関西のグルメを呑み食べ尽くし!

私はJR住吉、阪神御影、阪神魚崎を日本酒トライアングルと呼んでいます。
JR住吉は「かこも」
そして、阪神御影は「ライオン堂」
で、魚崎には2店あるんですね。
今回は、濱田屋(濱田アルコール研究所)をご紹介します。

立ち飲み 濱田屋[濱田アルコール研究所](兵庫神戸魚崎)

さーて、いつものように、冷蔵ケースを物色。
立ち飲み 濱田屋[濱田アルコール研究所](兵庫神戸魚崎)

こんな感じで取ってきました。
立ち飲み 濱田屋[濱田アルコール研究所](兵庫神戸魚崎)

私は見つけるなり、これをチョイス!
「上喜元」の純米吟醸、無濾過生原酒。
私、優柔不断と全く逆の性格で、これやって思うと猪突猛進です。
大概、どんな飲食店に行っても、これ、これ、これってちゃっちゃと決めます。
こちらのお酒は、非常にオーソドックスな純米吟醸。
「上喜元」は好きでよく呑む銘柄ですが、その基本路線ですね。

で、立ち呑む空間は最高。
立ち飲み 濱田屋[濱田アルコール研究所](兵庫神戸魚崎)

自身にすごく合っています。
椅子が2つあったので、それは同行者に譲りました。

アテにはウィングフライ(150円)。
立ち飲み 濱田屋[濱田アルコール研究所](兵庫神戸魚崎)

鶏の羽の部分です。
お腹いっぱいやったんで、一口だけいただく。
ビールのアテですな(同行者はビールチョイスでしたんで)。

もう1品、鯖きずし(200円)。
立ち飲み 濱田屋[濱田アルコール研究所](兵庫神戸魚崎)

さらにずりの塩焼き(200円)も取ってきてましたが、
写真撮っておらず。。。
3人で突入したんですけど、1人後から合流で、その方にアテは全て任してました。

もう1杯呑みましょう。
立ち飲み 濱田屋[濱田アルコール研究所](兵庫神戸魚崎)

「よあけまえ」のしぼりたて生。
さっき同じ「夜明け前」の純米吟醸を一口いただいたのだが、
これもオーソドックスな純米吟醸酒でした。
で、ビール呑んでいた同行者が、甘い系を一つチョイスお願いってことで、
この「よあけまえ」のしぼりたて生を選びました。
まあ、辛さ的には標準の日本酒なんですけど、その生々感が非常にええお酒。
なので甘く感じるんですね。

日本酒をお手軽に楽しむのには、非常にええお店。
今回も、非常にええ雰囲気にて、堪能させていただきました。

住所:神戸市東灘区魚崎南町4-15-13
電話:078-441-1101
営業時間:8:00~21:00
定休日:日曜(祝祭日は時短営業)
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/528-eb5127c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック