関西のグルメを呑み食べ尽くし!

全国ご当地スーパーマーケットめぐり。
最近の旅のテーマは、こちらもメインになってきました。
今回向かったのは、和歌山南紀白浜。
和歌山のご当地スーパーというと、まずこちらが思い浮かべるでしょう。
「オークワ」のチェーン店です。
和歌山だけでなく、結構、奈良や大阪府南部、三重にも進出してます。
本日宿泊する宿からも近かったので、こちらに立ち寄りました。
「オークワ」白浜堅田店です。

オークワ[OKUWA] 白浜堅田店(和歌山南紀白浜)鯨すじ - ご当地スーパーマーケットめぐり

24時間営業の店なんで、もっと大きいかなと思ったんですが、
案外小さいローカルスーパー。
まあ、すぐ近くに巨大な「とれとれ市場」があるからな~

で、店内を物色。
・・・・んんん・・・和歌山独自のもんがほとんどない。
鮮魚コーナーで何かあるやろと思ったら、イカとツバスの2種類程度。
総菜コーナーでも独特なもんあるかと思ったらありきたりのもんばかり。
日本酒くらいは地酒売ってるかな~と物色してみたが、
黄桜や白鶴・・・京都、兵庫の酒やん・・・

唯一、こちらのコーナーだけでしたね。
オークワ[OKUWA] 白浜堅田店(和歌山南紀白浜)鯨すじ - ご当地スーパーマーケットめぐり

南紀の名産と言えば、「うつぼ」!
これ、ホント南紀のスーパーではどこでも売ってるよな。
ただ、以前にも食べたことがあるが、私はあまり好きではない。
そんで、もう一つ珍しい、鯨の加工品が売っていたんですね。
「鯨すじ」という、牛すじ煮込みの鯨版っていったところか。
食べ方も、適当に食べやすい大きさにカットして、
電子レンジでチン、そんでポン酢と七味をかけて食べるという手軽さ。
ってなわけで、自身の自宅へのお土産として購入しました。

こちらが、その「鯨すじ」。
オークワ[OKUWA] 白浜堅田店(和歌山南紀白浜)鯨すじ - ご当地スーパーマーケットめぐり

お値段は498円でした。

カットしてチンした、その状態がこちら。
オークワ[OKUWA] 白浜堅田店(和歌山南紀白浜)鯨すじ - ご当地スーパーマーケットめぐり

思ったのは、ゼラチン質の割合が非常に多いなってこと。
牛の部位と比べると、すじではなくアキレス腱の部分によく似ていますね。
コラーゲンたっぷりって感じ。

ポン酢と七味をかけていただきます。
オークワ[OKUWA] 白浜堅田店(和歌山南紀白浜)鯨すじ - ご当地スーパーマーケットめぐり

まず、カットしている時から思ったのだが、
鯨って独特の臭みがありますよね?
それをまず感じました。
食べるとプルプルのゼラチン質の部分の割合が多く、
あまり味わい的には、味覚として感じ取ることはできません。
牛すじに似た部分もあるんですけど、芳醇なコクは味わえませんでした。

鯨肉っていつも思うんですけど、
牛豚鶏と比べると味は落ちると思うんですよね。
昔は安かったので、鯨肉を食べることも多く、
私も子供の頃はよく食べました。
しかし捕鯨が禁止になり、調査用の鯨肉のみになると価格は高騰、
今じゃ、おでんでも高級食材です。
昔懐かしの味ってことで、私も居酒屋で鯨があるとよく頼むんですけど、
そんなとびきり旨いってもんでもないなって思うんです。
しかし、この冬の季節・・・
鯨のハリハリ小鍋なんてあると、絶対頼むなあ~(^^;)
そんな食材ですね♪

まだまだ、全国ご当地スーパーめぐり、続きます!
次はどこに行こうかな。

今回、南紀白浜にて宿泊した宿はこちらです。
湯快リゾート「白浜御苑」の記事

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2056-1
電話:0739-42-2111
営業時間:24時間営業
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

おいしいご当地スーパーマーケット [ 森井ユカ ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/701-6c9c024c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック