関西のグルメを呑み食べ尽くし!

ワインは外で飲むと結構、値段かさみませんか?
どうしても合わす料理を出す店が高級チックになってしまうんですね。
ここ何年間で、気軽に寄れるバル形式のお店も増えましたが、
さすがに、従来の立ち飲み屋のお店と比べると、割高ですもん。
もし、自分で飲み屋やるとしたら、イタリアン系の、
もっと安い価格帯で勝負できるバルをやりますよ。
女子でも立ち呑みに対して、抵抗感のなくなった今、
駅前にそういう気軽に寄れる店があればええんやないかなと思います。

なので、もっぱらワイン系は家で飲んでますね。
そんな自宅での一コマをご紹介いたします。

まずは生もの!
スパークリングワイン サラ・ビベ・ブリュット(メキシコ)

家で飲むときに絶対重宝するのが、スーパーの閉店間際半額セール。
ここで安くなっているのは、海鮮のお刺身系が多いです。
このハマチも半額の150円に♪
海鮮物は大好きなんで、このスーパー半額時間帯は、
いつも利用していますね。

こちらは揚げ出し豆腐。
スパークリングワイン サラ・ビベ・ブリュット(メキシコ)

これも半額ものです、120円。総菜系も狙い目ですよね。

あとは、ワインのアテとして、天ぷらでもしましょう。
スパークリングワイン サラ・ビベ・ブリュット(メキシコ)

野菜はいただきものの、さつまいもと茄子です。

そしてかき揚げも作りました。
スパークリングワイン サラ・ビベ・ブリュット(メキシコ)

しし唐天と舞茸天です。
スパークリングワイン サラ・ビベ・ブリュット(メキシコ)

野菜ばっかりですが、おかげで安いアテです(^^)

で、今回のワインはスパークリングで・・・
サラ・ビベ・ブリュット(メキシコ)

メキシコ産「サラ・ビベ・ブリュット」です。
なんと!値段はイオンのリカーショップにて、780円で売られていました。
スパークリングがこの値段ってとてつもない・・・

スペインのカヴァで有名なフレシネ社がメキシコで作っているんですよ。
シュナンブランやピノノワールがブレンドされており、
グレープフルーツやパイナップルのような風味を醸し出しています。
切れ味の鋭いスパークリングで、もっさりめの家で揚げる天ぷらとは、
うまい具合に合います。


ファミリー居酒屋奥薗ごはん

ビールを初めに350ml、1本だけ飲んで、このスパークリングにスイッチ。
この晩酌はドリンク含め、総額1500円程度・・・
どの店が安くて旨いかっての追求していくと、
やはり家呑みが最強なんですよね~
ええ具合に酔っぱらえました。

↓お勧めリンク↓

できる男の手づくり居酒屋料理
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/378-6bf6158d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック