関西のグルメを呑み食べ尽くし!

大阪でおでんといえば、ここ!
冬場になると行列必至の超人気店ですが、
その値段と旨さを考えると、その人気も納得です。
今回、冬の厳しい寒さの真っ最中だったので、こちらのお店へ。
本店近くにあります、花くじら「歩店」です。

花くじら 歩店(大阪福島)

本店は屋台チックですきま風が結構厳しいのですが、
こちらの「歩店」は小綺麗なおでん屋さんです。
今回土曜に、開店16時半と同時に店へ行ったのですが、
この歩店は本店より早く、満杯になっておりました。

店内の様子。
花くじら 歩店(大阪福島)

2人でしたので、1Fのカウンターへ。
大人数の時は2Fに座敷もありますし、6人以上ですと予約もできますから、
その人数揃えば、予約はしておくべきでしょう。

瓶ビールを頼み、メニューを拝見。
花くじら 歩店(大阪福島)

値段書いてませんので、何を頼むか迷うところですが、
鯨系さえ頼まなければ、そんな値段いきませんのでご安心を。

まずは大好物「厚揚げ」。
花くじら 歩店(大阪福島)

ここ花くじらのとびきり旨いつゆをめいっぱい吸い込んでいるので、
この旨さがここのおでんで一番好きですね。

続けて、「ねぎ袋」「ねぎま」「チーズロールキャベツ」。
花くじら 歩店(大阪福島)

「ねぎ袋」のネギたっぷり生姜風味は相変わらずの旨さ。
逆に、「ねぎま」「チーズロールキャベツ」は口に合わず。
ねぎまはやはり焼き鳥屋だな~

「ぴろうす」に「竹の子」。
花くじら 歩店(大阪福島)

このあたりもやはり出汁の旨さが顕著に分かります。

「すじ肉」に「牡蠣」。
花くじら 歩店(大阪福島)

すじはイマイチだな~しかし牡蠣は旨いね~

今回一番よかったのがこれ。
花くじら 歩店(大阪福島)

「つくね」です。
味わいジューシーで非常によかった。
次回からの定番になりそうです。

「たこ」に「しゅうまい」。
花くじら 歩店(大阪福島)

ここの蛸も好きです。シュウマイは市販の冷凍もんとあまり変わらず。

最後の〆はいつもこれ!
花くじら 歩店(大阪福島)

「春菊」です。
「とろろ」と「出汁」の風味が絶妙!

さすがの旨さ!言うことありません。
2人で、大瓶3本飲んで、上記紹介したのにプラス3品ほど食べて、4400円!
安いですね~
しかし使っているネタの質から言うと、この値段は妥当かもしれません。
ここの秀逸はなんといっても「ツユ」ですから、ここに漬けて煮込めば、
なんでもええ味になるでしょうからね。
しかし、冬に1度は「花くじら」!毎年通うお店です。

住所:大阪市福島区福島2-7-4
電話:06-6452-5547
営業時間:16:30~23:00
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

豆腐屋さんの手造りおでん種4人前


花くじら 歩店 (おでん / 新福島、福島、中之島)
★★★★ 4.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/395-be4fb07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック