長堂1-2-14
電話:06-6787-0102
営業時間:11:00~翌5:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

京都ご当地ラーメン第一旭
山陰の旅、その日の宿泊は松江で酒を飲むために、ホテルを予約してました。
で、1軒、和の店でビールと日本酒をいただいたのだが、
ちょっと料理が自身にはイマイチで欲求不満。
貧乏旅行であまり金はかけたくないので、ホテルで飲み直すことに。
駅前にあるデパ地下で、購入することに決定♪

千代むすび 純米吟醸 強力と境港水揚げの天然鯛(松江ホテルでの晩酌)

まずは地元の日本酒は必須ですね~
島根か鳥取で300mlぐらいの瓶を探しているとこちらが目につきました。
鳥取、千代むすび酒造の「千代むすび」純米吟醸 強力。
お値段は650円ぐらいでした。
この量ではちょっとお高めの値段ですけど、純米吟醸ですからね。
また力強さのある純米吟醸ってどんなんやろ?と興味津々。

そして、アテにもこのご当地らしさを。
千代むすび 純米吟醸 強力と境港水揚げの天然鯛(松江ホテルでの晩酌)

境港で揚がった天然鯛の刺身が498円の半額249円に。
なかかなの色合い、しっかり身が〆ってるな~て印象やったんで、
この値段になってるし、即購入。

さーて、まずは日本酒をぐっと。
千代むすび 純米吟醸 強力と境港水揚げの天然鯛(松江ホテルでの晩酌)

お~っ、さすがに純米吟醸の香り高さやなって口に含んだ瞬間は思ったんですけど、
すぐにピリっとくる荒々しさ。
純米吟醸にこの粗さは余計かな~って私は思います。
アルコール度数がちょっと他の日本酒よりも高めなのが、
舌にダイレクトで伝わってきます。

そして、アテの天然鯛ですね。
千代むすび 純米吟醸 強力と境港水揚げの天然鯛(松江ホテルでの晩酌)

さすがに身の締まり具合は、荒海に育てられているなって感なんですけど、
味わいに繊細さが感じられない。
ちょっと大味過ぎるかなってとこ。

純米吟醸の日本酒に白身の魚・・・
最強の晩酌コンビやと思っていただけに、自身の好みでなかった残念感。
まあ、この日の運のなさは今までの旅の中でも最高潮やったんで、
こんな日もあるんもしゃーないと眠りにつきました。

この日のあらすじは以下で記しています。
「島根・鳥取・但馬・京丹後」山陰横断の旅、1日目の記事はこちら!

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
私が絶対に一生の内に数えるほどしかいかない自信のある、
大手ファーストフードチェーン店。
その名は「ミスタードーナツ」。
もし行く必要が出ても、絶対甘いドーナツなんて食うことないです。
パイ系か、ソーセージやカレー系があればそういうのですね。

そのミスタードーナツが期間限定の半額セールを実施。
ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

1個まあ120円として、半額の60円か~
100円セールの時なんてのも、買うことはない私なんですけど、
この値段なら今回初めて食べてみるのもいいかと、
ドライブ帰りに行ってみました。
ミスタードーナツ「イズミヤ八尾ショップ」です。

ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

こちらのお店はフードコートの中にあります。
ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

行列ができているとはSNSの噂で聞いておりましたが、
その通り大盛況です。

しかし・・・
ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

一番食べてみたいと思っていた「ポンデリング」が品切れ。
ポンデリング、すっごい人気やな。
また100円セールの時にでも是が非でも食べてやる。

で、やっぱり今回半額対象の中には甘くなさそうなのはないですね。
ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

そして揚げ揚がるまで時間がかかるのもあったので、
適当に残っているのを4つ選ぶことにしました。
4つで240円程度でしたから、お得感はすごいです。

まず、チョコレート(105円→52円)。
ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

オールドファッションと迷ったんですけど、こっちに。
パンでもたまにチョコレートコーティングしたのは買うことありますからね。
ただやはり、このドーナツの甘さは自身の好みとは相反します。
確かこーしてコーティングされているのってグレーズって言うんですよね?
砂糖の甘さ!!ってのが顕著過ぎる。

そしてフレンチクルーラー(126円→63円)。
ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

これ食感がすっごく独特なのもいいし、中のバニラ風味もいい。
今回買った4つの中では一番好きな味でした。

カスタークリーム(136円→68円)。
ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

中にたっぷりのカスタードクリームがつまっています。
シュークリームはたまに食べたりはする私なんですけど、
どうもこの揚げた生地の感じが、あまり好みではありません。

最後にゴールデンチョコレート(115円→57円)。
ミスタードーナツ イズミヤ八尾ショップ(大阪)半額セール

チョコレートにバター、卵、砂糖などを練りあわせて粒状にし、
乾燥させたものをまぶしてるんですけど、さらに甘くなりすぎて私にはダメ。

やはり、私が食べて満足できるもんではありませんね。
ドーナツって砂糖の甘さが嫌いな人間には、
どうしても好きになれん食べ物でしょう。
ただ、品切れやったポンデリングだけは1度食べてみたい。
今度、コーヒーとイートインしてみたいと思います。

住所:大阪府八尾市沼1-1 イズミヤ八尾店1F
電話:072-948-2112
営業時間:9:00~22:00 イズミヤ八尾店に準ずる。
定休日:無休 ※イズミヤ八尾店定休日に準ずる

↓お勧めリンク↓

南青山「アニバーサリー」ふんわり、さくさくとっておきのドーナツ [ 本橋雅人 ]


ミスタードーナツ イズミヤ八尾 ショップカフェ / 志紀駅柏原駅八尾南駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5
昼総合点★★☆☆☆ 2.5