関西のグルメを呑み食べ尽くし!

キリンビールが“キリンビールブランド誕生120周年”を記念して、
限定醸造した明治・大正各時代のキリンラガービールが期間限定で販売されている。
今日の家呑みはこれを飲みつつ始めましょうかい。

まずは刺身盛り合わせ。
「キリン 明治のラガー」&「キリン 大正のラガー」

スーパーで半額になっていたものを盛り付けました(^^;)
ブリの寿司にハマチの刺身、そしてアボガドです。
しかしアボガドってフルーツはなんで、こう生魚料理と盛り付けても合うんでしょうか。

こちらは豚の黒酢炒め。
「キリン 明治のラガー」&「キリン 大正のラガー」

まあ酢豚ともいいますが(^^;)
黒酢を使って、味わいが濃厚に。
こういう方が刺身より、ビールに合うな~旨い!

そのビール・・・まずは「大正のラガー」から飲みました。
「キリン 明治のラガー」&「キリン 大正のラガー」

こっちはかなり苦味を感じるビール。
あとでHPを見ると、苦味にコクと芳醇さが加わった味わい
と書いていますね。

そして時代を遡り「明治のラガー」。
「キリン 明治のラガー」&「キリン 大正のラガー」

こちらは大正よりもまろやかさを感じる。
HPでの売り込み文句は、苦味が効いた重厚で調和のとれた味わい。

俺としては「明治のラガー」の方がお好みでした。

そして現在のキリン、一番力を入れているのは?
「キリン 明治のラガー」&「キリン 大正のラガー」

ストロングセブンですね~
その混じり気のあるアルコール7%はすぐに酔えるけど、
後、悪酔いをいつもしてしまいます。
冷奴に、南紀名物「うつぼ甘露揚げ」。
この甘露揚げはちっと俺には甘い味付けだな~
ちょっと「ゴマメ」の味付けに似た感じです。

棒々鶏(ネギソース)でーす。
「キリン 明治のラガー」&「キリン 大正のラガー」

そして最後にパスタをバジルトマトソースで〆。
「キリン 明治のラガー」&「キリン 大正のラガー」

今日もご馳走様~♪
↓お勧めリンク↓

キリン大正のラガー・明治のラガー・クラシックラガー(昭和40年頃)・現代のラガー4点セット
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/293-3de1745f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック