関西のグルメを呑み食べ尽くし!

大阪・大正・・・
あまり降り立つ地ではないが、大正へ来ると行きたい店。
まあ、大阪の座れる店で、ここほど安く、旨く、
居心地のいい居酒屋はないだろう。
久しぶりの訪問、「クラスノ」である。

居酒屋 クラスノ(大阪大正)

仕事終わりに急いで駆けつけたが、時間は18時半。
店内は既に満杯である。
居心地のいい居酒屋であるゆえに、ここは回転率が悪い。
なので、別の店に行って、20時前に再度訪問。
かろうじて、カウンターに2人分のスペースを空けていただく。

メニューはこんな感じで。
居酒屋 クラスノ(大阪大正)

裏も。
居酒屋 クラスノ(大阪大正)

この安さがクラスノの特徴。

瓶ビールを頼むと何もいわずとも出てくるのがこれ。
居酒屋 クラスノ(大阪大正)

「えんどう豆の卵とじ」と「ごまめ」だ。
付きだしなのだが、これはサービス。
また、両方とも優しいほっこりする味付けで旨い!
こういうお店の心遣いもクラスノの特徴だ。

出し巻き(260円)。
居酒屋 クラスノ(大阪大正)

これオーダー失敗しました・・・ネギ入りが美味しいからね~
それを告げるのを忘れていました。
この出し巻きだけは90歳を超えた先代が焼いてくださる。
ホント90を超えているとは思えないくらいに元気だ。
いつまでも、この出し巻き食えるように長生きして欲しい。
ちょっと甘めの出汁なので、好き嫌いは分かれるとは思うが、
甘め嫌いな私でも大好きな一品だ。
あっさり出汁の神戸「藤原」と双璧をなす出し巻きである。
神戸「藤原」の記事はこちら!

ちょっと次作るまで、時間がかかるのかでてきたのがこれ。
居酒屋 クラスノ(大阪大正)

マスターより「ぬた和え」をサービスでいただきました。
こういうところの気の遣い方が最高にタイミングいいのだ。
ゆえに居心地よすぎて、長居してしまうのである。

串カツ「とり肉」(210円)。
居酒屋 クラスノ(大阪大正)

どでかいのが2本!
食い応えがあります。

椎茸のバター焼き(320円)。
居酒屋 クラスノ(大阪大正)

これもこのボリューム見て下さいな。
原価率いくらなん?って思ってしまいます。

これだけ食べて、2人で瓶ビール3本飲んでも、
支払いは一人1000円ちょっと。
この安さにプラス旨さ、そして店の雰囲気・・・
やはり相変わらず、3拍子揃った最高な大衆酒場である。

住所:大阪市大正区三軒家東1-3-11
電話:06-6551-2395
営業時間:16:00~22:00
定休日:土・日・祝日
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/396-0bca89d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック