関西のグルメを呑み食べ尽くし!

さーて、今日も家呑み・・・
家呑み機会が増えてはおりますが、毎回同じような内容ではつまらない。
ですので、ビールの新製品が出ているな~って思うと大抵は買ってきて試飲。
今回も、そんな夜の風景です。

ビールに合わすアテとして。。。
アサヒビール「ストロングオフ」&高槻うどんギョーザ

まずは焼肉にしました。
安めのお肉のジャンキーさは、ビールとの相性いいですね。

そして、551蓬莱のしゅうまい。
アサヒビール「ストロングオフ」&高槻うどんギョーザ

豚まんの旨さばかり注目される「551蓬莱」ですけど、
ここの焼売はめっちゃジューシーで旨いんですよ。
ビールとの相性は、豚まんより、このコンビ最強です。

で、それに併せたビールがこれ。
アサヒビール「ストロングオフ」&高槻うどんギョーザ

アルコール分7%と糖質60%オフという2つの実現出来そうにない、
パーセンテージが並ぶ、第3のビールです。
その名も「アサヒ ストロングオフ」。

ちょっとやそっとのアルコール度数では全然酔わない、わたくしめ・・・
なので、アルコールドリンクを買う時には、必ず度数チェックします。
5%を切るようだと、絶対に買うことないですね。
しかし、その度数の強いアルコールを飲んでいると、どんどん体は横に膨らみます。
なので、糖質オフとかも結構気にしているんですよ。

飲んでみると・・・
うーん、なにこの後味さっぱりさはって感じ。
ビールをぐびぐび飲んだゾって気が全くしません。
この後味ならば、多少、糖分高くても、同じ度数の第3のビール飲みたいです。

あ、そして、もひとつ、この日は目玉がありました。
アサヒビール「ストロングオフ」&高槻うどんギョーザ

「高槻うどんギョーザ」。
高槻でよく家で作られている、家庭料理なんだそうな。
全く、こんなの聞いたことなかったです。
B級グルメが大流行の世の中ですから、高槻市内では、
結構、出す店が多いそうですね。

こちらが現物。
アサヒビール「ストロングオフ」&高槻うどんギョーザ

見た目は、ニラ饅頭っぽいかな~
レシピは、蒸しうどん、ニラ、ひき肉とつなぎの卵は共通なんだそうな。
餃子の具材をハンバーグっぽく焼き上げます。

中はこんな感じ。
アサヒビール「ストロングオフ」&高槻うどんギョーザ

細かく刻まれた、うどんが入ってます。
食べてみた印象は、うん、やっぱり餃子。
ビールにはええ具合に合いますね。

ま、こんな感じで、家で呑むにも一工夫加えて、
これからもご紹介していきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/417-261eecd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック