関西のグルメを呑み食べ尽くし!

手軽にホルモンが食える店・・・
さっと1軒30分程度でここならば、利用できますね。
そんなホルモン焼きのお店「マルフク」に本日1軒目として立ち寄りました。

ホルモン マルフク

店内の様子。
ホルモン マルフク

店はご覧のとおりの立ち飲みスタイル。
詰めて立てば、15人は入ることできるでしょう。

こちらがメニューと営業時間。
ホルモン マルフク

まあ、この値段の安さはピカイチですね~
ドリンクは200円程度やし、アテも200円前半までが、
ずらりと並びます。

そんな中、チョイスしたのは?
ホルモン マルフク

アサヒの赤ラベルのスタイニーボトル(170円)。
通称「赤」と呼ばれています。
ほぼ小売価格で飲めるのはありがたいですね。

さあて、アテはどうしようかな?
ホルモン マルフク

基本はご覧の鉄板で焼かれるホルモンが主流です。
まあ、あとまぐろの造りや冷奴などもありますが。

そんな中一番お得なのは?
ホルモン マルフク

ごく普通に「ホルモン」(120円)を頼むのが安いですね。
ご覧の豆腐のパックのようなのに、こんもりと盛られています。
甘辛いタレとビールの相性は抜群!

そしてもうひとつ120円のホルモン。
ホルモン マルフク

「レバー」(120円)です。
焼いたレバーはあまり好みではありませんが、
これはこれで、タレとの味わいもよく、ビールが空きます(^^)

この2品だけでも、結構な量がありますので、2人で串でつついても、
もう1本、スタイニーボトルをオーダしました。
各2本飲んで、これだけ食べても合計1000円いきません!
1人500円ですよ~
ホルモン焼き好きならば、絶対外せない店ですね。

住所:大阪市西成区太子1-6
電話:06-6641-8848
営業時間:9:30~21:00
定休日:日曜
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ


マルフク (ホルモン / 動物園前、南霞町、今池)
★★★☆☆ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/349-2573934e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック