関西のグルメを呑み食べ尽くし!

全国のご当地グルメ・・・
B級グルメがブームの世の中ですし、私も一番興味があります。
なので、旅に出ると、必ず地元のスーパーに行って、
その土地でないと買えないようなもんを買います。
今回の旅では「大分県」を訪問。
大分県と言えば?
鶏の消費量が全国一なんですよ。
中でも、他の地域であまり見られないのが「とり天」です。

とり天(大分郷土料理)

スーパーでも、ご覧のとり天粉が普通に売られていました。

あと、この下味をつけるタレも。
とり天(大分郷土料理)

とり天のタレと一緒に、大分らしいニンニク醤油味の唐揚げのタレも購入。
大分中津近辺の鶏唐揚げも、全国あちこちに専門店できるくらいに有名ですもんね。

鶏もも肉に、下味をしっかりつけてから油の中へ。
とり天(大分郷土料理)

出来上がり!
とり天(大分郷土料理)

これにポン酢、辛子酢醤油、天つゆなどにつけて食べることが多いが、
今回、しっかり下味をつけたのでここのまま食います。
うんうん、やっぱりビールが欲しくなるアテやな~(^^)
さっくりええ案配で揚がっており、鶏肉に下味が濃厚についているので、
肉、下味、衣と、全体にまとまったジューシーさがピカイチ!

鶏の唐揚げもうまいが、この「とり天」も捨てがたい。
ご飯との相性もええし、ビールともええ。
全国的に、居酒屋とかで今後メニューにするところ増えるでしょうね。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/462-cc51d3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック