関西のグルメを呑み食べ尽くし!

アサヒビールが大々的にPRを今繰り返していますね。
CMには荒川静香を採用して、テレビつけると1回はこのCM見るよな。
こういう新商品ビールは必ず買う私なので、発売後即購入。
大手スーパーでも一番目立つ所に配置されておりました。
「アサヒ一番麦」である。

アサヒ一番麦(アサヒビール・新ジャンル)

この日はこんなので開始。
アサヒ一番麦(アサヒビール・新ジャンル)

刺身盛り合わせです。
勿論、スーパー見切り品半額にて購入(^^;)
このブリと、切り落とし盛り合わせ(いくら付き)とでなんぼやと思います?
350円で購入できました。

もうひとつ魚。
アサヒ一番麦(アサヒビール・新ジャンル)

これも半額の品、一夜干しの鯖です。
しかし、鯖って魚はこうして干物にすると物足りないな・・・
脂のノリがイマイチに感じます。

で、今回は早めに、この第3のビールの紹介。
ウリは、通常の1.5倍の麦を使って、その一番麦汁だけを使っているんだそうな。
なので、ビール独特の渋みが少ないそうです。
ただ、呑んでみた感想は、同じアサヒの新ジャンルである「クリアアサヒ」
とあんまり変わらない。
自身としてはアサヒのスーパードライ系の味はあまり好きではない。
2本買ったのだが、もう1本続けて飲む気になりませんでした。

なので、これ。
アサヒ一番麦(アサヒビール・新ジャンル)

常駐しているサントリー「金麦」をひっぱりだしてきて、
今日のメイン料理「中華丼」と合わせる。
この中華丼は酒に合わせるために、辛子たっぷり、酢をあとがけさせてます。

新ジャンルは普段の家呑みでは重宝しているわけであるが、
どんな料理にも合わせることができるのは「金麦」。
この味に慣れてしまうと、他の新ジャンルは飲めないですね。

↓お勧めリンク↓

極上のビールを飲もう!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/526-b8b282a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック