関西のグルメを呑み食べ尽くし!

堺東バルはしご巡り5軒目・・・
まあ、このお店が第1回に引き続き、第2回も参加していたのが、
今回また行こうと思った一番の要因です。
前回、ドリンクは何を頼んでも可、そして一品は豪勢なぶりしゃぶ一人鍋!
ドリンクは普段、900円もする十四代を頼んで、500円でしたからね。
今回も17時のオープンに合わせて、やって来ました、和彩弥「嶋川」です。

和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

念のため、営業時間開始10分前に行ったにも関わらず、
店の前には行列ができています。
さすがの人気店だな~

その日のおすすめ。
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

なかなかのお値段しますよね。
しかしどれもが食ってみたいよな~って思います。

通常メニュー。
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

もう一つ。
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

さらに。
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

一度は、ゆっくりとこちらの料理を堪能したいです。

店内の雰囲気。
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

今回3人でしたので、テーブルへ。

ドリンクはもちろん十四代(900円)をチョイス。
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

あと香川の銘酒「悦凱陣」も同じ値段であったんですけど、
クラスとしては純米クラスやってことでならば十四代ですね。
ちなみに十四代は無濾過生詰、こちらも純米クラスです。
で、この辺、店員さんに確認してオーダーしようとしてたら、
同行者らにそんなんどうでもええやろ、はよ頼め!ってせかされましたけど、
日本酒好きとしてはね~譲れないです。

まず、こちらが先付。
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

水なすの三昧盛り合わせです。
3つとも水茄子を使っており、
さすが、季節に合わせた料理をうまく出してくれますね。
コロッケにもできるなんて思いませんでした。

先付だけでも大満足なんですけど・・・
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

メインは、鱧の焼霜造り。
身がふっくらしたハモなんですけど、炙ることで風味が増しますね。
もともと鱧ってあまり味がないやないですか。
梅肉使うんも、鱧の風味を引き出してると思うんですけど、
こうやって炙ることで、鱧独自の味を堪能できます。

さらにもう一品あるんですよ。
和彩弥 嶋川(大阪堺東)割烹・小料理

最後の〆は茶がゆ。
さっぱりさらさらと冷たい茶粥が暑い夏にぴったり。

わずか500円でこのミニコース+十四代?
完全に大赤字でしょう。
以前、カウンターで店主ともお話しましたが、
地元活性化のために一役買ってでようという心意気を今回も伺えましたね。
素晴らしいお店と断言いたします。

さあ、さすがにお腹もいっぱい、同行者の酔いの廻り方も脂のってきましたね~
(って私もですけど^^;)
次の店のチョイスどうしようかな・・・
明日、人生気ままブログに戻り続きます。

住所:大阪府堺市堺区北瓦町2-1-32
電話:072-232-3504
営業時間:11:00~14:00(L.O.14:00) 17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

割烹うまいもん 酒菜、酒肴、旬菜いろいろ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/642-2864f2a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック