関西のグルメを呑み食べ尽くし!

後から調べて分ったのだが、ここは関東圏を
中心にチェーン展開している立ち食いそば屋さんだったんですな。
「富士そば」である。

fujisoba0.jpg

さてグルメ巡りも佳境に入り、前店でしこたま飲んだ後、
最後の締めはやはりラーメンかとも思ったが、前日にラーメン、
また次の日もラーメンの予定であったため、ふらっと立ち食い蕎麦屋を
見つけて入っててしまったわけである。

メニューを物色して、暑い最中であるので、「もりそば」(260円)を・・・

富士そば

すごく色の艶やかな蕎麦が出てきた。
これをつゆにくぐらせて、ずずっと・・・

これはうまいっ♪
立ち食いそばは関西であちこちさんざん食ってきているが、
ここまでの味には巡りあったことがない。
蕎麦の風味をつゆがうまく引き出している。

「かんだ やぶそば」でも驚嘆したが、東京蕎麦恐るべしである。
老舗と立ち食い・・・両極端を試してみて、こんな結果が出るとは。
ただもしかしたら、俺が東京蕎麦のつゆが俺の舌とマッチしているのかもしれない。

次の東京再訪の際は、更に蕎麦を極めてみようと思う。
その前に大阪(そば切り 蔦屋) 、神戸(手打ちそば処 卓)
と教えられた名店を試さなきゃな。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/14-90a73d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック