関西のグルメを呑み食べ尽くし!

家呑み用のワインは、相当な量を飲むわたくしなので、
収入も乏しいから、年々家での飲み代を安くする方向に向かっています。
今年買ったボジョレーもペットボトルにしときました(^^;)
で、こちらもBOX買いしております、赤ワイン。
アメリカカリフォルニア産の赤ワイン、FRANZIA(フランジア)です。

FRANZIA[フランジア](アメリカカリフォルニア赤ワイン)

値段は1800円ちょっとでした。

こういう感じで、横置きにして、冷蔵庫にセットします。
FRANZIA[フランジア](アメリカカリフォルニア赤ワイン)

これは蛇口のように捻って出すタイプでした。
慌てるとこぼしそうになるので、プッシュ型の方がええですね。

その日の晩酌はこんなのから。
FRANZIA[フランジア](アメリカカリフォルニア赤ワイン)

ほうれん草のバルサミコ酢にんにく炒め。
バルサミコ酢の臭みがもわーんと漂い、これは失敗作。
炒め物に使う酢やありませぬ。

鹿児島産黒毛和牛のたたき。
FRANZIA[フランジア](アメリカカリフォルニア赤ワイン)

和牛と外国産の一番の違いは柔らかさですね。
これも口の中に入れるととろける感じの肉質です。
赤ワインにドンピシャ!のマッチング。

デミグラスソース、チキンドリア。
FRANZIA[フランジア](アメリカカリフォルニア赤ワイン)

今日のメインはワインに合わせて、こんなのを作成。

デミグラスソースが自身会心の出来。
FRANZIA[フランジア](アメリカカリフォルニア赤ワイン)

ドリアって昔、グラタンにごはんが入っているイメージで、
あまり好きではありませんでしたが、今では大好き。
元々、米が好きですから、パスタよりも好きかもしれません。

今回の赤ワインですが、
うん、安っぽいバルで出てくるようなハウスワインっぽい。
フルボトルで買えば400円台ぐらいで買えそうです。
ライトボディなんで軽い口当たりなんですけど、それが自身には味気ない。

同じようなBOXタイプならば、先日購入して飲んだこちらの方が美味しい。
ガルシア・カリオン・テンプラニーリョ
テンプラニーニョ種のコクのある味は、私好みですね。
ちょっと値は今回のフランジアよりも高いですが、オススメですよ。

↓お勧めリンク↓

死ぬ前に飲むべき1001ワイン
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/517-6a3ff777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック