関西のグルメを呑み食べ尽くし!

ビール系飲料の新商品って一体、月に何本出てるんやろ?
結構、こちらのサイトでは見かける度に買ってみて、
記事にしているつもりなんやけど、見落としているの結構あると思います。
秋限定も毎年の定番になってきたけど、冬限定もよく見かけますね。
キリンビールが新ジャンルにて、冬限定の新商品を発表。
「冬麒麟」です。

冬季限定新ジャンル「冬麒麟」(キリンビール)

パッケージとしては、いつもの冬イメージそのまんま。
6缶パッケージの板紙は鍋もイメージされております。
冬の寒い中、熱い鍋を食べながら飲むビールって最高やもんな。

ちっと仕事に疲れており、出来合いの惣菜を・・・
冬季限定新ジャンル「冬麒麟」(キリンビール)

たこの唐揚げです。
ビール飲む気でいてると、ついつい仕事帰りにこんなのがカゴの中に。

で、こいつはちゃんと焼きました。
冬季限定新ジャンル「冬麒麟」(キリンビール)

ビールは冬仕様ですけど、まだまだ季節は秋!
生さんまも安くなりましたね、これ一匹で60円。
焼き魚はサンマが一番と思っている私には嬉しい♪

で、今日はごはんの代わりにこんなのを主食に。
冬季限定新ジャンル「冬麒麟」(キリンビール)

栗を湯がきました。
またまたビールは冬やけど、秋の味覚。

半分に割って、スプーンでざっくり。
冬季限定新ジャンル「冬麒麟」(キリンビール)

なんで栗ってこんなに甘いんでしょうか。
久しぶりに食べてみたけど、美味しいもんだ。
栗焼酎の「ダバダ火振」がすっごく飲みたくなりました。

今回の「冬麒麟」ですが、マイルドな味わいを目指したとのことで、
うん、新ジャンルとしては、いかにもアルコールを添加させましたという、
化学的な味わいをあまり感じません。
熱い鍋の肉、魚、野菜を口の中でハフハフさせた後で、
これをぐっと一飲みすると、ふぅ~ってため息が出てきそうな味、
ほっこり味って言葉が適切かな。そういうビールです。

新ジャンルビール。
ずっと、サントリー「ザ・ストレート」亡き後、
サントリー「金麦」が、我が家の王者に君臨しておりますが、
鍋専用に何本か、この冬麒麟を買い込んでおこうかな(^^)

↓お勧めリンク↓

極上のビールを飲もう!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/492-3fd6d6cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック