関西のグルメを呑み食べ尽くし!

日本(にっぽん)焼肉物語       うまい焼肉屋の歩き方

「俺らの前に道などないさ、俺らの後に道ができるさ」
この店のモットーみたいです、かっこいいですね。
JR西九条駅を降りて、ぶらぶら歩いていると、なかなか魅力のある
下町雰囲気っぽい店がいっぱいありますね。
その中でも「やきとん」という、大阪ではなかなかない文字に、
心を惹かれて入りました。やきとんの「角」(すみ)です。

yakitonsumi0.jpg

やきとんって東京の下町酒場ではごくごく普通にあるメニューなんですけど、
大阪ではなかなか見かけないですよね。
大阪では「どて焼き」とか「ホルモン煮込み」とかが代表的かな。

メニューはこんな感じ。
yakitonsumi1.jpg

やきとんが主流で、刺しものなどもあります。

まずは生中を・・・
yakitonsumi2.jpg

おーーっ、プレミアムモルツですな。
正確な値段は覚えてませんが400円切ってました、390円やったっけ?
これは安い、でサービスのキャベツと一緒に♪

どう頼むのがいいのかあんまり分からないので、
店主に今日の串は何かを聞いて、「店主もり5種」(600円)
ってのにしました。あと「ずり」(90円)を追加。

yakitonsumi3.jpg

「店主もり」奥から、「ささみ明太子」「つくね」「鉄砲」「豚バラ」
「ハツ」そして追加の「ズリ」です。

塩系の「ハツ」「ズリ」は味わい深かったが、タレ系「つくね」「鉄砲」
がどうもタレがべたべたし過ぎていて、口に合わない。
「豚バラ」は塩系であったが、身がぼそぼそっとしていてイマイチ。

あと追加で「子袋」(150円)
yakitonsumi4.jpg

これはなかなかめったに他では食べること出来ないなって思い、
頼んでみたが、うーーん、微妙・・・
タレがやっぱりここのは俺好みでない。

大阪では「やきとん」の店が少ないので、今後も頑張ってほしいところ。
本場の東京へ行かずとも「やきとん」ならここ!ってところで、
頑張って欲しいですね。

住所:大阪市此花区西九条3-16-28
電話:06-6460-9030
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30) 
定休日:日曜 
↓お勧めリンク↓
焼き肉で乾杯
美味しんぼ(うまさ爆発!焼肉編)         


↑こんなやきとんが食べたい♪↑


鹿児島黒豚 やきとん 角 (ヤキトンスミ)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/79-696e32ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック