関西のグルメを呑み食べ尽くし!

さて、今日の1軒目、あまりアテは頼まずに、
まずは安いところでビールをぐぐっとと思い、店を考える。
ちゅうことで、軒先立ち呑みでさっとお暇できそうなこちらのお店へ。
屋号のない立ち飲み、なので「天ぷら屋」と呼ばれております。

天ぷら屋(大阪萩ノ茶屋)立ち呑み

以前は「すし市」っていう、前の店の屋号が目立っておりましたが、
今ではほとんど分からないように隠されています。
半分は座れるようになっていますが、半分はカウンター前の軒先立ち呑み。
このオープンな屋台感覚が好きです♪

こちらがメニュー。
天ぷら屋(大阪萩ノ茶屋)立ち呑み

生ビールはちっさいジョッキで250円。
そして、アテの天ぷらは魚介、肉類で100円、野菜類は50円という安さ。
あとはおでんも置いています。

カウンター前に立ちつつ・・・
天ぷら屋(大阪萩ノ茶屋)立ち呑み

1杯目の生中(250円)はぐっと空けてしまいました。
さて、天ぷらを1人2品ずついただきましょう。

きす天(100円)となす天(50円)をいただく。
天ぷら屋(大阪萩ノ茶屋)立ち呑み

通し揚げで提供されるので、出来上がりまでは時間かかるが、
その分、熱々、サクサクを食べることができるのがいい!!
やっぱり天ぷらはこうでなくっちゃね。

生中2杯飲んで、2品で650円。
まあ、そんなとびきり旨い天ぷらってわけでもないが、
通し揚げがこの店のポイントである。
ちょっとアクセントに、通し揚げ天ぷら食いつつ1杯と、
手軽に利用できるのがこの店の特徴ですね。

住所:大阪市西成区萩之茶屋3-1

↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/405-cf030dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック