関西のグルメを呑み食べ尽くし!

名古屋に寄ると毎度毎度、鰻好きの私なんで、
ランチで食べるとなると「ひつまぶし」を食ってしまうんですね(^^;)
今回は、鰻はやめておこうかなとも思ったんですが、
昼食えるもので、評判のいいお店を調べていたら、どうしても鰻屋さんが、
名古屋では目についてしまいます。
鰻は高級魚なんで、普段なかなか食えないんですが、旅先ですから、
奮発しちゃいましょう!鰻丼の店「イチビキ」です。

イチビキ うな丼(名古屋)

店の見た目は非常に昔ながらの老舗って感じです。

で、店頭のメニューを眺めると・・・
イチビキ うな丼(名古屋)

んん?2009年8月末、天ぷらを使った丼はやっていないそうな。
ホントは、ここのイカ天丼がボリュームたっぷりで美味しいとの噂も聞きつけていたので、
同行者と鰻丼とイカ天丼をシェアしようと思っていたのに、残念。

店に入ると・・・
イチビキ うな丼(名古屋)

やはり古くから営業されている雰囲気たっぷり。
それに家族のみでの経営を主体にされているようですね。
店内にはお子さんがちょろちょろしておられました。
入店したのは日曜11時半オープンまもなくやったんですが、
ほぼ席埋まっておりました、やはり休日お昼は行列必至です。

こちらがメニュー。
イチビキ うな丼(名古屋)

天ぷら系は、さすがに鰻丼で忙しいのかやっていません。

メニュー、もひとつ。
イチビキ うな丼(名古屋)

刺身定食やら、親子丼やらもありますが、
まあ客全員、鰻頼んでいましたね(^^)
自分らも、イカ天丼にふられてどうしようか悩んだが、
ここの「ひつまぶし」(2100円)も試しに食ってみようと思い、
一つはそうしました。

こちらがうなぎまぶし(2100円)。
イチビキ うな丼(名古屋)

吸い物に薬味、漬物がついてきます。
鰻はひつまぶしらしく、短冊状に切られています。

丼アップ!
イチビキ うな丼(名古屋)

鰻の量が結構多めです。
ただ普通の丼に入れられてくるので、
お茶碗によそうのに、非常にやりずらかったです。
他のお店のようにお櫃にいれてもらいたい所。

まずはこのままいただきますが、
香ばしいパリパリ風味の鰻がさすがに旨い!!
やはりええ鰻使ってますね~

次に、葱、山葵、山椒の薬味を加えていただきます。
イチビキ うな丼(名古屋)

うーん、ええ鰻なだけに、他の余計な味を加えたくない所かな。

最後にお茶漬けでいただきます。
イチビキ うな丼(名古屋)

さらっと入るので〆にはいいが、鰻本来の味が、
これも無くなってしまうから、その点もったいなく感じました。

同行者のうな丼(並)です。
イチビキ うな丼(名古屋)

1500円ですが、肉厚たっぷりな鰻3切れのっかっていました。
こちらの鰻は、ひつまぶしのと違い、外はパリパリで、
中はふっくら柔らかく、焼かれています。
この丼の方が、この店はひつまぶしよりもええですね~

やはり、鰻の質、焼き上げ方が非常にええ店です。
ひつまぶしはやはり専門店で食べた方がええ感じですが、
鰻丼の出来は、こりゃなかなか他では食えないでしょう。
次回、食べるならば鰻てんこもりの特上(2200円)だな~(^^)

住所:名古屋市中村区名駅南1-3-16
電話:052-582-3811
営業時間:11:30~13:30 17:00~20:30
定休日:月曜日

イチビキ (天ぷら / 国際センター、伏見、名鉄名古屋)
★★★★ 4.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/359-8099014c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック