関西のグルメを呑み食べ尽くし!

下呂温泉への旅・・・
いつも旅に出るとご当地の味を出来る限り楽しむようにしています。
で、今回旅に出る前に、テレビで飛騨の名産を特集していました。
その名は「けいちゃん」。
鶏肉とキャベツを特製のタレに絡ませて、鉄板焼きにする料理なんだそうな。
極々、普通に下呂地方では家庭で食べられている料理です。

で、パックが普通にスーパーで売られているんですね。
けいちゃん(岐阜奥美濃、飛騨のB級グルメ郷土料理)

こちらが一番代表的な田舎みそ味です。
この1パックで300円弱と安く購入できます。

キャベツを加え、こんな感じで炒めました。
けいちゃん(岐阜奥美濃、飛騨のB級グルメ郷土料理)

調理は非常に簡単です。
そして一口食べてみて・・・おいし~やん♪
鶏肉の弾力のよさに、味噌味が絶妙に絡んでおり、ジューシー。
非常にビールによく合うアテである。
またご飯と食べても合うだろう。

また「けいちゃん」を派生させたものもいっぱいあります。
けいちゃん(岐阜奥美濃、飛騨のB級グルメ郷土料理)

もも肉ではなくて、鶏のホルモンを使ったもの。

こちらは玉葱と炒めてみました。
けいちゃん(岐阜奥美濃、飛騨のB級グルメ郷土料理)

これもええけど、やはり元祖のけいちゃんの方が好みですね。

そして、味も多種多様。
けいちゃん(岐阜奥美濃、飛騨のB級グルメ郷土料理)

ホントは塩味のシンプルな「けいちゃん」を探したのですが、
そのスーパーでは見つからずにこちらのピリ辛にしました。
あ、どのパックも300円弱程度のお値段でした。

こちらはもやしと合わせて炒めます。
けいちゃん(岐阜奥美濃、飛騨のB級グルメ郷土料理)

シンプルな味噌味の方が好みですね。

そして、岐阜のもう一つの名産!
けいちゃん(岐阜奥美濃、飛騨のB級グルメ郷土料理)

明宝ハムです。
岐阜では一般的に、お中元やお歳暮のギフト用に使われています。

少しフライパンで炒めてみました。
けいちゃん(岐阜奥美濃、飛騨のB級グルメ郷土料理)

うーん、極々普通の味わいかな~
値段並の旨さは感じません。

しかし、この「けいちゃん」のタレの味は素晴らしいですね。
けいちゃん、食べ終わった後の残り汁で、焼そば、やきうどんもええかも。
今度、岐阜に行った時にはタレ買ってこよっと!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/426-73219206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック