関西のグルメを呑み食べ尽くし!

懐かしの自販機シリーズ。
群馬県の安中市にやって来ております。
この界隈には、ビーパップと名のつく24時間営業の自販機店がいくつかありますね。
その中でも、今回、ピーパック安中「飯島屋」を訪問しました。

犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

見た目・・・なんじゃこりゃ?って思いましたよ(^^)
えらい年季の入ったバラック小屋って印象。

屋根でもこれですからね。
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

一体どうダメージを受けたら、こんなに変形するんやろ?

表の道路沿いの看板。
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

「自動販売」と書かれてはいるのだが、車運転しながら、
この文字をすぐに解読できる人間はいるんやろか?

コイン洗車場も併設されています。
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

こっちの方はまだまだ需要があるらしく、繁盛しておりました。
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

あ、今回、懐かしの自販機見に来たんやから、中へ入らなきゃ。
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

スペース的にはそんな広くはないです。
自販機以外にゲーム筐体が置いてるわけでもなく、こぢんまり。

お目当ての懐かしの自販機はこちら。
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

そば、うどんの富士電機めん類自販機が置いているのだが、故障中??
年々、メンテができる人も少なくなってきており、
動かなくなるともう一貫の終わりでしょう。
あと10年もしたら、博物館行きレベルなんじゃないかな。

カップヌードルは、まだまだ新品同様だ。
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

カップ麺系の自販機は、私が生きている間はなくならないでしょう。

汎用自販機も1台あります。
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

チョコレートなどお菓子類が中心に格納されていました。

まあ、ここまでは、全国数少なくなった24時間営業自販機屋さんの中でも、
特に個性があるわけでもなく、わざわざ立ち寄るだけの価値もないように思います。

ではなぜ、こちらのお店に立ち寄ったのか?
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

結構、過去に自販機荒らしの被害にも遭遇しているらしく、
防犯カメラが、店内、店外、あちこち設置されています。
この防犯カメラの映像が証拠となり、逮捕者が数多く出てるんだとか。
そして、上の写真は、駐車場の草花を盗んだという、
警察に届けることもできないレベルなので、
こうして、出入り禁止の張り紙で告知されていますね。

また盗っていく人間もおれば、置いてく人間もおるみたいで・・・
犯罪者は必ず逮捕!懐かしの自販機 ピーパック安中 飯島屋(群馬安中)

ゴミ捨て場代わりにしていく、マナー悪いやつもおるんやな。

とまあ、管理人さんの苦労が切によく分かる自販機スペースなんですよね。
しかし、私が子供の頃なんて、全国数多くあったから、
防犯カメラもなかった時代、自販機荒らしって日常茶飯事やったんやろな。
そんな中、孤軍奮闘されている、ピーパック安中「飯島屋」でした。

住所:群馬県安中市郷原747-4
電話番号:なし
営業時間:24時間営業
定休日:なし
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurume69.blog84.fc2.com/tb.php/799-0b442314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック