関西のグルメを呑み食べ尽くし!

冬のビールとなるとサッポロのイメージですよね。
そのサッポロ「冬物語」ですが、昨年2009年は販売されなかったんですよ。
私は全然気付いていませんでした。
けどやっぱりファンはたくさんいるんでしょうね。
原料に新たに炭焼き麦芽を使い、深みのある色と、
コクのある澄んだ後味を実現させたという新しい「冬物語」を今年は復活させました。

サッポロ 冬物語(サッポロビール)

なるほど、2010年~2011年の限定バージョンとなっていますね。

まずは、出来合いのお惣菜をアテに。
サッポロ 冬物語(サッポロビール)

揚げ出し豆腐です。
豆腐好きな私ですので、大概、晩ご飯の食卓の一品には豆腐があります。
アルコール類のアテにも最適なんですよ。
ビールでも、日本酒でも、ワインでも合わせることができます。
揚げ出し豆腐はそれに安いんですよね。
こんな結構大きめのでも2つで通常値段180円。
閉店前の特売で安くなってりゃ、即買いです。

で、これはしっかりと作りましたよ~
サッポロ 冬物語(サッポロビール)

2日まるまるじっくりかけて煮込んだ、豚の角煮。
きちんとブロックから作ったので、ちょっと苦労しました。

ただし旨さは抜群!
サッポロ 冬物語(サッポロビール)

じっくり脂抜きもしとりますんで、カロリーも抑えめ。
1日冷蔵庫でしっくり寝かせたので、味わいも芳醇。
店でもこんな旨い豚の角煮は食えないと思います。
自身、会心の出来!!!

その後はこんなのを炙って・・・
サッポロ 冬物語(サッポロビール)

エイヒレです。
醤油マヨネーズにざっとつけて食うとホントええよな~
まあ、ビールより熱燗に合うアテですけどね。

で、今回の「サッポロ 冬物語」。
普段、家飲みビールは新ジャンルばかりなので、久しぶりのビール(^^;)
まず、そのうっすら茶褐色を帯びた濃い~色合いがいいですよね~
そして飲んでもそのコクには納得いきます。麦の香ばしい風味が素晴らしい。
これは絶対に鍋に合うビールです。
贅沢な鍋を食べるときにはこのビール必須だな~
また6本パックでもストックにこの冬、置いておこ。

↓お勧めリンク↓

極上のビールを飲もう!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/494-4f6e8f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック