関西のグルメを呑み食べ尽くし!

関西で有名105円均一回転寿司である「くら寿司」が新たな営業展開を見せた、
「無添蔵」です。

まず店の雰囲気が変わりましたね~
mutenkura0.jpg

今まではいかにもファミリー向けの造りであったのが、
シックなアダルト感覚に変身。
黒を基調に、照明も暗め・・・ここは和テイストの居酒屋か?
とも思わせる造りである。

そして一番大きな違いは・・・200円皿の登場である。
mutenkura1.jpg

色が黄土色の皿がそうなのであるが、今回ウニをいただいた。
軍艦にしておらずに、シャリの上にちょこんとウニがのっている。
これはやはり200円で1貫と勝負しているだけに旨かった。
しかしいくつもこの値段では食べられないですけどね(^^;)

あと気づいたのは100円皿でも、1貫付けが多い。
mutenkura2.jpg

この「ウナギ」もそうであったし、「たまご焼き」もそう。
それだけ味にこだわった、構成に変化しているのである。

従来の100円2貫も充分に揃っています。

「えんがわ」「サーモン」ともええお味でした。
mutenkura3.jpg

全体的にはおいしさが増しているが、その分価格にも上乗せされているので、
今までのファミリー層にうけるか??
ひとり200円の上乗せでも、5人いると1000円アップですからね。
この挑戦が成功するかは、今の好景気が低所得者層にも
感じられるようになったらでしょうか。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/22-76cdc335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック