関西のグルメを呑み食べ尽くし!

その日はミナミで飲み会。
さーて、どこから始めようかなと考えることなく、
1軒目は決まっておりました。
ビールがぶ飲みする私には、こちらの大瓶330円はありがたい。
それに今日の同行者も相当な酒飲みなんで、
ここ以外に考えられないですね。
なんばウォークにある、「立呑み処 七津屋」から開始です。

立呑み処 七津屋 なんばウォーク店(大阪難波ミナミ)

予定通り到着すると、先に1人始められてました(^^;)
おいおい、呑む気満々やなあ~♪

店内も、相変わらずの大盛況です。
立呑み処 七津屋 なんばウォーク店(大阪難波ミナミ)

さーて、こちらがメニュー。
立呑み処 七津屋 なんばウォーク店(大阪難波ミナミ)

鉄板焼き中心です。

さあ!後に続けと、もう一人の同行者とさらに瓶ビール注文!
立呑み処 七津屋 なんばウォーク店(大阪難波ミナミ)

銘柄はサントリーモルツ。
3人で改めて乾杯です。

豚ツラミ(220円)。
立呑み処 七津屋 なんばウォーク店(大阪難波ミナミ)

鉄板焼きメニューでは、これが一番お得感あります。
もやしたっぷり、このジャンキーさがビールのアテにぴったり。

そして、牛ハラミ(280円)
立呑み処 七津屋 なんばウォーク店(大阪難波ミナミ)

こちらは少しお高めですが、豚ツラミよりも、味は断然こっちが上だな。
60円差ってこと考えると、こっち選ぶ方が正解かも。

ゲソ(180円)。
立呑み処 七津屋 なんばウォーク店(大阪難波ミナミ)

逆に鉄板焼き最安メニューです。
私のチョイス。
ここでは大量にビール仕込んで次へって思ってましたので、
アテは軽めに。

しかし、これを見て頼まざる得なかった。
立呑み処 七津屋 なんばウォーク店(大阪難波ミナミ)

おすすめメニューにあった牡蠣フライ。
この時、3月終わりで牡蠣シーズンもこれで最後。
この年全く牡蠣食べなかったので、食べたかった。
ちょうど、1人1個ずつあたりました。

瓶ビール5本開けて、これだけ食べても、
1人1000円いかないのが七津屋のすごいところ。

さーて、そんでは次いきますか!
こっちのブログで続きます。

住所:大阪府大阪市中央区千日前1 地下街なんばウォーク3番街
電話:06-6213-7714
営業時間:月~金9:30~22:00 土・日・祝9:00~22:00(LO21:45)
定休日:奇数月の第3水曜
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
この日は天満にて飲み会。
いちお、はしごする店は、大体思い描いてきました。
で、同行者にも予定通り何時に天満駅到着するからとメール連絡。
しかし、天満駅の改札口を出ても、いない・・・
で、電話かけると、我慢できなくなったから、
駅前すぐの「七福神」に入ったとのこと。
おいおい。。。何時ってきちんと時間ぴったり守って到着してるのに、
それに、串カツの店は今回他のお店で廻る予定やぞと、
ぶつくさ言いながら、後追いしましたでござる。

七福神 天満駅前店(大阪)串かつ

入ると、まだ彼んとこは、1杯目100円のプレモルしかきてへんやん。
串カツは今頼んだからって・・・
あと5分くらいは、駅で待ってて欲しかったのが本音。
こりゃ、私もここで飲まなければ。

ってことで100円のプレモルを私も頼むことに。
七福神 天満駅前店(大阪)串かつ

ここでこんな但し書きが書かれていることに気づきました。
七福神 天満駅前店(大阪)串かつ

350円以上注文せねばいけないのだ。
以前はこんなの書いてあったかな?
いっつも4本以上は串頼んでいるから気づかなかったのか。

さーて、350円分、何食べよ?
七福神 天満駅前店(大阪)串かつ

100円串2本と150円串1本で350円だが、
串カツは後ほど食べようと思っている私にはこちらはいらない。
そういえば、ここでどて焼き(350円)を食べたことないよなと、
そちらを注文。

ようやく落ち着いた(^^)店内を見渡す。
七福神 天満駅前店(大阪)串かつ

さすがに天満串カツの雄、賑わってますね~

やって来ました、どて焼き(350円)。
七福神 天満駅前店(大阪)串かつ

3本、串にささっています。
しかし、私には甘いなって思うタイプ。
大阪のどて焼きってまあこんなもんでしょう。
唐辛子を多めにふって味を調えます。

予定外に1軒目に串カツ屋となってしまったが、
そんじゃ本来予定してたお店に参りましょうか。

こちらのブログで続きます。

住所:大阪市北区天神橋4-12-1
電話:06-6353-5060
営業時間:12:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:当面無休
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ