関西のグルメを呑み食べ尽くし!

美味しいまぐろが安く食える、中津にある立ち飲み「まぐろや」が、
茶屋町の阪急高架下オープンしているのを伝え聞いて、
行ってきました。
こちらは「茶屋町まぐろや」という名前だそうな。

maguroyatyaya0.jpg

店内はこちらは中津の立ち飲みと違い、座り呑みできる。
maguroyatyaya1.jpg

ただその椅子がわりは、「トロ箱」や一升瓶のケースなんぞってのが、
簡易椅子って感じで風情ありますね。

酒のメニューはこんな感じ。
maguroyatyaya2.jpg

焼酎中心の品揃えである。
ちょっとやはり、立ち飲み値段ではありませんな。

でこちらがまぐろばかりのメニューである。
maguroyatyaya3.jpg

maguroyatyaya4.jpg

中津のお店と違い、こっちは1.3倍~1.5倍くらいだろうか、
かなり高い印象。
まあ、まぐろは高い食べ物ではあるけど、この値段でこの雰囲気は似合わない。

そんな中いただいたのは、まぐろのワタ(胃袋)ポンズ(500円)。
maguroyatyaya5.jpg

まぐろの胃袋なんて、こういうのはなかなか食えないですよね(^^)
食べてみた感じ・・・うんうん牛のホルモン、ミノをポン酢で味わうような感じ。
まぐろってミンチカツにしたりすると結構、肉っぽい味するもんな。
ええ酒のアテになります。

あと鉄火巻(500円)も食ったのだが、こいつには・・・
maguroyatyaya6.jpg

俺の嫌いなきゅうりが一緒に巻いていた・・・
なぜ鉄火巻にきゅうり一緒に巻くの!!!!
相性悪いと俺は思うんやけどね。
まぐろの量少なくするためやろうけど、これで500円とるとは。
きゅうりは別に嫌いでない同行者も、まぐろの味が損なっていると言ってました。

まぐろの珍しいところも食えて、なかなかよい店ではあるが、
やはりどれもが値段が高い印象。
これですと、絶対、同じ美味しさ味わえるんやから、
中津の立ち飲み行ったほうがええですね。
今度は「中津まぐろや」の記事書きまーす。

住所:大阪市北区芝田1(阪急高架下)
電話:06-6373-3676
営業時間:17:00~翌3:00
定休日:日・祝日
↓お勧めリンク↓

↑こんな鮪が食べたい♪↑


茶屋町 まぐろや (居酒屋 / 梅田)
★★★☆☆ 3.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/108-e332fe37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック