関西のグルメを呑み食べ尽くし!

基本、私は低アルコールの飲料は飲まない。
なぜならば何杯飲んでも酔わないから(^^;)
スーパーで酎ハイを買うときでも、アルコール度数チェックは必ずして、
基本5%を下回る商品は買うことはないです。
キリンの氷結はストロングシリーズが8%のアルコール度数を誇り、
ビールの後にこのシリーズってことが結構多かったんですよ。
それで今回、そのシリーズの糖質ゼロが出たとのこと。
まあ、デブであるからして、味にさほど違いがなければ、
こっちに乗り替えようと買ってきました。
「氷結ストロング 完熟グレープフルーツ 糖類ゼロ」です。

氷結ストロング完熟グレープフルーツ糖類ゼロ(キリンビール)

その日は中華♪
氷結ストロング完熟グレープフルーツ糖類ゼロ(キリンビール)

八宝菜を自作いたしました。
生姜を結構効かせたスパイシー風味。
これをかた焼きそばの上に盛りつけます。
ただ、これだけではビール、ストロング酎ハイのお供には不十分なので、
さらに、酢をぶっかけ、辛子を加えます。
ええですね~酒がホント進みますよ。

いっぱい作ったので、同じ八宝菜をご飯の上に。
氷結ストロング完熟グレープフルーツ糖類ゼロ(キリンビール)

はい、中華丼の完成です。
昔、子供の頃は八宝菜って食い物、大嫌いやったんですが、
今は大好きです。麺にかけても、ご飯にかけても美味しい♪

すっぱめ、あっさり中華を堪能したわけですが、
やはりこの酎ハイは、それを受け止める力強さを感じます。
糖質ゼロにしてるから、もっと不抜けた味になってると思ったんですよ。
しかし、果汁感がしっかりしているから、それを感じないんです。
糖分の摂取を抑えるべき体になりつつありますから、
これならば、これを飲んで不満は全くありません。

家呑みのビールの占める割合を減らして、
この「氷結ストロング 糖類ゼロ」を呑む機会を増やそうかな。
アルコール度数、味ともに満足できる商品です。

↓お勧めリンク↓

平野寿将流男のビストロおつまみ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/506-e7a47dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック