関西のグルメを呑み食べ尽くし!

梅酒のメーカーとして誰もが思い浮かべるのは、「チョーヤ梅酒」。
少々値段はお高いけれども、やっぱり美味しいと思います。
そのチョーヤがこんなのを出していたんですね。
同社のソーダで割った商品としては「ウメッシュ」が有名です。
ただ、このアルコール度数はたったの4%・・・
私、5%切るアルコール飲料は、何杯飲んでも酔えないので範疇外。
しかし、こちらの梅酒ハイボールはなんと7%!
値段がスーパー小売価格で168円と少しお高めでしたが、購入してみました。

梅酒ハイボール(チョーヤ)

その日のアテはこんな感じで作成。
梅酒ハイボール(チョーヤ)

まずはハンバーグ。
きちんと手でこねて作成。
デミグラスソースもネットのレシピでお手製です。
うん、こうやって自分で丁寧に作ると、「びっくりドンキー」なんか、
比較にならないくらいに美味しいんですけどね。

揚げ物も同時作成。
梅酒ハイボール(チョーヤ)

若鶏の唐揚げに、くさフグの唐揚げ、それにチキンナゲット。
しかしな~揚げ物はどうやっても苦手です・・・
衣にサクサク感がないんよな~

一度は食べていただきたい熟成チーズ鱈。
梅酒ハイボール(チョーヤ)

チーズは好きなんで、こういう酒飲む時用に、
一緒に食べることができるよう、常備させてます。
これ、「なとり」チーズ鱈の高級版ですけど、
熟成チェダーチーズ60%以上使用しており、
チーズにすっごくコクを感じるんですよ。

この「梅酒ハイボール」ですが、さすがのアルコール度数。
チョーヤの梅酒なんで、その梅酒自体の味は非常にコクがあります。
ソーダで割ると薄まった感があるんですけど、これは全然そんなことない。
梅酒の甘みに、ソーダの爽快な切れ味を加えたって感じなんですね。
マイナス要素がありません。

ただ、欠点はこういう酎ハイ系としては値段がお高めな所。
スーパーにて、100円ちょっとで売られているの多いですからね。
しかし、美味しさは保証します。
梅酒好きな方がおられましたら、買っておくと喜ばれますよ。

↓お勧めリンク↓

天満天神梅酒大会2008 グランプリ【明利】梅香 百年梅酒 720ml
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/483-3abc8775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック