関西のグルメを呑み食べ尽くし!

四国から淡路島経由への帰り道・・・
ここでその日帰っての晩御飯は買うものを決めておりました。
それは「アナゴ」!
こういう長い魚は大好物なんですよね。
その穴子を買って帰って、穴子丼にしようと企む。
ここのお店は以前に購入したことがあるので、
別の店にしようと思っていたのだが、あいにくお休み・・・
で再訪問、「魚増鮮魚店」です。

魚増鮮魚店

店頭では・・・
魚増鮮魚店

おばちゃんが二人、一生懸命に穴子を焼いています。
もうかなり慣れているんでしょうね、手際がいいです。
香ばしい穴子を焼く匂いが漂ってきています。

店頭はこんな感じ。
魚増鮮魚店

さすがの休日。。。結構人が並んでおりました。
また、いかなごのくぎ煮なども売っていました。

どんどん、買われていくので・・・
魚増鮮魚店

あまりストックはありませんが、すぐ脇でどんどん焼かれていくので、
その焼きたてをいただけます。
すぐその場で食べておられる方もいてましたが、
そういう方にはありがたいですね。
1匹いくらというわけではなく、グラム単位で計っての料金になります。
今回は小さめを2匹買って帰りましたが、650円程度でした。
だいたい、1匹300円~400円くらいのようですね。

家に帰って、穴子丼に♪
魚増鮮魚店

やはり、1匹だけですと丼にしちょうと貧弱かな。
刻み葱をパラパラとふりかけて、山葵醤油をたらーっと一回し注ぎます。
やはり焼き方が絶妙です。
焼くともっとカスカスになるほずの穴子が、ふっくらと身が焼き上げられている。
前に食べたときに、タレの甘さを感じて、今回は山葵醤油をかけたのもよかった。

やはり、ここの焼き穴子はさすがの旨さです。
淡路島に行く度に買って帰っちゃうやろな~

住所:淡路市富島392-3
電話:0799-82-0609
営業時間 9:00~18:30
定休日:火曜
↓お勧めリンク↓

★淡路産のふっくら焼き穴子は通販で買うことができます♪★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/348-15a888cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック