関西のグルメを呑み食べ尽くし!

家呑みワインは、第3のビールと同様、あまり拘らなくてもいいのでは?
と思うようになってきました。
毎日、ちょこちょこ飲んでますので、対コストを考えると、
ワインも1000円以上の物は買わなくなってきております。
で、ワインって箱入りのんがあるんですよね。
これも3リットル入っており、価格は2000円弱。
フルボトルですと500円換算程度です。
「ガルシア・カリオン・テンプラニーリョ」です。

ガルシア・カリオン・テンプラニーリョ(ボックス赤ワイン)スペイン

こちらのワインを買った、決定打はなんと言ってもその品種。
テンプラニーリョを100%使用しているんですよ。
阪神百貨店のワイン祭りでテイスティングしていると、
いつも好みの味だなと思ったら、この品種なんです。
ちょっとスパイシーさが感じられるんですね。

これを冷蔵庫に常備しておくとなんか安心(^^)
ガルシア・カリオン・テンプラニーリョ(ボックス赤ワイン)スペイン

いつでも酒が呑めるぞぉ~♪

ワインなんで、パスタを作成。
ガルシア・カリオン・テンプラニーリョ(ボックス赤ワイン)スペイン

ドライトマトとアンチョビのパスタ。
輪切り鷹の爪を多めに投入して、酒のアテ用と辛くしました。

しかし、どうも、腹いっぱいにならんかったのでこんなのも作成。
garcia_crrion4.jpg

和、洋、中、ごっちゃまぜリゾット(^^;)
3種の要素が全て入ってます。
和の出汁であるあごだしをベース、そして粉チーズを大量投入。
酒に合うように、チリパウダーと少しの豆板醤を投入。
色取りよくパセリパウダーをパラパラ、具入りラー油をちょこんとのっけました。
いや~酒のアテになる面白い味に仕上がりましたゾ♪

最後はこんなチーズをつまみながら・・・
ガルシア・カリオン・テンプラニーリョ(ボックス赤ワイン)スペイン

パルミジャーノ・レッジャーノ 、イタリアの高級チーズです。
この超硬質なチーズの凝縮された旨みが口の中で拡がります。

今回のワインですが、この値段にしては全然悪くありません。
総合的にみて、CP値で考えると非常にええワインやと思います。
やっぱりテンプラニーリョ種はええですね。
ただ、少々ミディアムボディ寄りなので、重厚感を感じません。
これを後500円高くしてもええから、もっと熟成されたのを飲んでみたい気が。
テンプラニーニョのフルボディで、安いのどこかにないかな~

↓お勧めリンク↓

死ぬ前に飲むべき1001ワイン
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/507-3e344e06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック